Archives

2011年10月30日

無垢に似たもの

昨日は、ベストフェスタin西がオリオンスクエアーで開催
全校生徒とともに「西校音頭」を披露
前日の金曜には4・3・2年生と「みや、元気っこたいそう」を中心に
ダンスクラスをしましたが、いやいや、元気でうるさい面々で
ホッとしたような、これでいいのか・・と焦ったような授業でしたが
昨日の「西校音頭」は見事なパワーと結束で盛り上がりました。

本日は来週開催の全国スポーツレクリエーション大会開会式の練習のため
マイクロバスをチャーターして烏山小学校体育館へ行きました。
素晴らしく美しい体育館で、お蔭様で最終練習しっかりできました。
帰宅の車中は盛り上がり・・・やはり、うるさいーーー

こちらの写真は、私が12月17日恵比寿エコー劇場で上演の「羽と水」の
出発となったような雑誌の切り抜きです。
子供たちの持つパワーを潜めつつこの静謐な世界に近づきたいわ

%E7%84%A1%E5%9E%A2%E3%81%AA%E3%82%82%E3%81%AE.jpg

2011年10月24日

セレニテメイト

%E5%BD%A9%E6%97%A5%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E7%B5%B5.jpg


セレニテOBであるセレニテメイトの面々より連絡あり。
Aちゃんの七回忌、私はこの4人の導きでAちゃん宅へ行くことができました。
仏壇の傍らには、セレニテでの本番や舞台裏や遠足の写真がありました。
そうだそうだ、こんなこと、あんなこと、あったでしょ。
この面々は、進学で各自の進路がばらばらに別れセレニテを卒業する際に
セレニテメイトと称してbeoffで自主パフォーマンスをした人々です。
自分たちでお客様を招き、作品を創り上演した仲良し4人組と再会。
彼女たちの大切な仲間であるAちゃんのご仏壇の前で、彼女のお母様と
ともに一枚の大きな真っ白な紙に共同で絵を描きました。
ただただ、意味も忘れ、色彩と線に集中する穏やかな時間でした。
セレニテメイトの4人、お母様、そしてAちゃん
何かかけがえのないもの、積み上げてきたんだね、ありがとう。

2011年10月19日

Akari Cafe

%E3%81%82%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7.jpg


宇都宮市役所から大イチョウに向う間にあるビル2階に
玄米自然食のカフェがオープン
知人のKさんお店です。
11:30から17:30までの営業で、自然食品等も購入できます。
9月のオープン以来、なかなかの人気でランチは予約でいっぱいらしい。
ぜひ連絡の上お出かけを
028-638-0277 定休日は日曜・月曜・祝日です。

2011年10月17日

川本哲子個展

%E5%B7%9D%E6%9C%AC%E6%82%A0%E6%97%A5%EF%BC%92.jpg


10月15日から30日まで、川本さんの個展が悠日で開催です。
言葉は必要ないですね
ぜひ、ご覧を。会う人ごとに宣伝しております。
昨日はNHKで新演出の人形浄瑠璃の特集がありました。
私も以前宇都宮文化会館にて近松の「曽根崎心中」見ましたが
人形と人形師の色気のある身体に驚かされました。
私は新作「羽と水」を12月17日東京・恵比寿のテアトルエコーで上演
んんんーーー創られることと、滲み出てしまうこと、
軽くて透明なトロンとした世界。
現実の重さを踏みしめて、軽さへの作業を積むこと・・・・
まだまだ半端者なり。

2011年10月16日

歯が痛い

昨日は、スポーツレクリエーション全国大会開会式アトラクションのリハ。
小雨の中、陸上競技場というステージで雨合羽を着ての練習でした。
10時から16時まで費やしての全体練習で思うこと多々あり、ゆえに
11月5日の本番までにやるべきことをしっかり掴めました。
走れ、走れ・・・・現場での数少ない練習ですからね、出演者大奮闘
長時間のリハも子供たちはケロッと軽快に見えましたが、しかしながら
大人たちは走り回り、さぞかし疲れたのでわ
私など自分の振付の問題点が見えたせいなのか異常に疲れてしまい
帰宅したとたんに奥歯が痛み出しました。
我ながら情けなし。

%E3%81%B7%E3%81%A3%EF%BC%81.jpg

知人から送られた猫のプッという笑顔をアップして痛みしのぎます。

2011年10月10日

ベジファームの秋

%E3%83%99%E3%82%B8%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88.jpg


コンサート終了しました。
秋の空間の美しさに加え、集まった皆さんの温かい連携が満ち溢れ
穏やかで心地よき集いの日が立ち上がったと思いました。
ベジファームの皆さん、そしてスタッフの皆さんの働きに感謝します。
坂上さんアイリッシュハープ、飛び入り小川君のギター
青木さんの朗読と、プログラム盛りだくさん
私も「妖精の贈り物」というお話に誘われて参入し、お客様の中を巡って
元気なおばさん妖精のつもりでダンスしました。
お客様の優しい眼差しが何よりのパワー、沢山のヘルプが自然に生まれ、
まさに妖精の為せる業で場が力を持ったように思います。
栃木ボランティアネットワークの東北での活動報告を聞きつつ
人と人の関わりということの深さ、では、何を起こしていくのか・・・
元気の素を沸かしつつ伝え合うことの爽やかさを拡げる業を
しっかりと起こしていくナカヤさんから学ぶ一日でした。
出演のみなさんと朝の設営から撤収まで支えてくれた皆さんとの記念写真
お疲れ様です。
前列の空いている席は、この写真を撮影してくれたMちゃんの場所です。

%E3%83%99%E3%82%B8%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%95.jpg

2011年10月06日

ミヤリーちゃん

%E3%83%9F%E3%83%A4%E3%83%AA%E3%83%BC.jpg


宇都宮市のミヤリーちゃん、ご存知でしょうか・・・
全国のゆるキャラ投票でも上位にランキングしている妖精です。
明日、バンビーニとよさとの園児たちとともに
ミヤリーの決めポーズを皆で作ることになりました。
はたしてどんなポーズが生まれるか。
9日のベジファームでのコンサートも妖精のお話があります。
beoffにも実は、素敵な誰かが住んでいるとか・・・・
この秋11月には、beoffでの神前結婚式もとりおこなわれます。
ミラクルエナジーが、ここそこに溢れてきてますな。

beoff元祖は、こちらでございます。

beoff%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF_SP0000.JPG

2011年10月02日

お越しください

%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%BC.jpg


2011年10月22日(土) 13:30開場 14:00開演
映画「大地の詩  留岡幸助物語」上映会

会場:矢板市文化会館大ホール

少年感化を実現するため北海道家庭学校を創設し、多くの少年たちに
愛と希望を与え、不良少年更生の父と呼ばれた留岡幸助の生涯
監督:山田火砂子 キャスト:村上弘明、工藤夕貴 他
前売り1,000円 当日1,400円 
チケット予約:矢板市文化会館0287-43-2212
        現代プロダクション03-5380-9871

先週は、もったいないフェアー、本日は食育フェアーと宇都宮城跡公園付近は
大賑わい・・・10月22日にもサイクルロードありますので賑わいの秋です。
少し遠出をして矢板での映画鑑賞はいかがでしょう。

私は来週はベジファームへ
秋ならではの一日になること間違いなし。
出荷場内のお席はすでに完売・・・外のエリアでも多少は鑑賞可能です。
魂のこもったベジファームの野菜を名店、レストランが丹精かけて創る
おいしい品々に出会いにおいで下さい。