Archives

2007年02月12日

元の元を辿る

本日超速読で斜め読みした書物より

ノンセンスというのは人生の手触りというものを教えてくれる
感覚は大脳と結びつき、精神は内臓と結びつく
知識では辿っていけないところ、元の元を辿ること

最近私の中でヒットしている言葉

もりもりともり上る雲へ歩む道
山頭火


このもりもりともりあがるものには、得体の知れない魅力と魔力が。
両極の思いに揺さぶられて、まずはダンスしてるんだな。

目下タイトル未定ながら、ソロダンス作成
まだまだ思案しております。
ささやかな動機から、胎と頭を使ってよりましな作品生みたいなと。

今月末には「踊る理由」という論文書くことになってます。
その問いを自問しつつ、なんだか作品自体がその問いそのものになってる気がします。
自分のための作品が何かを超えるには、やはり元の元を辿ることをどの辺まで
やれるかなんだろうと思うのです。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form