Archives

2009年09月28日

アゴタ・クリストフ

o.jpg


何たるタイトル「悪童日記」が目に飛び込み、
「凄い面白いですよ、全部貸しますから是非読んでください」
Tさんから拝借
第2弾の「ふたりの証拠」まで・・・・読みました。
第3弾の「第三の嘘」のあとがきに著者へのインタビューあり

「感情過多の表現、エスカレートする主観的表現には うんざりしていました。ですから、熟慮の上で、非常にシンプルな 言葉遣いを選んだのです。」 「警戒心によって他者から隔てられています。すっかり気を許し 身をゆだねられるようなことはきわめて稀ですし、最後には きまって裏切りが起こります。」 「書けば書くほど、病は深くなるのです。書くというのは、 自殺的行為です。それでいて避けることができない、必然的な行為 なのです。」

2009年09月26日

愛しのナナ

%E3%82%82%E3%81%86%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A89%E6%9C%88.jpg


馬頭・もうひとつの美術館開催
「ニキ・ド・サンファル」展にてワークショップ終了
今年度の私のこの美術館での最後となるワークでした。
本日は、黒羽から「かりいほ」の皆さんが参加
個性様々、自分流に屈託なく開放のひと時
ラストは、馬頭の風を感じて沈黙の終了

展示のニキ作品は裏切ることなくニキ世界
今年一杯展示は続きます。(ドキュメント上映もあり)
ニキのナナは、どーんと全開でたくましくてキュートで
ぐちぐち感を吹き飛ばす
ボディー万歳って感じでした。

本日お目にかかった皆さんの柔軟な態度、開放感
「かりいほ」という言葉が気になり、ホームページ拝見
凄い・・・アジア学院にも驚いたけど
県北は、ミラクルな土地なんだな

2009年09月23日

静かなり・祝日

朝から締め切り迫る原稿書きにあたふたしつつ、ひとまず。
スタジオにて「傷ましき腕」beoff版作業
こんなにも空っぽのbeoffは、久しぶりの気がします。
本日は悠日さんもマークスさんもお休み
静かさが、ぐっと違うのだな
祝日でもあるから尚更、音の微かさ

夕方一息つきたく図書館に立ち寄りふらふらしてたら
運よく庭木に水遣りしていたSさんに遭遇
「お茶でもいかが」の呼び声にちゃっかりうなずき
思わぬコーヒータイム
なんだか妙に穏かさが倍増する

ko.jpg


コンクール出場のT君の最終練習
虫の声、日が暮れていく時に立ち上がる闇を感じつつ
静かに熱く燃えよ、少年

2009年09月14日

アヴァンギャルド

%E5%8C%97%E5%B7%9D%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF.jpg


お見事
ハリネズミみたいな凝縮したツンツンの髪と
アールヌボー調の空間に透けて広がるうねる髪のコラボ
この思い切りの良さ、ゴージャス感・・・凄いですな。
真逆のものを軽々と組み合わせてしまう北川忠夫さんの作品です。

「発想・視点を換える」北川ワールドの真骨頂と拝見しました。

2009年09月08日

にぎやかなり

%E9%BB%84%E9%AE%92.jpg


宇都宮のブランドのひとつ、黄鮒です。
宇都宮観光ボランティア協会の重鎮kさんの奥様の手作り
見ているだけで元気が出そうではありませんか。
しばし、beoffの入り口で泳いでおります。


%E3%81%B5%E3%82%8C%E3%81%82%E3%81%84%E6%96%87%E5%8C%96%E6%95%99%E5%AE%A4%E6%98%8E%E4%BF%9D%E5%B0%8F.jpg

9月7日明保小学校4年生全員と保護者の皆さんとワークしました。
初めは、「裸足になるのきもい・・」といっていた子供もいましたが
ほれ、ご覧の通り、全員ノリノリで、からだを楽しんでくれました。
最後におよそ120人くらいの参加者全員が床に寝そべって、静かに終了。
知らず知らずに動いてしまい、保護者の方は、本日筋肉痛かもですよ。
お疲れ様でした。

2009年09月03日

秋から冬へ、どっさりワーク

いよいよ9月開始
本番やワークショップ、ドドンコドンでございます。

9月5日13:30~17:00 プライドカフェ in beoff
9月7日 明保小学校親子レクリエーションワーク
9月19日 城山西小学校運動会
9月26日13:30~15:30 馬頭・もうひとつの美術館ワーク
10月3・4日「ダンスは誰でも踊れる。しかし、この3人は特別だ」
10月8日 ふれあい文化教室 瑞穂野南小学校
11月3日 ダンスセンターセレニテ「メモリアルプレイVol12」
11月7日 西小学校イベント(西校音頭 in オリオンスクエアー)
11月8日 栃木県芸術祭 特別合同プログラム参加
11月16日 ふれあい文化教室 聾学校
12月5日 城山西小学校スペシャル公開授業
そして、ラストは、
12月17・18日東京・草月ホールで行われる
正田千鶴モダンダンスフラグメント公演「地下室」


%E8%A5%BF%E8%A6%AA%E5%AD%90%E3%81%A7%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BAs.jpg
こちらは、7月に西校で行われた親子エクササイズ


%E8%A5%BF%E6%A0%A1%E9%9F%B3%E9%A0%AD%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9As.jpg
こちらは、5月の運動会での西校音頭 
赤いズボンの元気者・・・私です・・

10月・12月の本番、ぜひぜひ、ご来場ください。
12月公演は、後日詳細アップします。