Archives

2009年09月28日

アゴタ・クリストフ

o.jpg


何たるタイトル「悪童日記」が目に飛び込み、
「凄い面白いですよ、全部貸しますから是非読んでください」
Tさんから拝借
第2弾の「ふたりの証拠」まで・・・・読みました。
第3弾の「第三の嘘」のあとがきに著者へのインタビューあり

「感情過多の表現、エスカレートする主観的表現には うんざりしていました。ですから、熟慮の上で、非常にシンプルな 言葉遣いを選んだのです。」 「警戒心によって他者から隔てられています。すっかり気を許し 身をゆだねられるようなことはきわめて稀ですし、最後には きまって裏切りが起こります。」 「書けば書くほど、病は深くなるのです。書くというのは、 自殺的行為です。それでいて避けることができない、必然的な行為 なのです。」

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form