Archives

2012年01月17日

シャローム

%E6%B8%85%E6%84%9B%E5%B9%BC%E7%A8%9A%E5%9C%92.jpg


いつもと異なる道を移動していたら、清愛幼稚園の前に出ました。
私が通った幼稚園であり、この幼稚園の礼拝堂?だったか
そこが我がダンスの始まりの場所
流石に私の時代とは外観は様変わりしていますが、この木は見覚えあり。
午後には、お正月にイスラエルに行かれた方とお話ししました。そして、
シャロームとは、ヘブライ語で平和を願うというような意味と知りました。
インターネットでイスラエルを検索、
村上春樹さんのエルサレム賞受賞記念のスピーチにヒット。
「高く堅固な壁と卵があって、卵は壁にぶつかり割れる。
そんな時に私は常に卵の側に立つ」
また、戦時中ドイツとの同盟にもかかわらず、ユダヤ人の人権を守った日本人や
日露戦争の資金調達の背後にユダヤ人の救済思想が影響したこと等々。
英語でハローというようにイスラエルでは「シャローム、シャローム」が
挨拶語なんだとか・・・・・
歴史、世界、宗教、人種、自然、生死・・・・・・・
本日は1月17日

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form