Archives

2016年10月31日

Cafeツアーのお願い


%E5%A1%9A%E6%9C%AC%E5%BA%AD%E3%81%AE%E7%A7%8B%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9C.jpg


Tさんより届いた写真「庭の秋」から1枚
羽の透明感、軽さが、光とともに伝わり
肉眼ではとらえきれないトンボの姿ですね。
今週末の京屋茶舗でのダンスは、おおよそ50分程度
全てテラスの野外での上演となりますので、
観ている方は寒いかも、暖かい服装でお越しください。
ダンスの後は、室内でのお茶&お話(茶会)となります。
天気予報では、やや暖かそうな・・・・・
しかしながら宇都宮アルプスですから、
寒さ対策をご用意くださるとよいと思います。
また最後のカフェなずなは、会場のキャパシティが少なく
現在、ほぼ満席です。
まだ予約されていない方は、確認の上お越しください。
京屋茶舗は、空間が広く、お席の確保できます。
ぜひ、お越しください。
まさにこの時期でしかない一期一会となるはずです。
終演後のお食事もぜひ。


2016年10月30日

SHOZO

SHOZO%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88.JPG


ご来場の皆様、そしてSHOZOさん、
ありがとうございました。
初めての方、久しぶりの方、常連の方、
美味しい飲み物に加え、スイーツ、そして、会話
旅の始まりは、ミラクル
本日は日中の本番ゆえ、太陽のお蔭で
真っ赤なエンディングで、カットアウト
人が生み出す空間の妙
会話の後は、全員参加で、窓へ向かうインプロ
受け取る側の度量に支えられたツアーです。

2016年10月28日

いざいよいよ

%E6%B0%B4%E4%B8%8A%E3%83%90%E3%82%B9%E6%A9%8B%E3%81%A8%E9%9B%B2.JPG


急激な寒さ・・・・・
本日はセレニテジュニアの本番照明下見
雨の中、3名以外は全員集合
一堂に会しての練習で、本番までにやるべきこと
見えてきます。
ここはメモして、次の練習に創意工夫必須ですが
まずは、明日
ダンサー妻木のできること、やりつくしたい。
行ってきます。


2016年10月26日

遠くへ行けます

%E4%BA%AC%E5%B1%8B%E3%83%AA%E3%83%8F.JPG


本日は、京屋茶舗での一足先のリハーサル日
日暮れなれど、電球の明かり、虫の声、水音
静けさと夜の木々との囲まれたリハーサルは、得難い時間
想定していたものから、思い切り、外を味わう展開に修正
ここはどこ?という時空が立ち上がると思います。
この感触を携え、まずは、SHOZO音楽室に出向けるシアワセ。
御時間ある方には、どの空間も楽しんでいただきたい。
どこも、唯一無二のものであると思います。
ぜひぜひ、お立ち寄りください。


2016年10月24日

いよいよ、Cafeツアー

IMG_0249.JPG


今週末より いよいよ、カフェツアー始まります。
昨日は、スタジオで3人そろっての通し稽古
それぞれの空間を想定しつつのリハーサルですが
やはり現場に行かねば決めきれぬことも多々あり
素足で踊れる状況でない場合もあり
最近は頓に足指の動きに傾注しているので
どのような履物を選ばざる負えないか、悩みます。
あれこれ考えていたら目が覚めてしまい
早朝より、衣装箱、靴箱を睨みつつ・・・・・
写真は先日のあおぞら珈琲での一枚です。


2016年10月21日

ご覧あれ

%E7%9C%8B%E6%9D%BF.JPG


完成です。スタジオ入口をご覧ください。
beoffマークが、ほれ、このように描かれました。
長年、見放されていたこの錆びたボードが生きました。
作家よしこさんが、お越しくださり独りで製作
好いですよね。
文字色をアイボリーにするかシルバーグレーにするか
悩みましたが、beoffには、こちらで とお願いしました。
ちょっと慎ましすぎたか?
久しぶりのよしこさんとの会話も重なり
たいへん喜び溢れる日になりました。

2016年10月20日

破格

%E8%8C%B6%E6%88%BF%E9%9D%92%E8%9B%BE.jpg


新宿の茶房青蛾、
青蛾とは、美人の代名詞らしい
私の人生には、折々に、破格のおじさんの存在あり
こんな生き方もあるのか・・・・
彼等の姿に、大きな得難い〈何か〉を頂き
導かれたなと思います。
遠い日々のことなれど、今も、レアです。
大きく揺さぶられた、支えられた。


2016年10月18日

不思議で面白い?

IMG_0235.JPG


Cafeツアーの試しとして、ご近所あおぞら珈琲にてパチリ。
せっかくの空間での一期一会、まだまだお席ございます。
動くことの面白さ、感じていただけるよう貫け。
NHK「漱石の妻」のドラマの中での台詞
「君は、いつまでも、君のままだね」
意図せずとも、そうなってしまうだ。
今回のソロは、振付というより踊る中で形ができてくる作業
ただただ考えもなく踊ってリハーサルしてますが、
これでどこにたどり着けるのだろう・・・と不安もあり・・
子供達とのクラスでは、皆私のからだを触りに来る
腕は勿論、本日は、脚や、血管にタッチしてくる、
面白いらしい?
何でもよし、不思議に面白がって下され・・・・


2016年10月16日

澄み渡る


%E4%BA%94%E5%91%B3%E3%81%95%E3%82%93%E4%BD%9C%E5%93%81%E6%B9%96.JPG


日曜朝はラジオを聴くことが多い。
いつもは、ラジコで民放なのですが、本日はNHKラジオ第1
皆川達夫「音楽の泉」、長寿番組です。
皆川先生は、私が通った大学の先生、当時から音楽の重鎮的存在
まったく変わらぬお声と、その音楽への造詣に本日の晴天のような
普遍的な爽快感を感じます。
音楽は、バッハのブランデンブルグ協奏曲
澄み渡る・・・・
写真は先日の五味さんの作品「湖水」
本日は石原千代バレエスクールスタジオパフォーマンスがbeoffで開催
ひたむきな身体が立ち上がることと思います。

2016年10月14日

チケット予約

Cafeツアーも迫りました。
ぜひ、お越しください。
12月16,17,18日開催の
「Dance Tripl Bill」のチケット申し込もこちらから。
WEB予約は今回の初の試み
うまく機能するのか、皆様にはお手数なのか?
何か問題あれば、ご連絡下さい。

2016年10月13日

山に想う

%E4%BA%94%E5%91%B3%E3%81%95%E3%82%93%E4%BD%9C%E5%93%81%E5%B1%B1.JPG

久しぶりに青蛾に行きました。
10月6日から30日まで、五味敏郎さんの個展を開催中です。
「山に想う」
オープンは木曜~日曜11時から18時まで。
かつての新宿にあった喫茶のレジェンド的存在「青蛾」
オーナーは絵を描かれていました。
「絵描では食わない」といって喫茶をされていた五味さん
私は店を東中野に移されてからの晩年の顧客。
五味さんとはよく話させていただき、美術館へデートもしました。
おじさんの作品は、かたちと色彩がごくごく単純なのに
味わい深い・・・・・「おじさんを想う」ひと時でした。
チケット予約フォームうまく機能していますでしょうか?
新しい試みゆえ、不安あり、問題あればご連絡ください。


2016年10月11日

お見事


%E6%B6%88%E9%98%B2%E6%9F%84.JPG


昨日は、Cafeツアーと12月のトリプルビルのご案内DM発送作業
ボランティアの皆様や、スタッフのお蔭で、あっという間に完了
ありがとうございました。
リハーサルの後、新人Oさんの初めての発表会へ
Oさんと出会ったのは、彼女がまだ学生?だったころか
企画、制作、振付、指導、そしてメインを踊る彼女を見て
ワクワクしましたし、驚きました。
私も無謀な30代を過ごしましたが、雑にしかでききれなかった。
きっちり、自分の方向を打ち出し、多くの人々と連携し
見事に仕上げている彼女に感嘆です。
確実に、宇都宮の若手舞踊家、育ってます。
写真は、先日の消防の袢纏の裏側
よく見ると、宇都宮消防という文字が、見事にデザインされています。

2016年10月09日

水上バス

%E6%B0%B4%E4%B8%8A%E3%83%90%E3%82%B9%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA%E6%A1%9F%E6%A9%8B.JPG


土曜の日中、しかも、3連休の初日の中、東京へ行きました。
早々と用件が済んだので、ザ・トウキョウ的なところへ行こう。
日の出桟橋から、水上バスで浅草まで隅田川を上りました。
大混雑であろうと予想していたのに、桟橋では、人もまばら、、
眼前にあるこの船にこの少人数で乗船できるのか・・・と
驚いていたら、乗船はこの後ろに控えていたもうひとつの船。
でも、こちらの船もなかなかのもの、特等席を確保し待機
すると大型バスで到着の外交人ツアー団体が、どんどん搭乗で
あっという間に、外国人ばかりとなり、いざ出向
船出は曇り空でしたが、進むにつれて青空になり、快適、
久しぶりの海だ・・・・・。
豊洲を横目に数々の橋を潜り抜け到着した浅草では忍者が
お出迎え、外交人ツアー向けのオプション?付き?ですね。
とにもかくにも、お得感満載な水上バスでした。
ちょこっと遠くへ行ってきました。
明日は、「遠くへ行きたい」初通し稽古、上手くいくかな・・・


2016年10月06日

青い宝石

%E5%A1%9A%E6%9C%AC%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%82%BB%E3%83%9F.jpg


探鳥会をされているTさんより届いたカワセミ
実は鳥が苦手なのですが、このように美しい姿は流石の私も
見惚れます。カワセミは、青い宝石といわれているらしい。
「遠くへ行きたい」は順調に進んでいるか?
冒頭ソロと、男子パート、ラストのソロと流れは見えだしました。
いかんせん、行く先の見えぬ作業、、、、、
それゆえ面白いのですが。
来週10日には、トリプル・ビルと合わせてDM発送いたします。
ぜひぜひ、ご来場、応援ください。
私達も宝石にならねば・・・・・・

2016年10月05日

纏う


%E6%B6%88%E9%98%B2%E8%A2%A2%E7%BA%8F.JPG


国民年金の確認と、文化課への提出物あり市役所へ行きました。
エントランスで、懐かしいOさんの袢纏姿が見えました。
火消の方の袢纏や、江戸の火消の様子を描いた絵図がずらり。
丁寧に刺し子で作られた頑丈ながらも優しい質感の袢纏
大胆な表とは裏腹に裏は幾何学模様で、どちらも美しい。
江戸の火消は、地域に保護され養われ、その代わりに
防災や行事や警備を担当していたのだとか、地域を守る
交番と役所を兼ねた用心棒のような存在だったのでした。
いやいや、美しい出立。
中には、龍をあしらった重鎮の袢纏もありました。
プライドとミッションを纏う気高さの形です。

2016年10月03日

南宇都宮、チャレンジ


%E3%81%82%E3%81%8A%E3%81%9E%E3%82%89%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%B6.JPG


あおぞら珈琲に新メニュー続々登場。
本日は、ピザ、クリスビーなサクサク生地に、ツナとコーン
コーヒーペッパーと定番トマトケチャップの一品です。
オープン2年目にして、チャレンジを仕掛けています。
自分たちは、何ができるのか、何がベターなのか
常に模索し、試みる姿勢。
月に2回のショート体操クラスも、20:30から開始の30分という、
チャレンジでしたが、沢山の方々が楽しんでくださっています。
こんな時間に、この短さなのに、結構 充実感ありますよね。
個人事業は、大きな展開はおいそれとはできませんが、
コツコツと進む味わいあり。

2016年10月02日

運動の祭り

%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%8B%E9%81%8B%E5%8B%95%E7%A5%AD%E3%82%8A2016.JPG


昨日は、バンビーニとよさとの運動祭り
なんといっても、日頃の成果と本番のパワーが表出する
体操発表とリレーが圧巻です。
飛び込み前転、跳び箱、鉄棒と観客の前での演技は
緊張と大喝采の浪のような時間で、まさに祝祭。
ラストのリレーは、懸命に走る、きちんとバトンを渡す
このシンプルな動きに個々が立ち上がる
そこに応援が加わり、会場が一体となる無心の時間。
よいわ・・・・・
我ダンスもこのようななりたいのに、雑味ありすぎです。
お越しの皆様とどう創りだせるか、、、チケットお申し込みは、
右側のチケット申し込みをクリック下さい。
会場によっては、定員制限もあり、飲み物用意の手配も
ありますので、ぜひ事前予約をお願いいたします。