Archives

2015年08月31日

夏よ、さようなら

%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A2015.jpg


ついに夏期舞踊大学講座終了
雨の中、一瞬のすきに野外ワークもできましたし、体育館に
風、火、水、大地のオブジェ製作もあり、感じる、想像する
緩やかなエナジーあふれる講座でした。
私は講座を推進することのみに傾注してましたので
講座期間は、全く楽しむことは出来ませんでしたが、
帰宅して、無事終えた今頃になって、わが身の自然、技術について
改めて新鮮な感覚も呼び起こしつつ・・・・・
とにかく終えたぞ、という安堵
妻木の過激な夏が終わりますわ・・・・
ひまわりは、いつものごとく、「世界は栃木から100㎏圏内」から転用
夏よ、さようなら

2015年08月27日

要領

%E3%81%BC%E3%81%86%E3%81%98%E3%82%8D.jpg

要領が悪いので、デスクワークは無駄に時間がかかる。
視力はガタ落ちになったと思いますわ…
夏期舞踊大学の事務方作業で連日、クックックッ 苦ッ
昨日は雨なれど、氏家在住の同級生Sさんにお願して
喜連川で温泉につかり、お昼は、船生で手打ちそば
そのあとは、パワーの神社、岩戸別神社に参拝して帰宅。
思わぬ外出ができたのと涼しい夜だったので
昨晩はぐっすり眠れたような気がします。
どうして大きく構えられぬのか、こせこせ思い悩むのか
今週末日曜が終えるまでは、無駄に焦るのです。


2015年08月25日

もう一息

%E7%8B%82%E8%A8%80%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF.jpg


夏期舞踊大学を前に、他の講習会も受講してみよう・・と
狂言のワークショップに参加しました。
はじめの講師のお話を聞く間にも正座が厳しくなるという有り様。
能舞台は、何もないから、どのようにもなる
どこでもドアなのです、という解説が明快で心地よかった。
さて、イサドラ・ダンカン、どのように皆さんを受け止められるのか
モダンダンスの原点ともいうべき女性ですからね
私には古典と同じくらい遠いものか・・・・
すっかり秋めいてきて、ここさえ終われば
私の夏の大仕事は それそれやっとな
一段落なのです。

2015年08月19日

小さな旅

%E7%B5%B5%E6%9C%AC.jpg


久しぶりの完全休日・・・
やはり掃除、洗濯、メールチェック
甲子園に見入る父と毎晩飲む赤ワインを買いに酒店に歩いていく母、
二人とも元気
休みなのにまたしても、ちょこっとデスクワーク
夕暮れから宵宮へ移る街を涼みがてら自転車でぶらり
タフドアでアイスコーヒーを飲む
アイスコーヒーはあまり飲まない性質でしたが
この夏は、アイスコーヒーに目覚めた。
写真の絵本に子供心を呼び覚まされ
レース絵という技法の豪華絵本「白鳥の湖」に
創造性の妙をくすぐられ
松本俊介の「線と言葉」で締めくくり・・・・。
「真白な地の上に、黒い線を一日引いているだけで
僕の空虚な精神は満足する」
「生来、脂っこいものや油の強いものが嫌いで
淡白なもの、単純なもの、そして、行動といえば
率直が好きなのである。」

2015年08月17日

透きとおる空間

8%E6%9C%88%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A0%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A1.jpg


8月のからだの学校は、夏休みのスペシャル版となり
セレニテボーイズも久々に集合
なんと男子9名、女子6名という豪華な得難いワークでした。
コンクールに追われていた毎日でしたので
参加者が、すうううっとクリエイションを始め出したら
なんだか空気が透き通ってきたような・・・・・
思い思いに我が身を駆使する他愛のない時間なれど
その輝きは不思議なエネルギー
beoff 真骨頂の一瞬でした。

2015年08月14日

ぽつん

%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%A4.jpg


セレニテ面々のチャレンジ、終了。
連日のコンクール現場、、、、心身ともにへとへとでした。
終えるまでは潰れられない。
嬉しいことも、苦しいことも、悲しいことも
解決はできないことだらけですが
次に向かうのです。
全員、得難い美しき体験でしたよ。
高校生の部でMさん、第2位とテクニカル・プライズ
Sさんは、努力賞、
中学生の部では、Aちゃんは、センターフィールド賞
シニアは、日曜が決選で、Kさんが残ってますよ。
本日も練習しましたが、本番直後は感度抜群
めきめきよくなっています。
御時間ある方は、16日なかのゼロホールへ
2時より創作、5時よりシニアテクニックの決選審査です。

自転車置き場にぽつんと実ったゴーヤ
いつのまにか、消えてました・・・・・・・

2015年08月07日

技術と感覚

%E5%A4%8F%E6%9C%9F%E8%88%9E%E8%B8%8A2015.jpg


2015年8月29,30日夏期舞踊大学講座では
「イサドラ・ダンカン」に取り組みます。
内なる動機を踊る
講師である佐藤道代さんからは、野外に出て自然観察し
そこに身を置いて踊ることや、名札ひとつにしても
その人らしさや、表現法が現れるような工夫がしたいとの
申出もあり、技術ではなく、まさに原点を見直す機会になるはずと
思っています。
技術とはなんだろう・・・・
コンクール直前で、小賢しいことに傾注しつつも
本質を見失わないこと
心身引き裂かれたり混乱したりしつつ、今日に向います。

講座はまだ受け付けます。
感性のイサドラを職人酒井はなさんが取り組む
なんと、島地保武さんも受講生としてイサドラを踊ります・・・
豪華な受講生とともに、ダンスの原点見返す機会です。
ぜひ、申し込みください。


2015年08月04日

願い

%E8%93%AE%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG


どうにもこうにもいろいろありすぎる
揺れる生き物
蓮のように泥の中から立ち上がれ
美しさよ
何度か登場の蓮の写真ですが・・・
願いを込めて
咲くのだ。

2015年08月02日

モーニング

今日も朝から暑い・・・・
コンクール出場の面々との熱き日々も佳境です。
ほんの少しで劇的に変化出来たり、わかなくなったり
お互いに千路に乱れつつ日々を積み重ねています。
昨日はスタジオに篭りっきり、本日は東京ですので
宮まつりとは、全く無縁に今年も過ぎてしまいます。
洗濯ものを干し終えて、ベランダでご飯。
バレエのH先生より頂いたトマト&バジル入りチーズと
おなじみのフライパン焼トーストとバッチリですが・・・
朝なのに・・・・・汗だくです。


%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%E3%81%94%E3%81%AF%E3%82%93.jpg