Archives

2014年07月30日

ロックだぜ

西方音楽館館長に会報の巻頭文に感激したよ
とメールしたら、さらに、強烈なメールが届きました。
「クラシカルバレエは歌やオペラに近く、モダンダンスは
歌詞と結びつかない器楽曲に近いのかもしれませんね。
考えても考えても答えが出てくるわけではありませんが
考え続けてみます。」
おおおお、カッコよい。ロック魂だわ。
答えを求めて努力し続けるのではなく、答えが出てこなくても
考え続けるという覚悟・・・・
コンペの最終練習に臨む高校生らに「答えを求めての努力も
スゴイが、答えのないことに向い続けるなんて、凄いことだよ。
恐れずにやるべしだね。」と心意気新たなダメ出しができました。
驚いたことに西方館長の息子さんがロックバンドデビュー・・
ikiというグループです。聞いてみてください。
お母さんのDNAは受け継がれてるんだわ。

こちらはツツリーカフェプロデュース
「木を植える音楽」このCDを購入すると10本の苗木が
東日本大震災の被災地に植えられるのだそうです。
このCDにもプロデューサー倉本さんの言葉あり。
「たとえ答えはなくとも、今できることに願いを込めて」
表現や手段は異なれど、やはりロックだわ。


%E6%9C%A8%E3%82%92%E6%A4%8D%E3%81%88%E3%82%8B%E9%9F%B3%E6%A5%BD.jpg


2014年07月28日

ダンス的意味

%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC.jpg


久しぶりにbeoffの照明にタッキーが登場しました。
オープン当時、ずっと照明を担ってくれたTTコンビがやってきた。
ほれ、荷物もこのとうり、来たぞ来たぞ。
どんなライティングを創るやら楽しみだが、本番立ち会えず・・
見たかった・・・
西方音楽館友の会会報にお見事な文章がありました。
「音楽には、言葉では説明しきれない、頭では理解しきれない
音楽的意味がある。そしてそれは、人間の心の深奥と密接に
関わるものであろう。そうでなかったら、ただ音楽を聴いている
だけで、あれほど感動するはずが無い。」
全くだ。ダンスもだ。
ダンス的意味がある。
そこには、ダンサーや振付けだけでなく照明もなのだ。
しかしながら、こつこつ根強く活動し続ける西方音楽館館長は
ほんとうに音楽好きなのだわね。
ダンスバカも、うなるほどだわ。

2014年07月24日

振り返り

%E6%B4%97%E6%BF%AF%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB.jpg


メモリアルプレイの荷物もそのままに
なかのコンペと夏期舞踊大学の準備で奔走。
やっとお借りした衣装をすべて洗濯し終えました。
壮観な眺めなり。
ふれあい文化教室で訪問した国本西小学校と
陽西中学の授業の感想文を拝読。
言葉として返していただけるのは嬉しい限りです。
「自分がここにいる。それを他人に見せるのがダンス
なんだと初めて知りました。」
中学1年生の言葉がありました。
そうだね、私も彼女の言葉に、改めてハッとしますよ。
後片付けしつつ、私も振り返りです。

2014年07月22日

ありがとうございました

%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%EF%BC%91%EF%BC%94.jpg


ついにメモリアルプレイVOL14終了です。
東京での自分の本番続きの中、抜けていることばかり・・・
焦りつつ多くの皆さんのご協力仰ぎ、終えたぜ、、、、、

お母様方にお任せの受付は、このような素晴らしいものに
なっていました。OGやOG保護者にも手伝いいただき
メモリアルの歴史と新しさが入り混じる機会でした。

子供太たちのダンスが何よりよかった。
みな、自分のダンスに立ち向かった舞台だったと思います。
本日はお姉さんと中野コンペセミナー体験で東京へ。
協会主催の夏期舞踊大学講座も申し込み迫り・・・
秋の菊地さん公演へのリハーサルに出遅れているし・・・
冷や汗と脂汗とともに夏は、まだまだ、終わらない。

2014年07月12日

挑と逃

%E5%A4%8F%E7%A9%BA.jpg


いよいよ舞踊展、5月6月7月と続いた本番もここまで来ました。
子供たちの稽古の間に飲み物購入と外に出れば、美しき空。
台風の後の空はことさら澄みきって見える。
「よきも、悪しきも、やりつくして生れたものは、みな、神様に
お返しするのだ」と大人クラスのYさん言葉あり。
台風の去った後の青空を見ていると、確かに、すべて
天に戻っていくのかと思いますわ。
確かにジョン・ケージの言葉にもそのようなフレーズありました。
天からは逃れられない。
人から聞いた話。
逃と挑は、似ている。

2014年07月04日

推奨

%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80.jpg


久しぶりに夕方に帰宅したので、ベランダで晩御飯。
写真がいまいちで、美味しそうに見えないのが残念ですが
卵焼きに大根おろしとシラスをのせて醤油とお酢をかけた惣菜
これは母の定番メニュー。母のは錦糸卵と手が込んでいましたが、
卵焼きでも十分いけます。お試しあれ。

そしてもうひとつ、驚異的なオイルブリングを推奨します。
植物オイルを口の中に大匙一杯含み、15分から20分くちゅくちゅ
オイルを呑みこまずにすべて紙か、ぼろ布に吐き出し捨てます。
オイルが口の中の様々なものを運び出してくれるのです。
私はそのあと歯磨きをします。驚くほど、口の中がすぅきり爽快。
この爽快感は、何とも言えませんよ。
オイルはすごーーーーーーーい。
あまりによいので会う人ごとに薦めています。
時間を短縮しない、呑みこまない、排水溝に吐き出さないを
守れる人は絶対に本日から始めてください。
アイルベーダやケイシー療法にあるものです。