Archives

2012年05月31日

スイッチ オン

%E8%8A%B9%E6%B2%BC%E5%B9%B4%E9%95%B7.jpg

今年度の芹沼保育園親子教室開始。
年長さんの親子100人のクラスで、「みや元気っこたいそう」を。
子供たちは大喜びで、私のパワーも全開、そのせいか?
眼鏡のねじが飛びレンズがバチンとはじけてしまいました。
美味しい給食もいただき、芹沼パワー今年もばっちりです。


%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E8%B3%AA%E5%95%8F%E9%9B%86.jpg

ダンスワーク62 「ダンスにかかわる106の質問」完成。
これまでの名作の写真が沢山掲載されていて、さすが編集の技あり。
「106の質問は、ダンスの勉強になにがしかのヒントを与えることを
願って書きました。回答者が三人なのは、一人より三人の経験と
知識が参考になると考えたからです。」
ダンスワーク編集長の長谷川六さんからの依頼で私も回答させて
頂きました。ここからどんどん派生して、ダンスについて互いの意見を
だし合い話しあう時間を持てるよう展開せねばな・・・
常々勉強会、読み合わせ会企画したいと思いつついましたので
これを機会に開催せよとのことかとスイッチが入ります。
興味ある方、ぜひ購入を。beoff取り扱います。

来週6月7日午後9時の栃木テレビに出演。
生放送なので、担当のダイレクターと打ち合わせ中です。
お時間ある方、テレビの前で応援下さいますよう。

2012年05月27日

まだまだ続くよ

5月の祭典本番無事終了。
昨日はスケジュール盛りだくさんでして、まずは、西小学校の運動会
「西校音頭」には立ち会わねばと、子供たちに混じって踊れ踊れ・・
昨日の舞台とは真逆の様ななだらかなダンスの現場に身を置きました。
終了後、飛ぶように移動
久しぶりの馬頭もうひとつの美術館でのワークショップへ。
今回は、よくよく知ったメンバーとのワークでしたが、恒例の自己紹介に
始まりワークを開始し、しかしながら・・・即興による身体での時間は
「わぁーーこんな方だったの」と驚くような発見ばかりで
日頃お目にかかっている時間では見いだせない貴重な時間でした。
素晴らしき空を眺めつつ今度は雀宮へ
7月15日本番の栃木県オペラ協会公演「椿姫」のリーハーサルに直行
演出家の方や、衣装の方との打ち合わせ、ダンスの場面の下見をしました。
ジプシーと闘牛士の場面でのダンスで、私は男装で闘牛士にチャレンジです。
本日は、7月6日の東京新聞主催の現代舞踊展のリハーサルで東京へ。
そして今週末は、「羽と水」本番です。
今一度、ダンスマガジンのカニンガム特集を読み返します。
ダンスワークの最新版も完成、こちらは、長谷川六さんによる、
深谷正子さんと私への質問回答集です。
時間をかけずに一気に答えてくださいという編集からの依頼で
思いつくまま書きましたが・・・見返す間もなく発刊という素早さです。
どんなものになってしまったんだろう。もうすぐ実物が到着予定です。

%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3.jpg

2012年05月21日

日当たり風通し

%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5.jpg


もうダメかなと思う鉢植えを、日にかざし風を通す。
いつの間にか、いつの間にか、復活すること願って・・・
我家のシクラメンは一年の半分は花をつけてる。
いまだ、花盛り
水と光で生き抜く植物は、ほんとうに素敵だ。
古いダンスマガジンを頂いたら、
「歩道の隅っこに飄々とした風情で佇んでいる彼に、
美しい一本の木がただそこにはえているような、静かな、
しかし、確固とした存在を感じた」
マース・カニンガムへの一文と遭遇。
ざっざっとざらつき濁りだしそうな自分へ吹き抜ける日差しだ、風だ。
単純なこと、ついつい見落としてしまう。
必要なことだけで、生きていくににはまだまだ未熟
研げ、削げ、そして、花咲け・・・・

2012年05月17日

ホッと一息、そして奮起、そして雷

道端にもこんな可愛い花が・・・・・
良い季節だな。

%E9%81%93%E7%AB%AF%E3%81%AE%E8%8A%B1.jpg


先週、来週と東京の本番に挟まれ、
今週末は宇都宮市民芸術祭開幕式にてセレニテ出演ですから
毎週本番が続きます。
そして、再来週は、古典芸能の会にて「羽と水」の本番が控えてます。
久しぶりに南宇都宮の隠れたる人気スポット「シャローム」へ。
下野新聞に「羽と水」の記事が出ましたので
お客さまから声をかけられ「楽しみにしてます」と連呼され
一息つきに行ったつもりが、かなりの激励とプレッシャーをもらいました。
駅前の花亀さんには、「新しい試みで凄いですね」とも・・・・
みな下野新聞の威力なり。本当にありがたい。
かけがえのない一瞬へ飛んでいかなければ。

只今雷鳴り出しました。
栃木に注意報出てます・・・・・

2012年05月09日

小石と手

「箱の中の庭」本番いよいよ
左矢作製の衣装を眺めていたら、
何故かコルビジェのロンシャン教会が見たくなり・・・
暗闇、光、彩、奥行、祈りの場
beoffは彩こそないが、我がロンシャンかもしれない
先日入り口の隅っこにこんな装飾を発見
誰が置いて行ったやら・・・・
小石を並べる小さな手が見え隠れする
顔は見えねど、そっと嬉しげに動く手が現れる。


%E8%AA%B0%E3%81%8B.jpg

2012年05月02日

行ってきます

明日より6日まで、東京本番に向けての集中リハーサル開始。
ほとんど体育館にこもりっきりの日々ですので、外の様子
うかがい知れど・・・・東京滞在はどうなりますやら。
宇都宮は、花盛り、スミレ、パンジー、花見月、五月etc
我家もフェスティバルに頂いた鉢植えがばっちり並びミニ花園です。
木々の新緑や、花々の賑わいにこころ浮き立ちます。
我家の緑を眺めていると言葉が聞こえてくるような気がします。
家に戻るたびに「お帰りなさい」と・・・
こちらは、シャロームで見かけたティーポットカヴァーなり。
なんとも愉快なおしゃべりが聞こえてきそうではありませんか。
「楽しく美味しく食べようよ」というところかな

%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC.jpg

では行ってきます。