Archives

2013年10月21日

大阪パワー

%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg


フェスティバルホールでの本番終了。
90歳の舞踊家、しかも女性が、亡き夫、亡き息子への思いを籠めて
ドデカイ舞台で、種々様々な演目の方を集めて、しかも
ご自身も踊り、4時間にわたる豪華本番を実現してしまう・・・
そのパワーに脱帽です。
全てを終えて、楽屋に戻られても、立ったまま歓談されている
須美子先生の姿・・・本当に、凄い、凄すぎる、現せる言葉なしです。
古きよきものが混在しつつ今があるような大阪の街は
むんむんとした人のパワーがみなぎっていますわ。
呉服屋に嫁いだダンサー雅子さんとのお好み焼きを焼きつつの
ダンス談義も最高じゃ。
「浪速の風は、追風」と応援のメール多くってくれたMさんの言葉どうり
わいも押し出されまっせ。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%B0.jpg

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form