Archives

2013年10月29日

オーシャン

%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E3%83%90%E3%83%AC%E3%82%A8%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%93.jpg


27日石原千代バレエスクールスタジオパフォーマンスが
beoffにて無事終了しました。
出演者の身体の美しさと、それを見守り支える石原先生や
保護者の皆さんの熱き眼差しと拍手が呼応する空間は美しい。
beoff空間のあり方の真骨頂が立ち上がった時間でした。
今回私は「オーシャン」を振付け17人のダンサーによる作品上演です。
コンクールに向けてのセレニテ2人による「オーシャン」とは異なり
戸惑いつつも果敢に取り組む少女たちの身体が創りだす世界は
新たなる「オーシャン」でした。
今週末は、妻木ソロによる「オーシャン」です。
今回の出演者から頂いたメッセージを眺めていると、きらめくような
フレッシュな彼女らの身体でしか出せないものを感じます。
今年3月の「息吹」に始まり踊ってきたソロダンス、常に進化し続けたい
願ってきました。子供たちの姿や、美術作品に及ぼされて
揺れ続ける「オーシャン」に挑みたいと思います。

2013年10月27日

台風一過

%E6%9F%B3%E5%85%AC%E6%BC%94%E3%81%8A%E8%8A%B1.jpg


心配していた台風も吹き飛ばし、
柳宏子先生スタジオ30周年記念公演、熱く、和やかに終了です。
作品で使わせていただいたYUTAKOさんのお花を頂きました。
さすが30年の歴史ですね、客席が熱くあたたかく、
サブホールの空間が包み込まれたような本番でした。
自主公演することは、大変なこと。
本当にお疲れ様でした。そしておめでとうございます。
オープニングワークスやセレニテ発表会でサブホールでの本番を
思いおこし、やはりこのオープン空間はよいな・・・
今週末は、栃木県立美術館でのオープニングイベントで
丑久保健一さんの作品の中で踊ることになっています。
108個のボールを海に流した丑久保さんの行為を便りにして
「オーシャン」を踊ります。
16時から展示室内です。お時間ある方、ぜひお越しください。

2013年10月21日

大阪パワー

%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg


フェスティバルホールでの本番終了。
90歳の舞踊家、しかも女性が、亡き夫、亡き息子への思いを籠めて
ドデカイ舞台で、種々様々な演目の方を集めて、しかも
ご自身も踊り、4時間にわたる豪華本番を実現してしまう・・・
そのパワーに脱帽です。
全てを終えて、楽屋に戻られても、立ったまま歓談されている
須美子先生の姿・・・本当に、凄い、凄すぎる、現せる言葉なしです。
古きよきものが混在しつつ今があるような大阪の街は
むんむんとした人のパワーがみなぎっていますわ。
呉服屋に嫁いだダンサー雅子さんとのお好み焼きを焼きつつの
ダンス談義も最高じゃ。
「浪速の風は、追風」と応援のメール多くってくれたMさんの言葉どうり
わいも押し出されまっせ。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%B0.jpg

2013年10月18日

玄米パワー

%E3%81%8A%E5%BC%81%E5%BD%93.jpg


本日は朝から気合いが入ったのか?
お弁当持参でスタジオへ。
ベジファームから昨日届いた大根の葉っぱとかぼちゃ
常備している煮卵、ずっと漬け込んだままだった甘酢カブ
そして舘野さん玄米。
今年も新米のお知らせ届きました。
カエルが安心して住める田んぼのお米=優気米
放射能測定結果報告書が同封されてて・・・・
今年の異常な天候に加え、苦戦を強いられてるのです。
「雨ニモマケズ、風ニモマケズ、雪ニモ夏ノ暑サニモ
マケヌ 丈夫ナカラダヲモチ 慾ハナク 決シテ嗔ラズ」
この言葉は強力です。
明日から大阪です。
芭蕉と宮沢賢治の言葉を胸に、行ってきます。

2013年10月17日

週末は赤

%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%A7%E3%83%B3.jpg


昨日は東京に出るのになんと、5時間かかりました。
停まる、待つ、の繰り返しで満員の車中・・・・
夜には煌々と月がさえわたった夜空にぽっかり。
NHK「100分で名著」は、松尾芭蕉の「奥の細道」でして
「不易流行」という言葉が響きました。
変わりづづけていること、決して変わらぬこと・・・・
自然とは本当に不易流行です。
今週末、宇都宮は赤く染まります。
自転車の国際レースジャパンカップ開催です。
大阪での本番故宇都宮不在ですから、今年も見れない。
しかしながら、秋の景色に呼応するように、赤、赤、赤
私は、大阪フェスティバルホールで、「不易流行」の身体を
模索してきます。
先ほどコンビニで宇都宮市長さんと遭遇。
「うつのみや愉快たいそう、新聞で見ましたよ。
これからの社会には大切ですよね」とおっしゃってました。

2013年10月15日

うつのみや愉快たいそう、PV試写会

%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A0%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E6%84%89%E5%BF%AB.jpg


10月14日午後2時から4時
beoffでPV出演の皆様とともに巨大スクリーンで鑑賞。
後半は、鵜飼さんリードで、いつもの「からだの学校」のワーク
創造、クリエーション作業を展開しました。
ハイテンションのまま面白き「からだ」が続々と現れた様子です。
皆さん、素晴らしい。
感じて、考えて、ともに動くこと・・・
エネルギー渦巻く時間だったようです。
参加の皆さん、ありがとうございました。
また、朝日、産経、下野と各新聞社で記事掲載くださり
お蔭様で、栃木市や日光市の方からも教本版のお問合せ有。
ぜひとも、各地で展開ください。

来月のからだの学校は、11月17日午後2時から4時
通常の第2日曜でなく、第3日曜です。
新たなる参加お待ちしています。

2013年10月09日

ミヤラジ&愉快たいそう

%E3%83%9F%E3%83%A4%E3%83%A9%E3%82%B8.jpg


10月9日ミヤラジ収録へ行きました。
ミヤリーのゆるきゃらグランプリ選挙事務所にての収録。
ミヤリの動き、なかなかよいわーー
ファンの皆さんのお蔭で、愉快な収録でした。感謝。
10月13日午後2時から4時、会場:beoff
うつのみや愉快たいそうPV試写会行います。(参加費無料)
前半:愉快たいそうワークと交流
後半:からだの学校クリエーションワーク
ぜひ、お越しください。

2013年10月05日

女性万歳

%E7%9F%B3%E5%A1%9A%E3%81%94%E3%81%AF%E3%82%93.jpg


昨日はご近所のIさん宅にお邪魔して思わぬ昼食を頂きました。
ご主人を亡くされ、子供を抱えたままいきなり家業の社長となり
仕事に家庭にパワー全開で生き抜いてきたIさん。
今は子育ても社長業も卒業し、「可愛いおばあちゃんを目指すのよ」
台所をピンクに塗り替え、人生のガッツとキュートが満載の方です。

「うつのみや愉快たいそう」の記事が朝日新聞に掲載され
早速教本版のお問い合わせがありお渡ししました。
身体障害、身体機能の回復を原点に活動されている方です。
彼女の活動をまとめた御本を頂き、意志の強さ、深さに脱帽です。
宇都宮でこのような活動をされている方と巡り合えたこと
思わぬ引き合わせ・・・・・身体の不思議、重力の存在・・・・
私がダンスで大切にしていることが不思議なほど見えてきます。
仕事すること、やる続けること、「あなたもしっかり」と
言われてるような気がしました。

明日は、学生邦楽フェスティバルにて、「瑠璃の空に」再演です。
セレニテ金曜クラスのリハーサルは集中力バッチリです。
上演は、宇都宮文化会館小ホール、1時。入場無料。
セレニテ出演時間はラストの3時50分です。
お時間ある方、お越しください。


2013年10月01日

秋です

%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E9%80%9A%E3%82%8A.jpg


本日は10月
久しぶりに自転車で宇都宮市内をうろちょろしました。
オリオン通りをツーリングは久しぶりだわ。
愉快たいそうの宣伝とお礼を兼ねて文化課へ。
「今日も3時に動きましたよ」との頼もしい言葉。
毎日必ず「うつのみや愉快たいそう」を実践してくださってるのは
ここの皆さんですな。
木曜には、朝日新聞宇都宮支局による記事掲載予定です。
本日は珍しき余裕の一日、我家の掃除をしてしっかり夕ご飯。
ギャラリー シエールから展示のはがきが到着。
作家の言葉が記されてます。
「自由になるのは大変だ せめて 絵の中だけでも
自由なふりを ひとりで立つ ただそれだけ」
中山智介油画展 10月11日から19日まで。
ギャラリー シエール  TEL:028-671-8212