Archives

2018年07月25日

蒲生君平生誕250周年


%E5%90%9B%E5%B9%B3%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.JPG

蒲生君平をご存知ですか?
私は蒲生神社もあることから学問の神様と思っていましたが
宇都宮生まれの人物で、学問に生きた一井の人。
彼に魅了される蒲生ファンは沢山いらっしゃるのです。
私は夏と秋、この事業に関わることになりました。
8月20日総合文化センターサブホールにて今回のために
作曲された音楽、生演奏(琵琶、尺八、箏)とともに踊ります。
セレニテの金子愛実さんとともにデユエット、、、
私が君平さん、金子さんがその伴侶、ダンスですので勿論
役を演じるのではありませんが、二人の存在を踊りにします。
10月20日瓦塚古墳にて、野外ダンスワーク
古墳の上で、深呼吸したり、人とともに歩いたり、最後は
大太鼓とともに踊ろうという企画です。
以前オープニングワークスで行った「1000人で踊ろう」の野外版
でしょうか、、、9:30~12:00を予定
まったく予想もつかぬ企画でして、どのようなことになるやら。
夏休み恒例の子ども科学電話相談のラジオ聞きつつ
小さな疑問、小さなワクワクを忘れてはならず
とにもかくにも秋の古墳で遊ぶのだ。


trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form