Archives

2008年04月28日

縄文パワー

%E7%81%AB%E7%84%94%E5%9E%8B%E7%B8%84%E6%96%87%E5%9C%9F%E5%99%A8.JPG


NPO法人「笹山縄文の里」の依頼で、縄文の火焔まつりの振付を開始・・・・
新潟の十日町市中条地区の笹山から国宝火焔縄文土器が発掘されたことから
この地域には、縄文のパワーがみなぎっている
「笹山縄文を通じて一人ひとりと地域の力を見つめなおし、いきいきとした地域の
未来像を描き、ともに笹山から新しい時代を創っていこう」

本当に人も風景も美しくパワーにある地域でした
私の振付でよいのかいな・・・・と思いつつも、とにかく見知らぬことに出会える
喜びで「やりますよ」と引き受けてしまい、不安を抱えての振付ワークでしたが・・
予想以上の盛り上がりでした
皆さん、本当に焔のごとくダンスされて、その生き生きとした空間の素晴らしさ
本番が本当に楽しみです

また来月うかがいますので

%E5%8D%81%E6%97%A5%E7%94%BA.JPG
この美しさ・・・これはNさん撮影の写真で作成された絵葉書です

trackbacks

trackbackURL:

comments

火焔(かえんでいいのかな)縄文土器の装飾 こんなに見事なんですね。行って見てきたくなります。文化とは人間の精神的な価値の成果をいい、文明は技術の発展を中心とする物質面の成果と言う説明がありますが、自然を材料とした理想へ実現していく生命力が伝わります。

  • 吉田 譲
  • 2008年04月28日 22:54

実際見ると本当に力が伝わります
この写真のものはNO6
NO1が最も凄いらしいのですが、この日は展示されてなかった、レプリカが入り口にありました
何のために作られたのか・・・・
日常目的ではないのは確か、だってこんなに複雑でゴージャスな土器じゃね、普通には使えませんよね

  • りっちゃん
  • 2008年04月28日 23:08
comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form