Archives

2016年11月27日

刻まれた動き

%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E8%B1%8A%E9%87%8D.JPG


馬頭、もうひとつの美術館「もうひとつの渡辺豊重」展
壮快、清々、がーーーん、にんまり・・・・・
ムーブメントが空間の中を生き生きと動いている作品です。
1931年生まれの渡辺さん、年々自在になっていて
展示空間に佇むと、我が身に勇気が湧きおこります。
12月11日まで開催ですので、ぜひ、行ってください。
フライヤーには、「日常を創造的に楽しむ、
ひとつの契機となることを期待しています」とあり
軽々と時空を飛び越える達人とお見受けしました。


trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form