Archives

2011年01月24日

再読

%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg

レイモンド・カーヴァー
小説はあまり読まないのだけれど・・・
彼の「大聖堂」というタイトルは、何故か脳裏に焼き付いてる
私にとっては、どうしても時々読み返す作家です。
翻訳している村上春樹さんによると

言葉そのものがシンプルになっていけばいくほど、シンプルな言葉の
組合せ、組み立ては、ますます研ぎ澄まされた精妙なものになっていく

彼の最晩年の短編集です。読んだはずだが・・目次をみても一切思い出せない
引っ越しのお蔭で、自分の蔵書が見やすくなりましたので再読のチャンス到来

写真はYさんから頂いたイスタンブールの夕暮
なんとなくレイモンドさんに似合ってるような気がするのです。
何故か文字が大きくなってしまう?
訂正できぬのでこのままアップします、大きさに特に意味なし、念のため。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form