Archives

2010年11月28日

晩秋・晴天・日曜

reclu.jpg


晴天の日曜、洗濯と掃除日和
我が家の裏にある古民家で日曜と月曜のみオープンの
天然酵母のパン屋recluにてパン購入気負うことなく
淡々と丁寧に作られたパンは人気がうなずける味わいです。

スタジオでソロの練習をしていたら訪問者あり・・
悠日さんでコンサートをされるラビラビさんのお二人でした。
初対面でしたが、beoffをかなり気に入ってくだり、うれしい限り
ジプシーのように各地をコンサートで巡っていらっしゃるとか
ほんの僅かな会話でしたが、見知らぬことをすっと受け止める柔軟な空気感が
お二人から漂ってきました。
思わぬ出会いに調子づき、「練習にお付き合いください」と
ダンスを見ていただき、感想もいただきました。
お蔭で、充実の練習になりました。感謝。

大相撲は白鵬優勝
NHKスペシャルでは、白鵬の強さを探る番組あり
こつこつと積み上げる日々の上に立つ人間の強さなり。


2010年11月27日

もうひとつの美術館ワークショップ

%E3%82%82%E3%81%86%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E3%82%AB%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%82%AD_SP0000.JPG


「とちぎから☆ほし☆マロニエの住人たち」
2010年11月27日馬頭・もうひとつの美術館 ワークショップ終了
今年最後の定期ワークでした。
今回は嬉しいことに作家であるカズ・スズキさんが参加くださいました。
のろぼっけの重鎮であるカズさんのお母様、妹さんも参加です。
ワークの最終発表は、カズさんの展示作品の中で全員で即興。
カズさんの背景にあるご家族の深い愛が滲み出るワークになりました。
作品の中を泳ぎ、触れて揺さぶり互いに呼び合う時間でした。
終了後の三人です。
私にとってかけがえのない今年最後の定期ワークショップ終了です。

晩秋の紅葉を眺めつつ那珂川を渡ると、道の駅には実りが満載
「のびる」と「ぎんなん」購入
101127_124111.jpg


2010年11月25日

ワークショップ

ロンドン在住の南村千里さんからお知らせありました。
東京のエイブルアート主催にて彼女のワークが行われます。
千里さんは、聾唖ながら愉快な会話が得意のダンサー
ワークも笑顔満載です。お時間ある方、ぜひ。

私のほうは、もうひとつの美術館にて今週の土曜13:30より
定期ワークショップ行います。
今回の展示は栃木の地元作家に焦点を合わせたもの
私のワークも「のろぼっけ」の鈴木さんの許可をいただき
作品のなかで最終発表作業ができます。
参加者のみなさんと私のダンスが、鈴木作品の空間とどうコラボするか・・
楽しみです。
ぜひ、お時間ありましたら馬頭へお越しください。

脈々と、生活

2010年11月23・24日ムーブ町屋にて終了
アキオさんのスタジオにてリハーサル開始した夏の日からついに本番
先日のbeoffでの公開リハーサルを経て自分の立ち方の修正ができました。
無心に「からだ」と向かい合うこと・・そのことを詳細にやり分けよう・・
今朝晴天に誘われて布団を干しつつ、「髭あり髭なし」は
生活することが根源にある作品だったなという思い沸々。

南千住の宿から都電で劇場通い
東京のこの辺りは、エネルギッシュだ。おじさんおばさん続々活活
食べることや会話することが、都電と同じでちゃんと続いているのだ。
アキオさんも私もこの辺の素朴さが共通項だったんだな

ご来場および関係の皆様、ありがとうございました。
次なることへ、出発です。ゴットンゴットン チンチン

%E9%83%BD%E9%9B%BB_SP0000.JPG

2010年11月21日

いよいよ本番

先日の公開リハーサルは、かなり貴重な時間でした。
ムーブ町屋でのリハーサルも行い、修正点絞り込まれています。
ほんの少しでがらりと変わる・・・

本日は素晴らしいお天気
Nさんより塩原の見事な紅葉の写真が届きました。
私は明日から短いながら、町屋生活です。
下町の秋はいかに・・行ってきます。

2010%E7%B4%85%E8%91%89%E4%B8%83.jpg

2010年11月17日

あせりとあさり

%E3%81%82%E3%81%95%E3%82%8A%EF%BC%8F%E3%81%82%E3%81%9B%E3%82%8A.jpg


知人Yさんより名言のお写真とナイスな動画が送られてきました。
来週は本番
タイミングよく贈り物を頂いた気分です。
皆さんもご覧あれ
5分半ほどの動画です。私の憧れの浮遊感とシンプルさがにんまりジンワリきます。

2010年11月13日

紅葉の哲学の庭

%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB2010%E7%A7%8B%E7%B4%85%E8%91%89_SP0000.JPG


益子にあるワグナー・ナンドールアートギャラリー
(財)タオ世界文化発展研究所に行きました。
作品は勿論のこと、環境、建物、魅力に満ちた場所です。
なんと運よく、志賀かう子先生も訪問されていて再会の幸・・
紅葉も見事で、五角形の建物の居心地の良さと眺めの良さは抜群。
今年のオープンは月曜まで、お勧めです、行くべし。

%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%93%B2%E5%AD%A6%E3%81%AE%E5%BA%AD_SP0000.JPG


「私は文化、宗教などの相違点よりも各々の共通点を探しているのです。
共通点しか お互いに近づくことは出来ないのです。」
ワーグナー・ナンドール

スー・チーさん自宅軟禁解除

2010年11月04日

生命溢れる色彩

%E5%A0%80%E6%96%87%E5%AD%90_SP0000.JPG


11月7日13:30より栃木県芸術祭にてセレニテ作品発表
昨日は仕上げの作業として手づくりの団扇と衣装作成を
子供たち自身がおこないましたが、よき時間でした。
知人より堀文子さんのことを聞き、急いでアマゾンにて注文
その輝く色彩、芯のある言葉に心が踊らされます。
子供たちにも堀さんの画集を見せて、そのエネルギーを伝播

「私はいつも己と一騎打ちをしています。
自分で自分を批判し、蹴り倒しながら生きる。
そんな自由が好きなんです。」

うおおおおーすごい
自分を誉めてあげようなんてちゃんちゃら吹き飛ぶ
堀さんの絵画は、限りなく美しく静謐で生きることの肯定に溢れてます。

2010年11月02日

久しぶり

ついに晴天、久しぶりの太陽です。
この春購入の豆乳マシーン、引っ越し前は毎日ガリガリと活躍してましたが
新居に移動してからは仕舞いこまれたまま・・・
かなりの騒音をたてるので少々気が引けますが、朝の一仕事
出来立ての豆乳だけでなく、おからが大変おいしいのです。
久しぶりの味わい。朝日とともにいただきます。

%E8%B1%86%E4%B9%B3.jpg