Archives

2017年09月26日

手放すな

%E8%8B%A5%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6.JPG

ヒカリ座のサイトを見たら、ビスコンティ監督の「若者のすべて」が、、
上映時間なんと3時間、、、しかしながら本日なら観れる、、、、
晴天の日、地下に潜るには惜しいような気もしましたが、今日しかない
人間の映画です。人間とは愚かで弱く危ういのだ。
白黒であることが、美しく、哀しい、希望を籠めたラスト
誰もいない真昼の道を少年が歩いていく、淡々としたラストでした。
外に出たら真夏のような暑さ、くらくらします。
ひさしぶりにタフドアに行き、励まされつつ帰宅
夜は、Yちゃんから借りているキース・ジャレット「ケルンコンサート」を
聴きながら音の波に揺れながら「夢見ること」を考える。
果てしないこと、辿り着けないかもしれないことを追いかける
夢見ることを手放すな

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form