Archives

2016年06月20日

郵便馬車

%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%8F.JPG


スタジオパフォーマンス無事終了。
ダンサー、保護者、そして観客の皆様とともに過ごすひと時
暑い、窮屈、などなど厳しい環境もありましたが、
年齢、性別、個性、様々な人のダンスがあれよあれよと登場。
休憩含む2時間は、あれよという間に過ぎたように思います。
皆様、ほんとうに ありがとうございました。
初めて観に来て下さったまだ小さいダウン症の男の子、
「最後までは観ていられないかと思うので途中で退室するかも」
とのお母様のご意見で、入口近くの桟敷の一番前という
窮屈な席でしたが、最後まで観てくださいました。
エンディングは、2部の出演者による「クシコスポスト」だ・・・
と土曜に思い立ち、急遽皆さんに伝え、いつものごとく
間違えてもよいから・・・・・と強引に敢行。
楽曲の威力もあり、盛り上がりましたよね。
写真は、ゲネプロでいきなりメンバーに伝えリハーサルして
いるところです。クスコスポストとは、郵便馬車という事らしい。
馬車馬のように日々をこなす私にはピッタリなのかも。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form