Archives

2011年08月28日

黄色い時間

現代舞踊協会主催夏期舞踊大学講座に参加。
邦正美、津田信敏という舞踊家に着目の企画で講和と実技を体験
講師の先生方の熟成とパワーと真摯な執拗さを目の当たりにし
心身ガクガクです。
ラストは、1050年代の邦作品「黄色い時間」の中のカテゴリー平和利用を
実際に踊ることとなる。
身体の育成、動くのではなく、踊ること、しつこくしつこく稽古すること
空間芸術ということ、
様々なことが筋肉痛となってわが身に残る合宿でした。


trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form