Archives

2012年11月27日

冷たさと彩

%E5%8F%A4%E8%B3%80%E5%BF%97%E3%81%AE%E7%B4%85%E8%91%89.jpg


城山西小学校の12月8日公開授業の打ち合わせに行きました。
晴天の午後、少し早めに到着したので、学校裏手の「唐沢溜」へ。
空の青さと緑と黄色と赤・・・美しい。
てくてく歩いて溜池の遊歩道を歩くと、さらに静かで美しい、
静謐の世界

%E5%94%90%E6%B2%A2%E6%BA%9C%E6%B1%A0.jpg


見晴らし台から見下ろした池には、真っ青な空が映ってました。
学校に通い始めて6年にもなるのに、この溜池周辺を歩いたのは初めて、
かたくり群生地もあるようで、これからは、時折散策せねば・・・
耳の冷たさ感じつつ、晩秋の彩を堪能しました。

%E5%94%90%E6%B2%A2%E6%BA%9C%E6%B1%A0%E8%A6%8B%E6%99%B4%E3%82%89%E3%81%97%E5%8F%B0.jpg

2012年11月25日

満員御礼

%E6%9F%B3%E7%94%B0%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E4%BD%9C%E6%88%90.jpg


ありがとうございました・・・・
COME AND GO は、2日間とも満員御礼
23日は、お客様は勿論のこと出演者もぎゅうっと詰められた状態でも
皆さん熱き演技と眼差しの交感の時間で、企画者として嬉しい限り
勿論、ご意見問題点等あったかと、お聞きしつつ今後の対策を
練りたいと思います。
24日は心配していたワークショップ参加者がピッタリな人数で
驚いた・・・用意した材料が見事になくなり、短い時間ながら
熱中する皆さんの様子が心地よく、しかもその製作をつなげて
会場に組み込み、その中でダンスできるという至福の空間でした。
柳田さんありがとうございました。
六さんに応じるには、ひたすら動くしかないとの戦略で踊りましたが
作品に及ぼされつつ楽しんだりうろたえたりしながらのダンスで
自分自身の器量をまたしても思い知りつつ終了。
しかしながら、ともに歩いてきた人々、演者と観客と創り上げたと思わせて
いただける2日間であり、企画者としてもダンサーとしても
有難きパフォーマンスとなりました。
beoff空間の機材及び実際的快適の何らかの策を練りつつ
これからも運営ししますので、これからも応援ください。


%E6%9F%B3%E7%94%B0%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%AE%8C%E6%88%90.jpg

2012年11月21日

その日限り

%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E7%B4%85%E8%91%89.jpg


beoffパフォーマンスもいよいよ。
23日はなんと雨のようですが、出演者は、狭い楽屋に
ぎゅうぎゅうに待機して、満席のお客様の眼差しに応えるべく
熱きダンスが生まれることと期待しています。
24日は柳田さんのファイバーアートにより、石蔵が
赤と白の空間になります。どんなことになるのだろう・・・
長谷川六さんの圧巻の身体性、
私は、ひたすら、ひたすら、動くことに駆けたいと思います。
こちらはまたお席ございます。
今回しか生まれない、その日限りの空間です。
ぜひ、お越しください。

時まさに紅葉、またしても「世界は栃木県から半径100㎞圏内」
栃木ハンターのサイトより転載。真岡だそうですよ。

2012年11月20日

冬の友

%E5%86%AC%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%A0.jpg


寒さ、きた。
冬は、知人より3,000円で購入の中古デロンギと湯たんぽ、
我家はこの二つに加え、小さな電気ストーブで暖をとります。
このデロンギは本当にお買い得でした。
タイマーある、すぐ温まる、どこにでも移動できる・・・
必要なとき、必要な場所で使えるので、電力も電気代も
意外に使いません。
エアコンは通年使用しませんので、太陽光が最大の友ですが
鉄筋の集合住まいのよさはここにあり。
寒さ暑さに強いのだ。
薪ストーブにはかないませんが、我が家の暖もホンワカの友。
昨日より登場です。

2012年11月18日

小さき最高

%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A818%E7%95%AA.jpg


久しぶりにアトリエ18番へ行きましたが
驚いた・・・
入り口にレストラン?出来てました。
僅か3畳のキッチン+テーブル、究極の極小レストランです。
勿論、オープンテラスにいくつか席がありますが
やはり、室内に入ってみたい。
木・金・土がオープンのようです。
この建物は 古道具あらい の為せる傑作と思います。
コルビュジェの小屋の匂いでして、私にはたまらない質感です。

こちらはセレニテのMちゃんが作った和菓子。
宮っこチャレンジで体験した貴重な作品です。
食べてしまうにはもったいないと思いつつ、
ありがたくいただきました。可愛い、美味しい。

%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D%E5%92%8C%E8%8F%93%E5%AD%90.jpg

2012年11月15日

栃まる君ダンス大公開

%E3%81%A8%E3%81%A1%E3%81%BE%E3%82%8B.jpg


栃まる君のダンスはこれです。
見てびっくり。
私の説明の声が大きすぎで、音楽の良さが伝わらない・・
ごめんなさい。
ショートバージョンとロングバージョンあります。
動くと熱くなるダンスですよ。
スケジュールさえ合えば、皆さんの場所に来てくれます。
寒さに負けずに、和楽ダンスで熱くなれ。

「みや、元気っこたいそう」PV作製のための
ダンサー募集オーディションも徐々に申し込みあります。
嬉しいことに子供達だけでなく保育園先生方のお申し込みも。
和楽ダンスは栃の木のダンスですが、こちらは
宇都宮名物満載のダンスで、2番は黄鮒に干瓢も加わります。
まだお申込み受け付けますので。
開催日12月9日14時から16時 会場beoff
駐車場は使えませんのでご注意ください。

2012年11月14日

COME AND GO 緊急報告

お蔭様で、23日2時・5時とも予約は締め切らせていただきます。
桟敷席も多数になります。当日券は、予約の皆様入室後判断し
最前列やアクティングエリアに座っていただくことになります。
すみません・・・
本当にありがたいことです。
23日の出演皆さんは、1995年国民文化祭とちぎから派生した
オープニングワークスの面々多数、1996年以来宇都宮で創作活動
することをともに突っ走ってきたダンス同志です。
振り返ることはあまりしない性分ですが、でも、よくぞ、いろいろ
続けてきたよなと思いが詰まった日々の上に今日に至るのです。
見ていただける皆さんには、ぜひとも、見ていただきたい・・
しかしながら、お客さまには窮屈な思いをさせてしまいます。
袖摺合せて、きちきちに座っていただくかと思いますが・・・
お楽しみいただけるよう願っております。
24日は余裕ありますので、ぜひとも、お越しください。

2012年11月12日

過去と未来はごちゃまぜ

栃木県芸術祭無事終了。
セレニテ神髄を体現する舞台でした。
それぞれがそれぞれの持ち味を存分に発揮しましたよ。
おちびちゃんパワー全開、お兄さん、お姉さんパワー充実
次の稽古で会うのが楽しみです。

本日わけあり、自分の過去の作品のDVDを見ました。
その時に必死になってること、その度合いだな・・・
今の私は・・・・24日までにどこまでいけるのか・・・
うかつなダンスではいかんぞ。
どこでこれしかないと言い切れるのか、やだやだ、やだやだ
充実した昨日から一気に、不安な未来に直面。

12月2日(日)とちぎ国際有機農業映画祭のチラシを発見。
宇都宮大学教育学部2101教室 前売り1,500円 当日1,800円
ドイツのテレビ局制作の「フクシマの嘘」という作品もあります。
問い合わせ 080-5193-4659
どの作品も闘う人々が見える予感がします。

%E6%98%A0%E7%94%BB.jpg

2012年11月08日

秋はクリエイト

昨日は秋恒例の西小学校公開授業に参加。
栃まる君との出会いで創られた「和楽のダンス」を3,4年生
「みや、元気っこたいそう」を2年生がチャレンジ。
盛り上がりました。
いつものごとく、体幹を意識することをメインとしたプログラム
時には見学の保護者も思わず動いていたような気がしましたよ。
週末土曜は西小生徒の学習発表会がオリオンスクエアーであります。
私は県芸術祭出演のため、セレニテ面々と文化センターです。
セレニテ出演は午後13時半から14時までです。
入場無料、ぜひ、お越しください。
会場は、栃木県総合文化センターメインホールです。

こちらは先日の花の季のつけ麺。「お江戸」です。
蕎麦ではありません、太めのラーメンです。創造的つけ麺です。

%E3%81%8A%E6%B1%9F%E6%88%B8.jpg

2012年11月06日

実り

%E3%81%82%E3%81%91%E3%81%B3.jpg

ふれあい文化教室で宇都宮大学教育学部付属特別支援学校へ。
はじめは小学部、つづいて中学・高等部の皆さんとの授業。
とにかく驚いた。子供たちのパワー、まっすぐで素晴らしい。
小学生から中学生、そして、高校生と、見事な成長過程が見えました。
身体が成長するのは勿論ですが、理解力、対応力、コントロール、
放出、表現力・・・だんだん人は成長するのだということ魅せられた。
最後にリクエストいただき、即興で踊りましたが、いつのまにか
自然と子供たちが私のダンスに加わわり、思わぬコラボになりました。
高等部のK君の見事な感謝状を頂き、改めて、ダンスの力を痛感。

「私は体を動かすと心も身体もスッキリします。反対に悲しいときは体が
固まってしまいさらに気力が全て抜けてしまいます。また悲しみのレベルが
強すぎると未来や将来に絶望してしまいます。でも、いつまでもこの状態
では心が破壊されてしまいますので、少しでもプラス思考に考えたりします。
またこの時ダンスを踊ったりするとより元気が出ます。
今日はありがとうございました。」

本日の授業は、秋の実りを味わうような美しき時間でした。
帰り道、久しぶりの「花の季」へ行きました。傍らにアケビを発見。

2012年11月04日

雅とピヨ

%E6%B1%90%E5%B4%8E%E5%80%8B%E5%B1%95.jpg


ご存知ですか・・・中戸祭にあるギャラリー「暠雅」
ウッシーさんこと汐崎弘さんと鷹觜俊範さんの作品展示会場です。
11月17日まで開催。11時から17時まで、月曜定休日
tel・fax 028-624-1673 最終日は16時まで。
お二人のコラボは、木と色彩とフォルムの会話のような作品であり
またこの会場の落ち着いた穏やかさと相まって美しい空間です。
ぜひ、美味しいコーヒーも飲むこと出来ますし、
一日5食限定のカレーもあるとのことでした。全てが雅なり。

%E3%83%94%E3%83%A8%E3%83%94%E3%82%B6.jpg


汐崎さん作成のピイヨピヨ笛を購入し、オープンしたてのピザ屋へ・・・
予想を超える立派な店構えにビックリ。
ここはレストランですな。お目当てのピザは本場もの、美味しい。
デザートのアイスクリームがまたおいしい。
ピヨピザと聞いていきましたが、ピヨはどうもひよこのピヨらしい・・・
であれば、プレゼントしたピイヨピヨ笛はピッタリだったかも。
マロニエプラザに近い元今泉にあります。
tel028-663-3008 定休日火曜
ランチもあるので、皆さんぜひ お運びを。


2012年11月03日

窓ふき

%E7%AA%93%E3%81%B5%E3%81%8D.jpg


久しぶりに、ほんとうに久々に、窓ふきをしました。
Yちゃんによると、太陽光が通過してくるのが窓・・・・
エネルギー高めればそれだけ室内もよくなる・・・
確かに。
きれいになった窓の下、吉田秀和著「セザンヌ物語」を読みます。

外側から一つ一つものの輪郭をとって描くな。
デッサンを気にするな。
色と筆の走らせ方が正しければ、自らデッサンがとれてくる。
局部からでなく、全体を同時に描くように

吉田さんの言葉は、私の頭脳と感性の窓ふきかも。