Archives

2008年10月27日

紅葉・効用そして高揚か・・・・

%E7%B4%85%E8%91%89%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC%EF%BC%92.jpg

御世話になっているOご夫妻のプロデュースで紅葉ドライブツアー
川俣ダムの渡らっしゃい吊橋を渡り、栗山村の土呂部を抜けて走る道は
上も下も右も左も紅葉づくし、野生サルも登場、湯西川で待望の温泉
生まれて初めてではないかな・・・・・このようなドライブは。
ありがとうございました。
川俣ダムの入り口では、山椒魚を食べましたが、てっきり魚と思ってましたが・・・
爬虫類かな・・・・でも食べたら急に元気が出たような?
獣肉系は引いてしまいますが、こちらは大丈夫って変ですかな
温泉もあいまってか、ここ数日ぐずっていた背中の痛みが、和らいだ
効用ありですな

さて今週末は国民文化祭で土浦で本番、中学2年生をなんと持ち上げている
親子デュエットといわれてますが・・・
再来週は栃木県芸術祭でセレニテ総出演

というのに、提出すべき書類と原稿が山済み
デスクワークにボディーワークにくるくる目くるめく変身しつつ高揚感高まる?

ブログ書いてるなら書類を書け、なんですけどね


%E7%B4%85%E8%91%89%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC%EF%BC%91.jpg


2008年10月19日

今年のラストかな・・・

柳宏子公演、終了
ご来場の皆様ありがとうございました
柳さんの踏ん張りが、スタジオ25周年にとどまらず
1996年に立ち上げたオープニングワークスの何かを呼び起こしてくれたかのよう、
月日の積み上げ、しみじみ感じました

さてさて、今年のラストになりますかな・・・
12月20・21日日暮里サニーホールにてソロダンス決定
タイトルは「傷ましき腕」でございまする
ぜひとも予定を空けておいてくださいませ

先日こんな塗料屋さんの看板発見
赤い塗料が舌のようにタラーリ、いい感じでしょ
思わずシャッター、しかしながら朝日が被ってしまいこんあ具合に
どこにあるでしょうか?探してみてください
ユニオン通りでございます・・・ここまで言えば分かるかな・・・

%E5%A1%97%E6%96%99%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg


2008年10月16日

愉快な贈り物

%E8%B4%88%E3%82%8A%E7%89%A9.jpg


今年の6月十日町で行われた縄文まつりのDVDが届きました
本日じっくり拝見・・・・凄いわ、素晴らしいわ、嬉しいわ
特に太鼓と笛の演奏に重なって焔が燃えるぱちぱちとした音が聞こえ
そこにYさんのダンスが加わる辺りなどはグットきます
そして何よりも祭りを楽しむ皆さんの笑顔は最高の贈り物です
私のワークショップの記録映像もあって、しゃがれた声で奮闘のわが姿
大笑い、苦笑い
太鼓演奏も聴くことが出来ましたので、振付の修正も必要なこと確認
こんな愉快なDVDはめったにあるまい

もうひとつは、卒園旅行で上野動物園に行ったFちゃんからのお土産のパンダ
この顔形、デフォルメするにまさにぴったりの生き物だな
超カワイイの台詞しか浮かばないね、この姿には。

本日は最高の秋晴れ、感謝

2008年10月13日

上三川訪問

ほぼ満月でしょうか、秋の月を追いかけるように
南へ、南へ

Hさんの織の個展、久しぶりにお目にかかり、声を聞き、作品に囲まれる
穏かな色彩、こつこつとした手作業が織り込まれてます

%E7%94%BB%E5%83%8F-0107.jpg

帰り道、伊澤商店へ。
月と向かい合うかのように、夜の中にポーンと立っておりました
若いご夫妻が営むこの店は、蛍のような店だな

%E7%94%BB%E5%83%8F.jpg

2008年10月06日

「サルサとチャンプルー」上映会終了

a.jpg

2008年10月5日上映会終了
約50名のお客様が来訪、20名近くの方々がアンケートをくださいました
一枚一枚読みつつ、映画も含め上映会自体を反芻しています
常に心配している 暑さ、寒さ、椅子の居心地等など問題は残りますし、
ドキュメンタリー映画がどこまで受け入れてもらえるのだろうと・・・
沢山の言葉を前に『うごめくもの』見つけられ次回に向けての意志が立ち上がる
客席の上から皆さんの後姿を確かめつつ映画を見ていましたが、頂いた
アンケートの言葉を改めて目にすると、図れないものの多くを感じます

Iさんからは、「根を持つことと、翼をもつことにきちんと向かい合いたい」という
言葉が届きました。

次回は子供たちへ向けたアニメーションの方向へチャレンジしようと計画中
ご期待下さい

2008年10月05日

ダンスアート2008

柳宏子さん主宰のヒロコ・ダンス・スタジオ創立25周年記念公演
    時:2008年10月18日午後18:30開演
    所:栃木県総合文化センターサブホール

25周年とは凄い
烏山の和紙にこだわり続けて創作のKASUMI(第1部)
和太鼓と柳さんのソロによる即興EREMENTS(第2部)

柳さんの世界に溢れていると思います
昨年のボレロや、2002年の初演の際からは少し異なる
2008のダンサー妻木にチャレンジできること
柳さん、福田さんと3人で生み出せること  

入場料:前売 一般2500円 高校生以下:1800円
妻木にお申し込み取り扱いできます

yoo.bmp

宇都宮ブランド 続き

私の子供時代の宇都宮ブランドはなんと言っても
上野さんと二荒さん、です
上野デパートの食堂・屋上・・・・連れて行ってもらえるだけで
大満足だった

廃ビルとなったままが、ついに壊されてます

%E7%94%BB%E5%83%8F-0105.jpg

2008年10月02日

宇都宮ブランド

t.jpg

宇都宮ブランド戦略なる会議に参加

宇都宮という街について、ジャンルの異なる仕事をされている方々が
それぞれの立場で意見を。

人と向かい合う仕事だから、人の中に見出せないとつまらないな

最近の注目はバスケットでしょうかね

先日「宮乃餅」を頂きました。懐かしい・・・・・
薄いピンク色の外見にふさわしく、ほんのり甘い優しい食感と味わい
こんなに微妙で素朴なお菓子だったとは。
この感じこそ、宇都宮っぽいかも

知人のKさんの一押しブランドは黄鮒
彼女が作成の黄鮒つるし雛がJR駅の観光案内所に飾ってあります
駅に行った方、ちょっとお探しを