Archives

2013年12月31日

ありがたき大晦日

%E6%81%B5%E9%A2%A8%E7%AA%93.jpg


この日しかない、という勢いで掃除と洗濯。
ひと段落して、いつもの花屋さんに立ち寄り墓参りへ。
帰り道はKさん宅にご挨拶と思い自転車で脇道に入ったら
「おや」昭和のお家の玄関先に「蕎麦」の看板ありました。
昼の時間を過ぎていたので、運よく、私一人・・・・
誰もいない午後の太陽を感じつつ鳥の声を聞きながら
「恵風」という精進料理の窓際でゆったり。
Kさんお手製のおせちをお土産にいただき、我が家にて
洗濯物を片づけ、いざ、スタジオへ。
帰りはYちゃん宅にて、十割蕎麦とアツアツの天ぷらを頂き
完璧な年越し、満腹の中、東方神起のライブのDVD鑑賞。
よく計算、練上げ、修練しているのだわと感心しました。
ライブに懸けるアーティスト魂見えましたし
7万人も集まった観客との一体感は、さながら古代ギリシャの
コロシアムのようで、大観衆の魔力のようなものさえ感じました。
知らなかった・・・

今年も沢山の方々と積みあげた日々、
お蔭さまで無事終了です。ありがとうございました。

2014年 On Stage

来年の我が身が踊る本番スケジュールです。

2014年5月22日
日西交流400周年記念特別企画
第34回モダンダンス5月の祭典にて
自作品「羽と水」を改訂し、「二重の影」として上演します。
アキオさんとのデュオです。
会場:東京芸術劇場 プレイハウス

2014年6月7,8日
ダンス・アーカイヴ in JAPAN
日本のモダンダンスのパイオニアたちの作品復刻上演
妻木は、伊藤道郎さんの「ピチカット」を踊ります。
時田ひとしさんとのダブルキャストゆえ、それぞれが
どちらの日に踊るかはまだ未定です。1月中には決定のはず。
他、100年の時を超えた作品がずらりと上演されます。
会場:新国立劇場

2014年7月13日東京新聞主催現代舞踊展
正田先生の作品に出演します。
会場:メルパルクホール

2014年10月18日(土)・19日(日)
JUNKO KIKUCHI with UNITダンスパフォーマンス
「する女 される男」
会場:スパイラルホール

2014年11月29、30日(予定)
妻木律子ソロダンス in beoff
会場:beoff

このほか、セレニテのメンバー本番や恒例の企画
2014年2月16日なかのダンスフェスティバル
2014年4月19、20日ファインフィールドフェスティバル
2014年7月21日ダンスセンターセレニテメモリアルプレイ

妻木律子ダンスの仕事、踏ん張り時です。

写真は先日見つけた北欧の小物入れ、色鮮やかに
かつフォルムが明快で可愛らしく、こころ爽やかに騒ぐ・・
北の国の仕事は色彩の美しさが際立ちます。

我が身で起こせる事々、大切に。
来年もよき年でありますよう。

%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC.jpg

2013年12月29日

小さき者たち

%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%84%E8%80%85%E3%81%9F%E3%81%A1.jpg


あちこち普段サボっている場所の掃除に着手。
いつの間にか集まったお気に入りの小さきものたち。
埃被ってますな・・・しかしながら、なぜ小さいものには
心躍らせられるのか・・・それぞれユニークで可愛い。
ここは、私の中にある可愛らしさが唯一現れてる場所かな・・

昨日はセレニテ有志「なかのダンスフェスティバル」参加者による
お初リハーサル。
なんと今年は総勢33名出演予定です。
いつものことながら、一気に作業する年末ワーク。
「この日に何とかするぞ」と気合いバリバリの振付師妻木の勢い
唖然とする子供達、やっぱりなとほくそ笑む子供達・・・
とにかく僅か2時間で、6分作品デッサン終了です。
各クラスで練習しているムーブメントを寄せ集めてパッチワーク
のように繋げる恒例の手法なれど、出来上がりました。
この妻木の勢いについてきてくれるメンバーは凄いわ。
可愛いうえに、立派でございます。

2013年12月24日

ご馳走

%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD.jpg


Yちゃん宅にお邪魔してプチフールさんのクリスマスケーキを
ご馳走になりました。
県美術館のワークも無事終了。
それぞれの身体と美術作品が生み出す世界は、いま、ここ、
でしか立ち上がらないものですから、見守って下さるお客様の
暖かき眼差しも加わり、穏やかなひと時でした。
終了後は、中高生の後を自転車で追いかけつつスタジオへ。
セレニテの子供達とのクリスマス会・・・外してはならない
イベントですからな・・・・
終了後掃除をしてくれた中高生とともにダンスのDVDを鑑賞。
本気の必死の身体が映る映像を無言で見入る彼ら彼女らの
静かさが、何とも言えず。
みな、これからだ、行け、進め、飛び込め、よろけつつつづけ。
ダンスこそ見えないご馳走

2013年12月22日

県立美術館ワーク

%E7%9C%8C%E7%BE%8E%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8F.jpg


「みる、ふれる、きく アート展」
中学生以上対象の連続3回ワークショップもいよいよ大詰めです。
今回はなんといってもハードルの高いワークです。
3日間連続受講であること、自力で作品を創ること
そして、最終日には展示作品のなかでその自作ソロを踊る・・・
尻込みしそうな難題に果敢にチャレンジした精鋭9名が
本日3時より美術館展示室内で踊ります。
中学生3名、高校生3名、一般3名
昨日はお互いのダンスを見て言葉を受け渡す時間でしたが
この場でしか生まれない豊かな時間でした。
さて本日はいよいよ本番。
お時間ある方、3時までにお越しください。
まっすぐでオリジナルあふれる身体が立ち上がると思います。

2013年12月17日

オリジナルだよ

%E9%BB%84%E9%AE%92%E8%91%89%E6%9B%B8.jpg


栃木県立美術館のショップで見つけた黄ぶな絵葉書
キュートだし、カラフルですがすがしくほほえましい。
この絵葉書は、なんと我が家近くのアトリエTenのオリジナル商品。
ステンドグラスのお店と思い、いつも通過してしまっていたのですが
この絵葉書購入のために昨日初めて訪問して驚きました。
ここは、オリジナルグッズばかりを扱うお店でした。
宇都宮らしからぬ、まるで外国のお店みたいな外観ですよね。
まだ訪問したことのない方、ぜひ、お勧めです。
ヒカリ会館とオリオンスクエアー間の道を市役所に向い進み
すぐ右側。通過すれば絶対にわかります。


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A8TENE.jpg

2013年12月16日

オーシャン・リハーサル

%E7%9C%8C%E7%BE%8E%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3syou%EF%BC%91.jpg


%E7%9C%8C%E7%BE%8E%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3syou2.jpg


2013年11月1日 16時頃
「感覚で楽しむ美術」オープニングパフォーマンス
この写真は、パフォーマンス前日のリーハーサル風景です。
いざ、展示作品の中に立つと、戸惑うことばかり・・
うろうろと時を過ごして・・
明日のために・・・・
そんな時、美術館から依頼されたカメラマンが登場。
ホームページ用に撮影したいとのことで撮ってくださいました。

2013年12月07日

無垢な身体

%E5%A4%95%E6%9A%AE%E3%82%8C%EF%BC%92.jpg


小規模特認校、城山西小学校の公開授業終了です。
1,2年生との作業は心すがすがしきものです。
今年もYさんの照明のお蔭で、特別な空間としての舞台が
立ち上がりました。
今年はスモークマシーンまで登場し、みな大喜び。
曇りなき身体が溢れてました。
午後はスタジオでソロの振付でしたが、初めてソロに取り組む
Nさん、Hさん、二人とも身を投げ出して取り組んでいます。
いいぞ いいぞ・・・・
意味を飛び越えた身体こそ、ダンスの真骨頂。
無垢な身体にこころ踊らされ、南宇都宮のホームからパチリ。


2013年12月05日

10年吉日

%E6%A4%BF.jpg


晴天なる毎日。
先週は目が覚めたとたんに「窓ふきしよう」と思い
全ての窓を磨き、カーテンを洗濯・・・・・さっぱりした。
今週は突然頭の中に「beoff10周年記念品を作ろう」との思いが
沸き起こり、自転車を飛ばしてショップへ。
なんとかクリスマスまでに完成したいと強引にお願いしました。
良い感じの記念品出来ますよ。
お楽しみに。
10年やってこれた感謝とこれからもよろしくのご挨拶です。
もう10年なんだよな。
今週は、城山西小学校の公開授業に、県美術館のワークも
始まります。
沢山の方々と現場を積み重ねてきたのだわ。
数値には現せられねど、10年の蓄積は見えねどあるのです。

震災から1000日
時々聞いている女川災害FM
やることはやり続ける

keep on rolling よろめきつつも


2013年12月03日

ガッツリ

怒涛の秋の本番を終え、あれよという間に11月が終了。
12月になってしまいました。
来年の本番、事業に向けてのデスクワーク・・・・・
クリエイトな部分と実務部分を同時に行わねば進みませんわ。
来年は、ファインフィールドフェスティバルは4月19・20日です。
実行委員会に図書館加わりましたので、新たなる展開ですよ。
beoffは、恒例の公募パフォーマンス(19日)とヨガワークショップ(20日)です。

さて、年内は、城山西小学校公開授業、栃木立美術館でのワークショップ
セレニテ有志と東京のソナチネワークショップ、クリスマス会も・・・
おおお、恒例のダンス忘年会もありました。
12月29日午後2時から4時まで、今年は「歌を踊る、歌を朗する」ことに。
さながらカラオケ?かな。
お越しの方は、披露したい楽曲(歌詞付き)を持参ください。
どうなるやらわかりませんが、からだと声を駆使して無心になるひと時。
誰でもウエルカムですよ。
盛りだくさんの師走を乗り切るには、ガッツリ食べることかな。
先日スタジオ近辺の中華屋さん「味よし」で野菜炒め定食たべました。
みよ、このボリューーム。
元気でる・・・美味しかったです。また行こう。


%E5%91%B3%E3%82%88%E3%81%97.jpg

2013年12月01日

女性の仕事

%E8%A5%BF%E6%96%B9%E9%99%BD%E3%81%A0%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg


昨日は、西方音楽館へ行きました。
ムジカ・セレルヴァータ 古楽器アンサンブルの演奏会
数年ぶりの訪問でしたので、新しいホールにビックリ。
パイプオルガンホール設立を目指す着実な根強い活動、
企画力と動員力も拡大した、個人が運営のコンサートホールです。
オーナーの中新井紀子さんの身体に潜むパワーに脱帽です。


2013%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E9%A6%AC%E9%A0%AD.jpg


本日は馬頭 もうひとつの美術館でのワークショップでした。
「これで勝負」という純粋な作品の中でのワークは
身を洗いなおすような時間でしょうか。
「シンプルなことを要求されたから、やるしかないなと思いました。」
本日初めてワークを受けられたYさんの言葉。
私自身も無為になるひと時に移行できる貴重な現場です。
梶原紀子館長の穏やかに戦う仕事場は得難い空間です。


%E3%83%91%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC.jpg


こちらは、江曽島に発見したパン屋さん。
笑顔の女性が爽やかに働くお店です。
ご自慢のクロワッサン、、、、購入そうそう熱いうちにと車中でパリッ。
おおおお、美味しい。