Archives

2016年02月26日

課外授業

2016.jpg


2月29日(月) 18:00~21:00 「シゴトビト課外授業」 第3回
まちづくりセンターまちぴあ/シゴトビトプロダクションぶどうぐみ主催
全5回講座の第3回目に《自分らしいパフォーマンスを探してみよう》
というタイトルで講師を努めます。初めて出会う皆さんと
どのようなこと出来るやら楽しみに作戦秘めつつ待機しています。

3月27日 もうひとつの美術館 ダンスワークショップ
2月27日から5月22日開催「宇宙のむこうへ」の展示期間中に
恒例のワークショップ。
こちらも毎回予想もつかぬメンバー登場ですが、あの場所だからこそ
その展示期間だからこその創造の現場です。

3月25日(金)22:30 スモーキーレコードでの即興パフォーマンスに
参加します。こちらは、詳細後日にアップします。
山田哲也君らのインプログループのお誘い受けて出陣。
22:30から始まるインプロですよ・・・・どんな方と出会えるやら・・・

2016年02月25日

あおぞらブレンド

%E6%A2%85.jpg


雪景色の朝、驚きつつも、自転車で某会議へ。
異なる立場、異なる個性、そこからの発言があり、勉強になる。
ダンス畑の中にいるときには、気が付かないこと多々あり
目が覚めます。
帰り道、晴天となった中、咲き誇る梅、「もうすぐ春なのだ」
本日は国立大学の試験日、受験生、この時を満喫せよ。
私はデスクワーク集中日と決めております。
片付くか、、、、いや、片づけさせねば、、、、
青空を横目に机に向いますが、まずは、コーヒータイム。
あおぞらブレンドですからね、まさにぴったり。
美味しく作れたような気がしますから、頑張ろうっと・・・

2016年02月22日

仙台訪問

%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AF%E9%B7%B2%E5%B0%BE.jpg


ダンスコンペテイション in 仙台2016の審査のため仙台へ
行きました。コンクールを運営するDCS実行委員会の皆さん、
共催の宮城県洋舞団体連合会の落ち着きと丁寧さに貫かれ
いたるところで、連携、連帯の力を教えていただきました。
審査前日に仙台入りをし、河北新報に勤務の同級生S君に会い
牛タンをご馳走していただいた上に、古いこと新しきことに及ぶ
話しもでき、訪れてみたかったメデイアテークにも行きました。
市民の方々が沢山利用されていて、大賑わい。
入り口に館長である鷲田清一さんの言葉がありました。
「対話の可能性」
雨模様の日でしたが、ガラスに映る木々とビルと、青い言葉が
透き通るような世界を伝えてくれました。


2016年02月19日

春に咲く

2016%E3%82%B7%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%B3.jpg


今年も咲きました、小さなシクラメン。
毎年のことながら、水と陽の光だけでよくぞ・・・と感心します。
受験生には厳しい春
昨日のクラスは、某大学を受験する男子がいきなり登場
殆ど経験がないのに、ダンスの実技を取らねばならず
「困ったときは、妻木さんのところへ」ということで来たようです。
彼と彼の付添人のお二人も「どうせならクラス受けちゃえ」と
思わぬ展開になり、それぞれの困惑と意欲が織りなす
摩訶不思議なクラスとなりました。
彼はオープンマインドの持ち主のようですから、きっと大丈夫。
試験で出される課題ににこにことチャレンジできる人材と見た。
うまくいくこと、応援してますよ。
咲け、咲け、受験生。

2016年02月16日

私の世界

%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E5%85%AC%E5%9C%92.JPG


「公園で君の世界に迷い込みました」との言葉とともに
この遊具の写真付きのメールが、友人ダンサーより到着。
なんとなく、彼女の中での《私のダンス》が伝わる。
私にこんなに《遊び》があるのやらと思いつつも、嬉しいですわ。
先日はマンガの主人公の女の子のおばあちゃんに似ている
と言われました・・・・
しかも、「あ、確かに似てる似てる」と他のお二人も賛同。
どんなおばあちゃんなんだろか、気になる・・・
皆さんが思う《私》ってどんな奴。
鬼のように思っている人もいるんだろうな。
もっともっと、裏切るような、はたまた、納得いただけるような
ダンサー妻木の世界を探して、今日も出かけますわい。


2016年02月15日

いびつ

%E9%9B%AA%E6%99%AF%E8%89%B2.jpg


なんと今日は雪ですよ。
この写真は本日でなく前回の雪の日。
昨日のからだの学校も、なんとも不可思議な時間でした。
他愛のないことが、こんなにも得難い時間になるのですから・・・
空っぽに自分を立ち向かわせる瞬間は、
あっけカランとしたものでありつつも濃密です。
こんなことを面白いと思うのは、ちょっと変なのだが素晴らしい。
夜はテレビで司馬遼太郎特集
「武士というのは、時として奇形とも言えるが、人間の芸術品」
とかいう言葉あり、一瞬にして記憶したので正確ではないのだが
云わんとすること感じます。
テレビといえば、先日終了した「逃げる女」が気になりましたわ。
とにかく画が美しい。現実のようで非現実てき風景に思え
心の景色のような画が随所に現れ、脚本と役者と相まって
惹きつけられました。
空虚に激しいというか・・・・・・いびつ。



2016年02月13日

ダンスの時間

%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%99%82%E9%96%93.jpg


セレニテは、初めてのスタジオパフォーマンスに向けて
作品創造の日々です。すでに10作品近い振付に着手。
大舞台では得ることのできない体験を創りだそうと健闘してます。
ひとりひとりのダンスが現れるようにしたいし、ダンサーと振付師と
観客が生み出す得難い《本番》目指して邁進するのみ。
予想外の出来事にほくそ笑みつつ、驚かされつつ・・・
4月には、野中真理子監督の最新作「ダンスの時間」を上映です。
ダンスって何?
身体を動かし、心を動かし、ひとりの充実、全体の充実
個人であることの至福へ、ともにあることの至福へ GO。

2016年02月11日

美味しいが伝わる

%E3%81%8A%E5%88%A5%E3%82%8C%E4%BC%9A%E9%A3%9F.jpg


祝日の晴天。
言葉の伝達は、思うようには届かぬもの。
説明しすぎで、本質伝わらず・・・
思いありすぎで、本質伝わらず・・・
所詮言葉も共有できるものではないのだけれど・・・
自然治癒の本をお借りして、東京移動の車中で読破。
食事は美味しいと思って食べるのがよいとありました。
確かに、昨晩はYちゃん宅で香ばしい香りたっぷりの夕飯を
ご馳走になりましたが、鼻からも口からも食べ物の力伝わる。
ほんとうに、美味しく食べるにかなうものはないわ。
写真は先日のバンビーニさくら組とのお別れ会食。
子供たちの笑顔も加わり、ご馳走でした。


2016年02月08日

2月のメモリー

%E5%8D%92%E5%9C%92%E5%BE%A1%E7%A4%BC.jpg


本日はバンビーニとよさとのさくら組とのお別れ会食。
その年その年の卒園児たちとともにとる昼食は、美味しさ一杯。
お礼の言葉とともにゴージャスな記念品を頂きました。
卒園を前にして、急激に成長する子供達・・・・
どんな未来が拡がるのか、楽しみです。
1999年の今頃は、本番での怪我で休養を余儀なくされていました。
あれから、もう17年も経つのです。
寒さとともに訪れていた古傷の痛みも、もうすっかり消えました。
人間の治癒力、凄いものだと思います。
昨日大洗の海の男、T叔父さんが他界されました。
安らかに。

2016年02月06日

初の出来事

%E3%81%82%E3%81%8A%E3%81%9E%E3%82%89%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%8B.jpg


あおぞら珈琲に新商品栃木銘菓登場です。
チョコレートのブラウニー、好評発売中、ぜひお試しを。
写真は光が反射してうまく撮影できず、残念なり。
工夫と思いが詰まったオリジナルですから、美味しいですよ。
ファインフィールドフェスティバルで上映の映画「ダンスの時間」
この上映会の時は、beoffで購入できるはずです。
セレニテは、初夏に初めてのスタジオパフォーマンス開催予定
作品を数々創る毎日、かなり体力と知力を消耗していみたいで
甘いものや食事で元気を回復しているような日々です。
本日はトリオの振付、初めて挑むメンバーが集合します。
Rちゃんは、初めてバスに乗りスタジオに来るとか、
自力でスタジオに来れる年齢になったのですね。
そうだ、自力で歩け、立ち上がれ、飛べ・・・
なんでも《初》はすがすがしいわ。

2016年02月02日

晴れ晴れ

%E4%BB%8F%E8%88%8E%E5%88%A9%E5%A1%94.jpg


晴天に誘われて、早朝よりシャキシャキ動き
午後は同級生Sさんとともに仏舎利塔へ・・・・・・
「子供の時、来たよね」とはしゃぎつつお祈りして
Sさんの謡曲の師にお目にかかりました。
なんと99歳現役、今度の日曜に「高砂」を謡われると。
「忙しいのに会いに来てくれてありがとう」と何度もおっしゃり
別れ際も、玄関外まで来てくださり見送って下さいました。
手押し車を前に手を振りつつ、立たれる姿は、シャッキリ。
ほんとうに晴れ晴れとした方だな。