Archives

2020年07月03日

夏だ、野外だ、縄文だ

%E9%B6%B4%E3%83%B6%E5%9F%8E%E7%9F%B3%E5%9E%A3.jpg

夏が来る、、、今だからこそ、どこか野外で踊れないものか、、、
おおお、うつのみや遺跡の広場があるではないか、、、
ということで早速リサーチし、セレニテ遠足を企画しました。
夏、野外、とくれば、ここしかない。
オープニングワークスの活動を知るメンバーはYさん、Mさんのみ
そこで、子供たちにどんな場所なのか、説明していたら、
「この場所、今日学校で習った」という6年生がいて盛り上がりました。
縄文、弥生までは、すんなり出てきたのでしたが、次の時代は何?
様々な意見飛び出し、結局は、全員、不明なまま終了
自宅に戻りパソコンで調べたら、縄文、弥生、古墳、飛鳥、平安、
鎌倉、南北朝、室町、安土桃山、江戸、明治、大正、昭和、平成
令和時代に、縄文の遺跡の広場で集えるなんて、よいな・・
蒲生君平生誕100年記念事業での古墳で踊った面々もいますし
野外でのダンス、もちろん規模は少人数ですが、楽しみたい。
写真は、先日訪れた鶴ヶ城の石垣、美しかった。


trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form