Archives

2010年01月06日

本日の にんまり

%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%8D%E3%82%B9.jpg


新宿ベルクにて、ギネスのネオン?発見
壁は、ダブリンの写真で一杯、何故か、にんまり

詩人まど みちお さんのこと検索していたら
「未来をひらく言葉」なるもの見つけました
老子の言葉もありました。

「カナカナ」 詩・まど みちお カナカナが ないている あんなに かがやいて なんまんねんの むかしことばが 「今」に だかれて ふるいたつのか だいている「今」の ほうに はるかな おもいが もえあがるのか カナカナが かがやいて かがやきのぼるように カナカナ カナカナ ないている (『まどみちお詩集』ハルキ文庫・1998年より)



知識を得たいなら、毎日増やしていきなさい。智恵を得たいなら、毎日取り除いていきなさい
(老子のことば)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form