Archives

2013年02月28日

劇薬に妙薬

昨晩「100分で名著」見ていたら、デユマの言葉と遭遇
岩窟王で知られる「モンテ・クリスト伯」のラストの言葉らしい
「待つこと、と、希望すること」
んんん、またしても体調崩した微熱気味のこの身体には
熱き劇薬のような言葉と思えました。

%E6%B0%B4%E6%9C%88%E7%AE%B8%E8%A2%8B.jpg


なのに今朝は銀行でATMのトラブルで30分以上も待たされ
昨日の名言はどこへ行ったやら・・・
「お時間かかりすみません、これを」と銀行側の粗品進呈の言葉にも
「結構です。」とぷりぷりいやそうな顔をし、結局受理・・・情けない。
お恥ずかしと思いつつ、とにかくお腹を満たそうと初めて入るお店にて
昼食してたら、ほれ、この箸袋・・・・
いやいや失礼しました。
店内見渡せば、居酒屋なのに花がそこかしこにさりげなく飾られ
立松和平さんの直筆であろう言葉がちりばめられている。
デユマの言葉のような激しさではないが、こころに効くわ。
ごちそうさまでした。

%E6%B0%B4%E6%9C%88%E7%AB%8B%E6%9D%BE%E3%81%95%E3%82%93.jpg

2013年02月24日

春の息吹

%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%AB.jpg


自作「息吹」の試作中、進んでるような、いないような、
悶々としております。
こういう時はいつも生活自体がふらつく、気もそぞろ
先日など荷物を置き忘れ失くしてしまいました。
いまだに小心者、思い悩むばかりで、情けない。

もうすぐ3月、卒園、卒業、進級と私の周辺でも春の区切りが
たくさんあり、それぞれ旅立ちの季節到来です。
生れる、始まる、・・・まさに息吹きだ。
我家の緑たちも、新芽が芽生え、つぼみが膨らみ
確実に春が来てることを感じます。
バンビーニの園児たち作成のメダルを頂きました。
気を取り直して、やることやるのだ。

2013年02月17日

愉快なコロコロ

%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%90%E3%82%8A.jpg


作品作業第2回目
鵜飼さんのウオーミングアップの後、即興ワーク
それぞれの身体を眺めたり、現したり、動いたり・・・
そののち、鵜飼さんのひとり芝居に参入。
あれこれ試案のうちに次第にルールが見つかりだしました。
参加者の柔軟な心と頭のお蔭で、よき作業が展開しています。
本日の参加者7名、見学者3名
とにかく、愉快なからだがうごめいてます。
宇都宮美術館訪問の際に発見した敷石の中のどんぐり。
あっちこっち、凸凹コロコロ 愉快ですよね
ルールがありつつ、偶然がありつつ、
調和してるようなバラバラ感があるな・・・
まるでからだの学校のようではないかしら。

今後のスケジュールは、3月3.17.31 4月7.14
見学も大歓迎です。

2013年02月16日

全力、努力

なんだかんだとこの一週間はあわただしく、おまけに
作品を創ることで生活が混乱しててただただ過ぎていく
身もそぞろの日々でした。
本日開催の「第31回うつのみや市民のつどい」分科会に参加
鎌仲ひとみ監督のDVD「内部被ばくを生き抜く」を見ました。
知らずにいること・・・・・・・・・・・・・・ああああああ
「全力で生きる努力しましょう」
広島より被爆に向かい合い続けている肥田医師の言葉あり。
時間が来てしまい途中で退室しスタジオへ。
子供達との作品作業の後、自作「息吹」の作業へ。
生ぬるいよな。全力で生きる努力。作品もしかりだから。
ああああ、いかんいかん・・・そして、〆は、中中で3人で夕飯。
ここは麺だけでなく、なんでも美味しい、なかなかの店。
一人じゃなくて、あれこれ言葉を交わしてともに食べると
パワーもプラスされるな。
食べ物も生きる努力のひとつ、このところ、心身整わず
食べることもほったらかしてましたから、どんなことも
全力努力なんだよ・・
ぴりりと釘を刺された一日の終わりなり。

%E4%B8%AD%E4%B8%AD.jpg

2013年02月08日

いってらっしゃい

セレニテジュニアのAちゃん、R君渡米。
中学生になるHちゃんも、しばし さらば・・・・
本日は最後のクラスで、兄さん姉さんクラスの面々とさようなら。
いろいろありましたよね。
昨日NHKで聞いたシルク ド ソレイユ創始者の言葉を3人に贈るよ
「NO LIMIT」

%E8%A1%8C%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%89%E3%81%A3%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%84.JPG

2013年02月03日

愉快クリエイション

%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%8B%E9%80%A0%E5%BD%A2%E5%B1%95.jpg


からだの学校プロデュースの新企画が始まりました。
まずは、「宇都宮愉快体操」のプロモーション映像作成。
オーデイションにより選出の精鋭6名+妻木のダンサーズ集合
バンビーニとよさとの協力を頂き無事撮影終了です。
4月には、完成品が配布される予定です。
お次は、スタジオに移動して、ファインフィールドフェスティバル
beoff公募パフォーマンスに出品の作品創造ワークです。
演劇と身体のコラボレーション・・・どうなるやら未知なるもの・・
しかしながら、いきなり大まかな道筋が立ちました。
すごーーい。ここからですな。
他の作品にはない、宇都宮発信のオリジナル作品目指して
ポジティブに進みましょう。
写真は、お世話になっているバンビーニとよさとの造形展
子供たちの渾身の作品どっさりありました。
創ること、造ること、
宇都宮の愉快プロジェクト始まっています。

からだの学校 今後のワークスケジュール
2月17日・3月3日・3月17日3月31日 14時から16時
参加費:1,000円

2013年02月01日

彫刻のちから

%E5%BD%AB%E5%88%BB%E3%81%AE%E3%81%A1%E3%81%8B%E3%82%89.jpg


宇都宮美術館へ行きました。
おすすめです。
個々の作品は勿論ですが、展示空間として美しい・・・
遠景、距離感、光の度合い、etc
独立しているけど、調和がある
3人の作家の個性が見えながらもそれが融合して見えてくる。
彫刻のちからを静かに呼吸して感じられる時間でした。

直立することの意味
抽象的ではないより具体的な〈いのちのかたち〉
植物的な生命を感じさせる造形で、宗教的なおごそかさ
主催者のごあいさつ文より

2月11日までです。