Archives

2009年05月31日

金沢経由十日町

%E3%83%80%E3%83%AC%E3%83%AB%E9%87%91%E6%B2%A2.jpg

金沢の21世紀美術館内のシアター21で行われたNさんのゲネプロに
立会いました。直江津からずっと日本海を眺めつつ移動
もしかして日本海をこのようにまじまじと見たのははじめてかもしれない・・・
僅か3時間の滞在でしたが、Nさんの現場に立ち会えたし、おまけに
美術館で、あのタレルの作品に遭遇できて、驚いた。
写真では、ただの四角にしか見えませんが、真っ白と落ち着いた茶で
作られた四角い部屋から見上げる四角の空、入室した瞬間にため息です。
子供も大人も 大人気のスイミング・プールもありました。


%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%87%91%E6%B2%A2.jpg

慌しく金沢を出発し、十日町へ
昨年同様、新潟からの若者チームも加わり、縄文ダンスはバッチリ
こちらは、写真撮影し忘れましたので、来週の本番をお楽しみに。
帰りに、縄文祭り関連のアイヌの古布絵展にてパチリ

%E5%AE%87%E6%A2%B6%E3%81%95%E3%82%93.jpg

この白と青と茶の世界は、偶然かタレルの部屋に近い・・・


来週の向けて準備万端の十日町
人と自然の渦巻くようなエネルギーが爆発の予感です

2009年05月29日

新車登場

beoff%E3%82%AB%E3%83%BC.jpg


beoffの新スタッフ Mさんのレンタル新車でございます。
しばし、この車がbeoffのお手伝いをしてくれます。
何故だか、ちゃっかり、マイカーのような気分で、眺めています。
助手席に居座って移動していると、本当に車と言うのは、様々あり
セレニテボーイのT君のお祖母様は、運転暦40年とか
「私が乗り始めのころは女性のドライバーは少なかったんですよ」
空飛ぶ車が出たら、私も絶対免許取るぞ
スイスイ、飛びたいわ
それまでは、地上は助手席で・・・・お世話になります。

2009年05月28日

仕事旅

%E7%94%BB%E5%83%8F-0248.jpg


2009年5月27日センジュシアターにて本番終了
まさに正田作品の世界がガッツリたち現れたのではと思っていますが・・
いかがでしたでしょう
セレニテからは、Kさん、T君  東京クラスからは、4人が参加
ここでも妻木チームは、個性溢れるバラエティあるメンバーだな
当日スタジオから荷物運び係りとして、車で移動
久々に東京を横断、中野、新宿、文京区を通過し北千住へ
東京という街は、歴史のあるところなのだと再確認

今週末は、十日町へ
友人の公演もあり、金沢経由で超過密スケジュールで移動
でも、どこへ行こうとダンスに立ち会う移動ですから
嬉しいわ

2009年05月25日

幸運の一日

%E4%BA%94%E3%81%A3%E8%91%89%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC.jpg


本日2度目の書き込み
朝 スタジオ内の空気が爽快、クラスの皆さんに思わず
「重たいもの、汚いもの、ここに吐き出していってください
この空間の受け皿広いから大丈夫」と言ってしまいました。

昼 何気なく立ち寄った店で、Nさん、Iさんと遭遇
会いたい人に、偶然、意図せずに出会えるのは、パワー倍増

夜 ご近所のKさんのお誘いでご馳走になりました
これまた偶然、お隣に座っていた方から、
五っ葉クローバを見せていただきました

本日の締めが、このクローバー
さわやかな五月の一日、お疲れ様でした。

音頭と妖精

%E7%94%BB%E5%83%8F-0244.jpg


23日、西小学校の運動会で、ついにお披露目した「西校音頭」
子供達が練習時の際よりパワーアップしてました・・・
使用曲録音当時のピアノ伴奏の先生も来て下さりました。
私も一緒になって踊ってましたので、写真を撮影できず残念

運動会のお昼休みに移動
今度は、市民芸術祭の舞台リハーサルへ
こちらは、バレエダンサー3人に妖精の振付を・・・
昨日本番終了
公演ラストの宇都宮市長を交えての「もったいない」六唱
以外にも?予想ドウリ?盛り上がりました
自分の生活見渡して、本当にもったいないことの多いことか

慎独

2009年05月21日

明るくて、知的で、かっこよくて、開かれている

%E7%94%BB%E5%83%8F-0241.jpg


小説をほとんど読まないのですが、書店でのこの一冊に目が留まりました
爆笑問題の大田さんのお薦めであること・・・
装丁の色合い、材質、その感覚も妙に気にいり、「読んでみるかな」と。

「今や太宰治が死んだ時の年齢をとっくに上回り、コメディアンとしても 太宰より多くの経験をした私は、これらの中期の作品を読んで、改めて コメディアンの先輩として。この頃の太宰に、こう言いたい気持ちになる。 迷わず、そのまま書き続けろよ、と。」 「おれは単なる物書きなんだぜ、小説マシーンになるんだ、読者を 楽しませる小説を書く機械になるんだと積極的に開き直って小説を ガンガン書いていたんじゃないかと想像してます。 僕はそんな太宰に惹かれるんです。だいいち、この頃の作品は 明るくて、知的で、かっこよくて、開かれてまうよね」

2009年05月18日

聖地巡礼

%E7%94%BB%E5%83%8F-0240.jpg


昨日まで行われていた、野町和嘉写真展に行けました。
インド・アフリカ・イスラム・エチオピア・アンデス
それぞれの祈り・・・・
ひたすら、ひたすら、
ひたすらのエネルギーを見せられて
写真美術館の外に出れば、恵比寿ガーデンプレイスの綺麗さになじめず
ここはどこなんだよ・・・と迷うように本番に向けてのリハーサルへ

27日現代舞踊協会主催5月の祭典出品の正田千鶴作品のタイトルは
「ストレイ・シープ  迷子」
確かに、迷子ですわ

2009年05月13日

漲る形

%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%8B%E9%80%A0%E5%BD%A2%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF.jpg


本日はお天気バッチリ
バンビーニとよさとコミュニティーダンスクラスは、
幼児のみの特訓クラスの後は、大人と子供のユニークなクラス
さて、この写真、何人でしょうか・・・・7人一組で複雑な形を作り
もう一組の7人が、そっくりその形を造形・・・
14人で作る複雑な造形です


%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9.jpg

ボーイズクラスのY君お薦めの本「マイルスに訊け」
こちらは、帝王の言葉
見るからにエネルギー溢れる風貌
言葉も写真も どこをとっても マイルスの形 になってる・・・凄いな

2009年05月12日

傷ましき腕

2008年12月20日・21日 日暮里サニーホール
コレオグラファーズXmusコンサート

久しぶりの東京でのソロダンス

%E5%82%B7%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%8D%E8%85%95%E5%B7%9D%E5%B3%B6.JPG

撮影:川島浩之

2009年8月30日なぱフェス
2009年10月4日beoff
再演予定です

2009年05月11日

%E7%94%BB%E5%83%8F-0238.jpg


「大切なことは、慎独」

   出典:『修身教授録』、森信三

Yさんからお借りした森信三 講述「立腰教育入門」を読みました。
ホォホォ・・・・
ちゃんと立つことは奥が深いわ

久々に夕暮れ時に自転車散策
勿論立腰でペダル踏み続けましたよ

2009年05月07日

過激なり、ゴールデンウィーク

%E7%94%BB%E5%83%8F-0232.jpg


東京のリハーサルとfffで過密過激スケジュールの日々でした
fffでは、手作り鯉のぼりワークを実施、
明保野公園でのスペシャルショーイングもあり
子供達と過ごした時間は、疲労困憊でしたが、愉快でした
空を見上げて寝転んだ感覚が、身体にこびりついたまま
単純な気持ち・・・・・でいるわが身を見つけられたな・・・・
fffは問題点どっさり生み出して終了
でもこれこそが次のクリエイションにつながる予感がいたいます
これからだな、このお祭りの真価が出てくるのは


%E7%94%BB%E5%83%8F-0236.jpg

fff終了後は、東京リハーサル
あまりに疲れて帰宅するのも億劫になり東京に宿泊
人気のない東京、早朝の神保町で見た岩波の看板
じっくり、いい仕事しなきゃいかんと、看板の前でパチリ