Archives

2010年06月27日

慎みを食卓に

%E7%94%BB%E5%83%8F-0521.jpg


辰巳芳子さんの言葉は、真底強い言葉だと出会うたびに静止させられる。

「慎みを食卓に」

慎みの本来性は、心の内的態度のおのずからなる表出でありましょう。 それは、「分」をわきまえる、分際を知る、知ろうとするところに 端て発するのではございませんでしょうか。而して、「分」の根源は、 あることはある、ないことはないとする知性と魂の選択、決定であり それを表現する、つまり、それを生きるにはふさわしい情感と形の 習練さへ求められるものであります。

根源から離れぬ者は、簡潔に歩めます。
幼児のごとくならずば、神の国に入らざるべしとは、このことかと存じます。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form