Archives

2021年11月13日

戻ってきました


%E7%97%85%E9%99%A2%E8%B6%B3.jpg

思わぬことに約5日間、病院暮らしをしてきました。
大病院は実に多くの方々で構成される特別な空間、医師、看護師、
患者、清掃の方々、日々目くるめく非日常が日常なのです。
私は運よく窓際のベッド、運よくエネルギッシュな同室の方
初めての全身麻酔に点滴、断食、人工呼吸器、看護の数々・・
手術は、麻酔のお陰であっという間に終了、ベッドに寝たまま
ガラガラと手術室からベッドごと病室に戻り、その夜は寝たきり、
身体に多くの管が装着され、寝返りも厳しい状態
同室全員が、同じ日に入院、手術でしたので、断食は皆同様
「お腹すいたよね」とカーテン越しに声掛け励ましあいました。
お陰様で、問題もなく退院、一度身体が空になり、入れ替わった
ような感覚で、ひたすら空を眺める充実の体験でした。
断食のせいか、病院食はこの上なく美味しく、毎回完食
朝日が昇るのを、富士山を、ボーっと空を 眺める日々
しかも上げ膳据え膳です。ベッドから起き上がれない方々も
いらして、わが身のあり難きこと痛感せざる負えません。
そんな日々から戻ってきました。
写真は入院初日、ベッドの上で腹筋しているところです。
出会えた皆様に、心底感謝しています。


trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Tsumaki Ritsuko DanceWorld にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form