Archives

2018年11月21日

ワクワクの時

%E8%8F%8A%E8%8A%B1.JPG

来年度事業の準備も着々と開始
県芸術祭の合同下見、翌日は石原バレエのスタジオパフォーマンス
beoffには多くの若きダンサーが連日集まりました。
来年の宇都宮市民芸術祭は、40周年記念事業となり、
洋舞部門もこれまでにないスペシャルな企画を進めています。
洋舞の未来を担うダンサーたちの奮闘、楽しみです。
今週は、芹沼保育園、瑞穂台小学校の授業と続き朝から始動
若き面々との時間は、ワクワクしますわ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form