Archives

2008年02月09日

聖なる場所

2月23日烏山聖マリア幼稚園で開催の親子共育・地域開放事業で
ワークをすることになり、会場下見を兼ねて烏山へ
園長先生、牧師様の姿に思わず自分の園児時代を思い出す
私もキリスト教の幼稚園、記憶の中の礼拝堂の空気感は原点の匂いがする
あのころは、毎日祈ることをしていたのに、
いつから毎日の祈りをしなくなったのだったか

恐怖のなかで踏み出した舞台にあったのは、真っ暗な闇、音もない静かな場所
1999年2月東京国際フォーラムの本番の突端でリフトの着地の際怪我をし
そのまま、ガムテープでぐるぐる巻きの足で踊った時の充満した《なにもなさ》

心底神様のプレゼントの本番でした
痛みと共にこのことを忘れない、と思っていたのに、いつの間にか忘れる
まったく阿呆な奴

本日は神父の穏やかな笑顔に驚かされてしまったわ

初めて烏山線に乗りました。
七福神の電車に乗り思わぬショートショートな旅をした・・・かな

%E7%83%8F%E5%B1%B1%E7%B7%9A.JPG

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form