Archives

2014年09月29日

縄文ダンス

%E7%B8%84%E6%96%87%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9%EF%BC%92.jpg


十日町の縄文の里より、お便りありました。
火焔土器に魅せられて振付した「縄文ダンス」
皆さんが踊ってくれています・・・嬉しい。
2人組で大地から焔が立ち上る動きから始まりラスとは大円で
繫がります。手を取り合い、感じ合い・・・・ウネウネ
バッチリ衣装をまとい踊るダンサーは、ツネルペさん。
いつの間にか、みるみると 縄文ダンサーになっていますな。
みよこの立ち姿。
いつの日か、競演を願いたいです。
その日まで、精進しましょうぞ。


%E7%B8%84%E6%96%87%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC.jpg

2014年09月28日

うんどうまつり

%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%8B%E9%81%8B%E5%8B%95%E7%A5%AD%E3%82%8A.jpg


バンビーニとよさとの「うんどうまつり」に初めて参加しました。
見よこの盛りあがり・・・・
凄いわ。親子でダンスのエンディングを舞台側から撮影しましたが
全員のパワーが展望でき壮快ですな。
鉄棒とマット運動の演技披露や、リレーの時の
演者と観客が一体となる様は、お互いの集中が支え合う美しいもの。
励むものと支えるもの、全員が同じ「今」を満喫していました。
いいな、運動会。
現れた身体をこんなにも喜び合える機会はそうはないですな。

2014年09月22日

覚悟

問題が起こると もういても経ってもいられず
どおおおおーーーーんと構えらない・・・・
むやみに頭を悩ませる・・・
以外と気が小さいのだ。覚悟せい。
それとは裏腹に
ダンスワークにbeoff通信連載予定で、原稿を書いています。
こちらは楽しい作業なのだ。
頭ほぐれる。
城山西小学校運動会に参加しました。
このスタートダッシュの表情、よいね。
なんたってラストは全校生徒によるリレーです。盛り上がる。
誰も最高の走りでした。カッコよい。
写真は、ひとつ前の古賀志競輪リレーです。
腰を落としての走りですからね
かなり足腰強くなる競技ですよ。
「毎日これをやったらよいのでは」と校長先生に伝えたら
怪我人覚悟ですから、厳しい・・と。確かに。
覚悟いるわ。

2014%E5%9F%8E%E5%B1%B1%E8%A5%BF%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A.jpg

2014年09月19日

ふれあい文化祭

%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%81%A8%E5%A6%BB%E6%9C%A8.JPG


9月13日宇都宮障がい福祉課主催の「ふれあい文化祭」での
雷様剣士ダイジさんとのツーショットを頂きました。
ダイジさんを迎え「うつのみや愉快たいそう」をご来場の皆様と
ともに踊るという内容でしたが、手話コーラスで登場した
バンビーニとよさとの子供たちの応援参加もあり。
ダイジさんへの駄目だしも飛び交うなど、愉快愉快。
最後には、観客の中からの有志も舞台に上がって下さいました。
園児パワーもさることながら、私の応援団として舞台上で支えて
くれたのは、セレニテの名ダンサーOB、OG+Yちゃん。
久しぶりの彼らとの舞台は、こころ弾むものでした。


%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%81%A8%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA.JPG


2014年09月15日

敬老

「キューティ&ボクサー」という映画のお二人
なんかせせこましくなりかけた本日、思わぬ出会いです。
こんな夫婦がいるとは・・・
敬老の日に、爽快な人の記事を読み
どんなにかすざまじい生活だろうに
なんだか、このお二人の顔には、微塵もない
晴れやかさ
映画はもう上映されていないようです。
宇都宮でも上映したようで、見逃して残念。
せめて、インタビューをご覧あれ。

%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC.jpg


2014年09月12日

夏のスカッシュ

%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5.jpg


一気に秋です。
ツーツリーカフェにて、ハーブのスカッシュを頂きました。
爽やか・・・夏ならではの味わいですな。
もうすぐメニューからは消えてしまう、シュワーシュワー
夏のあれこれもシュワー
消えゆくものをかみしめ味わいつつ
秋へ・・・・シュワー
明日、東コミュニティセンターで開催のふれあい文化祭にて
「うつのみや愉快たいそう」を雷様剣士ダイジさんと踊ります。
誰でもウエルカム。お時間ある方お越しください。
2時からの予定です。

2014年09月08日

飛び跳ねる思考

%E7%94%B0%E5%B7%9D.jpg


久しぶりに自転車で田川を通過し宇都宮駅へ。
かつては毎日眺めていたこの風景
やはり、空が広くて爽快だな。
菊地公演のリハーサルで東京へ行きましたが
時間に余裕があり・・・・・
用賀のマックで東田直樹さんの「飛び跳ねる思考」を読みました。
いやいや、爽快。飛ぶ飛ぶ飛ぶ。
「人生という物語がいつ終わってしまうかわかりませんが、
僕は、ひとつひとつの出来事に解説が必要な長編小説ではなく
単純明快な詩を描き続けたいのです。」
「自己の確立というのは、人とのつながりの中で育つものではなく
自分で自分のことを支えようする生き方から、うまれるものだと
思っています。」
「魂は、どんな時も僕を救おうとしてくれます。時にはなだめ
励まし、こんなこともあるさと、落ち込む僕を笑い飛ばしてくれます。
誰にも頼れないとしても、魂が自分を守ってくれると思えたなら
、心配はないです。」
テレビノドキュメンタリーでみた直樹さんのいつも必ず発する
「おわり」という声は、潔く、心の奥底に飛びこみます。
飛びながら生きる、力に満ちた声です。


%E6%9D%B1%E7%94%B0%E7%9B%B4%E6%A8%B9.jpg

2014年09月01日

ひたむきパワー

夏期舞踊大学2014無事終了。
講師の先生方の熱く深い指導と受講生のひたむきさが
作品「恐怖の踊り」「体」を通じて、得難い貴重な(今、この時)を
創りだした2日間だったと思います。
沢山の不安材料を抱えて、武蔵嵐山にたどり着きましたが
最後の作品発表には、全てを帳消しにしてくれる瞬間があった・・
講師の皆様、受講生の皆様、そして講座を支えた部員のみなさん
それぞれが交し合うものがありましたよね。
改善点、問題点は多々あれど、やはり
ダンス好きにしか受け渡すことのできないものがありました。
感謝。
スタジオでS姉妹がお手玉で文字を作成。
なんとも可愛い文字でございます。

%E3%81%8A%E6%89%8B%E7%8E%89%E6%96%87%E5%AD%97.jpg