Archives

2018年03月29日


%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E8%83%BD%E6%A5%BD%E5%A0%82.JPG

昨日は桜満開の千駄ヶ谷にある国立能楽堂にて
野村萬斎氏による狂言ござる乃座へ行きました。
きちっと切り込まれた美しいお庭を通り、入館
写真はロビーの天井です。なんとも爽やか、、、
曇りのない明確な美しいひと時でした。
万作さんは、無駄やざわざわしたのも一切なく
人間を超えているような立ち居振る舞い
はあああと思う間に時が過ぎました。
確かに国宝です。
明日はセレニテ有志と東京へ行きます。
我が宝の面々、輝くこと願いつつ、、、、

2018年03月25日


%E5%A1%9A%E6%9C%AC%E6%A1%9C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%98.jpg

本日中高生作品の振付が、ほぼ終わりに到達しました。
5月のメモリアルプレイの作品、残すは、KちゃんとRちゃんのソロのみ
とにかく3月中に、、、、全作品をと振付け作業に追われましたが、
どの作品も蕾状態にはなってきたかな・・・
パソコンを開けたら、いつも美しい写真を送って下さるTさんのメールで
青空のもと、今にも咲きそうな桜が届きました。
beoff近くの新川の桜も、もう少しです。
満開を待つ、アイドリングの毎日ですわ。

2018年03月23日

格別なこと

%E9%99%BD%E5%8D%97%E8%8D%98Cafe.JPG

我家の窓からかつての母校が見えます。
今は使用されず、何かに変わるのでしょう、工事が続きます。
本日は大きな音とともにプールが解体されてます。
プールで競技した思い出はあまりないのですが、
潜って水面を見上げる楽しさは格別だったと記憶しています。
先日不動前で1時間ほど時間を潰さねばならず、、、
そうだ陽南荘なら静かに過ごせるかもと思い立ちよりました。
夕暮れ前のホテルのロビーのカフェは、エポックタイムだったか
誰もいない静かなひと時、曇り空ではありましたが
大きなお庭を眺め、ぼんやり時を過ごせました。
ちょっと格別でしたな。

2018年03月19日

格別な笑顔


%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC.JPG

小学生の時からずっとセレニテに通ってくれたゆかちゃん、
ついに高校を卒業で、旅立ちの時を迎えました。
彼女は特別支援学校に通い、お母さんや、ヘルパーの方の引率に
ささえられ毎週ジュニアクラスに参加しました。
通い続けることは簡単そうですが、実はとても大変なこと
先日の最後のクラスでは、子供たちとともに即興でソロを踊り
いつもの笑顔を見せてくれました。
ほんとうに 彼女の笑顔は格別なのだ・・・・・
新しい世界へ飛び出していくのだね。
おめでとう、おめでとう、おめでとう、ありがとう。

2018年03月16日

たべものでカラダはできている


%E6%9C%9D%E6%98%BC%E3%81%94%E3%81%AF%E3%82%93.JPG

beoffのお隣、Chihiro、この春リニューアルします。
昨年11月には日光街道にファームデリも新設
オープンの時以来、じっくりお話しする機会もないまま
はや10年の月日が経ちました。
昨日思わぬタイミングで、お話しする機会あり
お互いの仕事、そこから生まれる種々の事々
話題が尽きず、、、あっという間の壮快なひと時でした。
ファームデリのインフォーメーションには
「たべものでカラダはできている」とあり
私の「動くことは筋肉と骨と脳の栄養です」というコンセプトに
通じるものあり、
では、私は実際何を食べてるの、気をつけねば、、、ということで
本日の朝食と昼食を兼ねた朝昼食、気張ってどうだジャジャーン
姫島育ちのMさんから頂いた乾燥大根を入れた味噌汁
大学時代の同級生E君の作ったお米に、シラスおろし
私には最高のご馳走です。

2018年03月14日

ニンジンパワー


%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%86%E3%83%BC.JPG

ベジファーヌの人参を軽く蒸してソテーしました。
蒸している時から、まさにこれぞ人参という匂いが、、、
それだけで幸せな気持ち、なんとも甘いいい匂いです。
ただただ何もせず、しかしながら、美味しい。
紫人参も愉しみだ。
ベジファームの便りに、苗の時に寒さにあて厳しい環境で
育てるのが肝心とありました。
分かってはいるが、心配で寒さにあてるのが難しいけれど
見極めつつ、仕事されている様子が伝わります。
そんな皆さんが育てた人参ですからね、美味しいはずですわ。

2018年03月13日

EPIPHANY


%E3%82%A8%E3%83%94%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%8B%E3%83%BC.JPG

ダンスワークの編集長、長谷川六さんよりメールあり
ご自身の原稿を整理され、私のダンスに対して寄稿くださった
「微笑する身体」の原稿を見つけ連絡くださいました。
2001年4月28日~5月6日旧帝国繊維石蔵(鹿沼市)で実施した
「EPIPHANY」のパフォーマンスの際に記録集を作製
その中に記載の六さんから私のダンスへ頂いたものです。
改めて読み返すと、今の私は?
自分への問い直しになる、、、、思いおこすというより
思い直す機会、記録の意味は大きいな、、、
いつの間にか身につくこと、いつの間にか失うこと

2018年03月10日

今日も明日もいつまでも


%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E9%81%A0%E6%99%AF.JPG

天候目まぐるしい
天には逆らえない
人間の力、メモリアルプレイに向けて
なにが起こせるのか
伝え合うこと
今日も明日もいつまでも

2018年03月05日

バレエを生きる

%E6%A3%AE%E4%B8%8B%E6%B4%8B%E5%AD%90%E3%81%95%E3%82%93.JPG

どうしてこのように心を育めるのか、、、驚異
どうしてこのように身体を保てるのか、、、、驚異
どうしてこのように身を挺すことに立ち向かえるのか、、、驚異
終演後、ロビーにて、橋本陽子先生とのツーショット
舞台に、バレエを生きる人
厳しくも美しい華奢で強靭な身体です。

2018年03月03日

3月になりました


%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%8B%E4%BC%9A%E9%A3%9F%E4%BC%9A.JPG

切り替えの春、本日はひな祭り
芹沼保育園の発表会があり本日は日光へ行きます。
セレニテの面々も、新学年に変るこの季節は変動あり
5月の発表会に向けての作業がどっさりあり
進んでいるような、止まっているような、、、、
仕事をこなす速度や量が、やや落ちてきているかも
本日は総合文化センターに森下洋子さん登場です。
永遠の姫と対面です。
写真は、バンビーニの卒園児とのお別れ会食会
卒園という新たなる旅立ち、春はもうすぐ、、、