Archives

2007年02月23日

贈り物

ダンスクラスで月1回訪れているバンビーニとよさとの卒園児の皆さんからいただきました。
これ以外にも彼らからいろんな贈り物をもらいます。
「オーイ ツマキ・・・」と迎えてくれる彼ら・・・先日は、キース・ヘリングもニコニコの
このハートのような愉快なダンスを見せてくれました。

hato.JPG


2007年02月20日

ダーウィンの悪夢

映画みました・・・
3月上旬まで宇都宮では上映のようです、短いですからお見逃しなく。
宇都宮テアトルここからこの映画の公式サイトにもいけます。
監督の言葉はうならせるモノばかり。

弱肉強食の世界に生きていること、そこに乗っかっている非力。
「悪夢のグローバリゼーション」

同映画館では、お昼に毎日1回横田めぐみさんの「めぐみ」も上映

この映画館、宇都宮では貴重な映画館です

2007年02月17日

こんにちは、シクラメン

我が家のこのシクラメン、ごらんのようにささやかでかわいらしい。
しかしながら強靭なのです。たぶん6年以上も経っているはずですが、毎年咲く・・・
水だけしかあげていないのに、必ず咲いてくれるのです。
元気な我が家の相棒の一人です。

si.JPG

実はこのサイトに、自分で画像をアップした初めてのものです。嬉しいでございます。

2007年02月12日

元の元を辿る

本日超速読で斜め読みした書物より

ノンセンスというのは人生の手触りというものを教えてくれる
感覚は大脳と結びつき、精神は内臓と結びつく
知識では辿っていけないところ、元の元を辿ること

最近私の中でヒットしている言葉

もりもりともり上る雲へ歩む道
山頭火


このもりもりともりあがるものには、得体の知れない魅力と魔力が。
両極の思いに揺さぶられて、まずはダンスしてるんだな。

目下タイトル未定ながら、ソロダンス作成
まだまだ思案しております。
ささやかな動機から、胎と頭を使ってよりましな作品生みたいなと。

今月末には「踊る理由」という論文書くことになってます。
その問いを自問しつつ、なんだか作品自体がその問いそのものになってる気がします。
自分のための作品が何かを超えるには、やはり元の元を辿ることをどの辺まで
やれるかなんだろうと思うのです。

2007年02月09日

コンタクト

こちらにお願いいたします。

tel:028-601-2652 fax:028-601-2651
e-mailricchan@xd5.so-net.ne.jp

誕生でございます

新しいホームページです。
少しでも日々の出来事・思いをこの場に書き残せたらと
リニューアルしました。

・・・ここでしか生まれない何かを求めて・・・

根っからのアナログ人間ゆえ、これは私にとっては
  革新なのです。

さて、いざ、ここから始まるコミュニケーションに
乞うご期待

be off

妻木律子が主宰する
アートコミュ二ティースペース be off

be off

beoff.gif

2004年春、眠っていた大谷石蔵がスタジオになりました。
今年で、4年目のbeoffです。

この謎めいた扉を拓いて、内側の世界と外側の世界へ
行きつ戻りつ・・・

ここから、あちらへ 出かける
今を捨てる、オフする 
それが beoffの扉です。

あの日のダンス

JO1H6722.gif

この写真は、2005年10月の本番のものです。
この日の前日、私のダンス教室ダンスセンターセレニテの
Aさんが亡くなりました。
私にとっては忘れることの出来ない本番です。
勿論どの本番も忘れることはないのですが、
痛みとなって、からだに住み付く、澄み付く本番です。

2007年02月08日

僭越のココロミ @那須

終了いたしました。満員御礼。予定していたダンススペースは、客席となりました。
ACOAを取り囲む那須の皆さんのパワーひしひしと感じました。
ありがとうございます。

kokoromi.gif

僭越のココロミ voL.2
主演/鈴木史朗×妻木律子

日時:2007年2月24日(土)
  :開場▶18:30  開演▶19:00
会場:A.C.O.A. アトリエ
料金:前売:一般 2000円 / 小学生以下 1000円
   当日:一般 2200円 / 小学生以下 1200円
主催:オフィス瓢(ヒサゴ)
tel&fax:0287-72-5952
e-mail:info@cocoa.jp
地図:
ACOA_Map.GIF.gif

プロフィール

妻木 律子
ダンサー・コレオグラファ


立教大学法学部卒業後、
ダンスのプロフェッショナルな活動に心身を投入。

ダンスセンターセレニテを主宰し
東京と宇都宮に拠点を持ちダンス活動を展開。

ダンス公演での振付・出演だけなく
ダンスクラスやワークショップも精力的におこなう。

日本人ばなれしたダイナミズムと
日本人特有の精神世界を併せ持つダンスは
日本だけでなく海外でも高い評価を得ている。

ダンス普及活動のひとつとして
アマチュアとプロによる新しい関係を成立させるグループ、
オープニングワークスの代表として
宇都宮におけるダンスシーンに新風をおこす。

2004年大谷石蔵を利用したアートコミュニティ空間
beoffを設立し、アートが生活の必需品となることを模索し
ディレクター分野にも着手
2006年アートによる地域創造実行委員会を設立
文化庁文化芸術による「創造のまち」支援事業として
「からだの学校」をプロデュースし、地域活性化事業に着手。

日々ダンサーとして湧き上がる何かを動機として
種々の事業を展開している。


受賞暦
 埼玉県舞踊協会主催 国際創作舞踊コンクール 最優秀賞
栃木県文化協会制 奨励賞
文化庁派遣在外研修員 NY(マース・カニンガムスタジオ)
現代舞踊協会制定 奨励賞,ベストダンサー賞
文化庁派遣在外研修員 ロンドン(The place)