Archives

2013年11月16日

新国立劇場

%E3%83%90%E3%83%AC%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%B9.jpg


2014年6月7,8日新国立劇場にて日本のモダンダンスの
原点ともいうべきパイオニア方々の作品が復刻上演されます。
先日、この上演に向けての音楽家との打合せが始まりました。
広いリハーサル室でピアニストとバイオリニスト、音楽監督
振付師、ダンサー、制作関係者が集合。
本番までの練習のための音源が作られ、貴重な本番に向けての
コミュニケーションンの時間は、美しく楽しく豊かなものです。
休憩中に廊下でオペラの振付で隣のスタジオに来ていた知人と遭遇
思わぬ出会いにお互いにびっくりです。
こちらでは、ダンス公演、あちらではオペラ公演、その向こうでは
演劇の公演・・・それぞれの演目のリハーサルや本番が行われている・・
まさに国立の劇場ならではの空気です。


%E6%96%B0%E5%9B%BD%E7%A5%AD%E3%82%8A.jpg


帰り際に、年に一度開催の新国祭りにも遭遇。
恒例のスタッフ、職員の忘年会?交流会?のようなものか
劇場を支えるたくさんの方々の仕事の顔とは異なる
仲間の笑顔が満ちたひと時に参加できました。
本当にここは、たくさんの方々が働く職場なのだ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form