Archives

2017年02月10日

記憶

%E7%89%A1%E8%A0%A3%E5%8D%97%E8%9B%AE%EF%BC%92.JPG


昨日課題の作業のため、長い時間立たずに床の動きをしていたら
足がつってしまい、とんでもなく痛くてまいりました。
ハードな練習には耐えられなくなったのかと意気消沈。
就寝前によく足をマッサージしていたら「あっ」と思い出しました。
1999年2月7日の本番中の怪我、ずっと寒いこの時期になると
痛みがあったのに、忘れるほどまでに回復したのでした。
微妙に発する身体の信号を察知して、わが身とうまく付き合う。
写真は、以前もここに掲載した、松ケ峰の田中蕎麦屋の名品
「牡蠣南蛮」、この時期には必ず食べに行くお気に入りです。
寒さ極まるこの時期に登場する刻まれた記憶です。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form