Archives

2017年12月18日

苦悩と至福


%E8%BC%AA%E7%8E%8B%E5%AF%BA.JPG

本日も晴天
セレニテ中高生&大人クラスのスタジオパフォーマンスは満員御礼
しかも、温かい拍手の嵐の中、終了できました。
踊る側、受け取る側、そして、裏から支える私、渦巻いた時間
Kさんは、今回踊ることの中で、苦悩と至福を知ったと思う。
素晴らしいことです。
「妻木一門が現れるイイ時間だった」とのお言葉も頂き、まさに青天
さて次はジュニア達、、、、どうなりますか。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form