Archives

2015年11月12日

生が美味い

%E6%98%A5%E8%8F%8A.jpg


昨晩の100分で名著は、サルトル「嘔吐」について・・・自由ということ、考えるな・・・
来週のテーマは、他人の目という事、
安定と不安、「嘔吐」というタイトルそのものが、サルトルならではなのだ。
彼の生きた時代から時はたち、男女別姓婚も同性婚も認知されつつあり
この今に、自由と孤独についての言葉は、刺激的です。
書物よりもサルトルという人そのものが、当時の人々に多大な共感を
持たれていたこと自体が、時代と密接でありまた普遍的にも思えます。
今朝は、舘野さんの新米を炊き、ベジファームの野菜を食べました。
ベジファームお薦めの「春菊は生がおいしい」とのことで
一週間前の春菊なれど、、、、生でサラダにしてみました。
春菊の香、風味、際立ち、微細に味わうことができます。
口に入れた瞬間に、美味いの感覚が拡がりました。
そもののがもたらす力。
美味いと思う事多々ある毎日
嘔吐するということは、決定的に凄いことなのだ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form