Archives

2008年07月10日

Ritsukoのダンス

ここへ来て予想外の寒さと、シャワーのお湯がぬるいのと部屋が角部屋で冷える
ということで、風邪を引き、熱が・・・・ヤバイ
イタリアのパブリッシオのワークをこっそり抜けて、楽屋でひと寝入り
外は美しい森。
このひと寝入りが効きました。
本番は、ほとんどリハーサルしてないにも関わらず、集中できました
観客席も用意したものが足りないくらいで、子供から老人まで様々な人々が来館
終了後も質問が次々とあり、大拍手でした。お花まで下さった方も。
翌日も参加者の多くから感想を頂き、ラトビアデビューいたしました。
ホッとしたわい
そのせいか昨日まで荒れ模様だった天気も今日は回復、夏らしい日がやっと来た
やはり雨女なんだろうか・・・こちらに来て毎夕雷なってた。

ロシアの演出家(セルゲーノ)のワークを受けてますが、非常に有効なことばかり
よい時期によい出会いです。グロトフスキーの話や日本の短歌のこと、起承転結について
etc、彼の話は面白い。お惚けのところも、ロシア的か・・・演出家らしい人物です

これからは人のワークを受けるだけですが、様々吸収しますぞ

本番の空間と会場エントランスです
%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%A2%E6%9C%AC%E7%95%AA.jpg

%E4%BC%9A%E5%A0%B4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9.jpg

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form