Archives

2017年07月11日

現代音楽、響く、beoff


%E7%AE%A1%E3%83%87%E3%83%A6%E3%82%AA.JPG

16日17時よりbeoffで、トランペット&トロンボーン デュオ コンサートあり
本日、演奏家お二人と作曲の方がいらっしゃり リハーサルされました。
予想どうり、かなり、稀な、貴重な楽曲が演奏されます。
演奏者と作曲者のやり取りのうちに、細部が創られ、
あれこれ、ほんの少しのことを大切に、積み上げるプロセス
こうのような現場に立ち会えるのは、オーナーの特権です。
ジョン・ケージのことや、小学生の時のトランペット体験のこと
思い出してしまいました。
暑さだけが、心配ですが、お客様と得難い時間が生れることを
それにしても、ここ数年の7月の暑さ、半端じゃない。

2017年06月26日

変幻するbeoff


%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%B3%E4%BC%9A%E5%A0%B4%E6%A8%AA.JPG

今月は、三井住友不動産リフォーム相談会場に始まり
石原千代バレエスクールスタジオ発表会会場
アルゼンチンタンゴダンスパーティー会場
そしてラストは、doaというロックグループのコンサート会場と
毎週末、種々のイベントにご利用いただきました。
ここまでは、心配していた暑さも、なんとかしのげましたが、
明日のdoaも満席のようで、、、、
通常のライブハウスとは異なりますので、どのようになりますか。
昨日のアルゼンチンタンゴは、beoffの持ち味本領発揮でした。
こんなに美しい空間になりました。
明日は、どうなることか。
アーテイストの方にも、観客にも、得難いひと時になるよう願います。


2017年06月06日

6月のbeoff

%E4%BD%8F%E5%8F%8B%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3.JPG

先日の土日、beoffは、住友不動産新築そっくりさんの
住宅相談会場になりました。
ご覧あれ、このようなご利用は初めてでしたが、
さまざまな場所での展示に慣れていらっしゃるので
あっという間にスタジオがこのような空間に早変わりしました。
ということで、子供達リハーサルと、、ボーイズクラスは、
スタジオ外へ移動、空間が変わると何かと発見あります。
今月のbeoffは催しどっさり。
恒例の石原バレエスタジオパフォーマンスやコンサート
アルゼンチンタンゴの会と続きます。
梅雨に入り、暑さがどうなるやら、、、、
ご利用の皆様にもよき空間であること願います。


2017年05月23日

beoffショート体操金曜クラス

%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC.JPG

30分の短い体操クラス、6月より月曜に加え金曜クラス誕生です。
月曜は、テンポよく運動、金曜は、まったりとリラックスがメインの予定。
受講の皆さんの様子をみて、クラス内容を変化するつもりですが、
新設の金曜は、飲食関係の皆さんが、ちょいと空き時間に運動
主婦の皆さんが、ちょいと昼休憩後、夕方の仕度まえに運動
もしかしたら、昼寝もありかな・・・・・
クラス後ご希望の方は、寝てくださってもよいな
大谷石空間の昼寝は気持ち良いですよ。
写真は、久々メトロのチキンカレー、ここでの食事は何故だか
いつも穏やかな気分、奥に見えるは、グレン・グールドの本
「僕はエキセントリックじゃない」
長閑な昼休憩の体操クラスになれるよう思案してます。
御時間と興味ある方、ぜひ、お越しください。
スケジュールは、beoffのサイトに掲載してあります。

2017年04月22日

拍手しよう


2017%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%AB.JPG

本日はファインフィールドフェスティバル
beoff公募パフォーマンスもなんと、、、、10回目です。
ドイツツアーの初日、「この街で、全く知られていない妻木律子の
ダンスを見に来て下さる方がいるのだろうか・・・・」と不安の中
ハノーバーのシアターの楽屋窓から外を眺めていたあの時
「おおおお、いらゅしゃった、お客様・・・・」
満席の本番と何度も繰り返されるカーテンコールの暖かい拍手、
いやーーーー、嬉しかった。
見知らぬこと出会うことを楽しめること、
それが公募パフォーマンスの真骨頂
どのような一日になりますか・・・・沢山の拍手響いてほしい。
演者と観客の得難いひと時であるよう願いつつ最後の準備
同時に制作準備進行中は、宇都宮市民芸術祭バレエ&ダンス
昨晩の中高生クラス作品は、エンディングが決まり
思わず、出演者と「できた」と拍手してしまいました。


2017年04月12日

ダンス茶会 in beoff 

2017%E5%90%89%E9%87%8E%E3%81%AE%E6%A1%9C.JPG


今年度のコミュニティーダンスクラスも開始
着々と新学期が始まります。
昨日入学式の中学もあったとか、驚きの寒さでしたね。
本日は小学校の入学式らしく、今日は晴天でなにより。
ファインフィールドも迫ってきました。
beoffでのダンス茶会は、大谷石空間を楽しんでいただき
参加の皆さんに、動くことを面白がっていただける機会と
なっていただけたらと、準備しています。
ぜひ、お越しください。
タイムスケジュール等はbeoffサイトで確認を
吉野の桜は今年も満開です。

2017年02月24日

リニュー

%E6%96%B0%E6%96%87%E5%8C%96%E4%BC%9A%E9%A4%A8%E6%A9%9F%E6%9D%90.JPG


昨日もbeoff機材パワーアップ作業がありました。
いくつか使用に関する諸注意もあり。
備え付けのスピーカー手づくりオリジナル
故に大音量や低いビートに対応するだけの体力はないのだと
確かに、ここでふさわしいもののために作られたのですからね
万能ではない・・・・
今後ご利用の方には、丁寧にお伝えせねば。
本日は踊れる大工さんが登場下さり、長年仕舞い込んでいた
コンパネを加工くださいます。
少しずつですが、新たになっています。
写真は、宇都宮市文化会館の舞台裏
耐震工事のため1年半休館しての工事がもうすぐ完了です。
休館の期間を利用して、緞帳がクリーニングされたそうで
さすが、洗いたての輝きがありました。
オープン記念のコンサートはすでに応募多数で大盛況。
日本人のせいかな、新しさには、心弾んでしまいますな。

2017年02月12日

beoffニュース

beoff%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8.JPG


大雪の地域、厳しい日々、被害少ないことを。
beoffでは、恒例のファインフィールドの準備も着々と。
詳しくは、beoffサイトに掲載ですので、チェックください。
昨年のダンス茶会およびトリプルビルの際、チケットネット申し込みの
皆様には、beoffニュースを配信させていただきました。
このサイトをご覧の皆様で、配信希望の方は、お知らせください。
こちらをクリック下さり、通信希望のタイトルでメールください。
不定期ながら、配信をお届けさせていただきたいと思います。
昨日も偶然、昨年ダンスを観てくださった方と街中で遭遇。
詳細もご案内できないまま失礼してしまいました。
サイトは、満足いただけるものではないとは思いますが
せめてもの最低限の情報だけはお知らせさせて頂きたいと。
お手数ですが、どうぞ、クリック下さい。


2017年01月26日

機材導入

%E6%96%B0beoff.JPG


昨日工事が入り、中央前からと後ろからと、両サイドの上からと
両サイド床置きに照明機材を設置。
音響機材もミキサーを入れ、CDとマイク使用可能になりました。
ライティング機材や方向を変えるだけでも変身した感覚ですが
導入の機材を使うと、これまでとは異なる演出が拡がるはずです。
レンタルでご利用の皆様や、自主企画で活躍できるよう
パフォーマンス空間beoffのさらなる魅力を発掘せねば。
まずは、4月22日公募パフォーマンスと、23日Cafeで踊るの企画を
よきものにします。公募は、リコーダー演奏、アフリカンダンス
縄文ダンス、旗ふり、アイリッシュハープにバグパイプ演奏
もうその多彩さにワクワクしてしまいます。
ご期待ください。

2016年12月24日

ダンス忘年会


%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%96%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E4%BC%9A.JPG


この写真、何人の人がいるでしょう・・・
昨日のセレニテジュニアクリスマス会でのインプロ風景
4チームのラインが入り乱れ、こんな複雑なことになりました。
愉快、愉快、次々と繰り出す連携お見事
夜の中高生クラスは、照明付きでソロ大会
今年ラストの〆のクラスを終了しました。
今年は、残念ながら、beoff恒例のダンス忘年会はお休み
すみません・・・・・大人の方との得難き機会を逸しました。
26日の午前お手入れクラスと、8時半からの体操クラスが
年内最終クラスです。来年は、1月9日より開始。
ショート体操クラスは特別に8時から9時拡大して行います。


2016年12月17日

初日終了

金曜8時の会も、桟敷席もギュッとお座りいただき
窮屈なお席ながら、沢山のご来場、ありがとうございました。
本日も、明日1時半も、さらに予約があり
桟敷席を追加するところです。
ラストの5時半の会は、まだ多少の余裕あり。
落ち着いてみていただけると思います。
ほんとうに、御礼申し上げつつ、
スタッフの支えの中、本番を努めることに集中します。

2016年12月16日

いよいよ本番


%E3%83%99%E3%82%B8%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%86%AC%E9%87%8E%E8%8F%9C.JPG


本番となりました。
昨日はアキオさんとの最終リハーサル、終えたのが10時過ぎ
帰宅して、チケット予約の整理をし、とにかく食べようと
届いたベジファームの葱を食べましたが、本当に美味しい。
今朝も予約やキャンセルの連絡が続き、事務方もギリギリまで
スタジオでは照明岩下さんが仕込みを開始
さて、どのようなbeoffになりますか・・・・・
本日のゲネプロからは、事務方を離れ、
ダンサーの時間を存分にやりつくすつもりで、GOGOGO


2016年03月21日

bboy

bboy%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB.jpg


昨日beoffにて、ブレイクダンスバトル、栃木bboy NO1決定戦が
開催されました。
ストリートダンスのコンテストの審査員の経験もありますが、
ダンスバトルの立ち会えるのは初めてのこと・・・・
コンテストやコンクールでは得られない一体感に驚きました。
1対1の勝負にジャッジが入り、勝ち残って優勝者が決まる。
そこには、競い合い対決しつつも、仲間求めてともにダンス
しようというエネルギーで溢れていて、気持ちよし。
フリータイムには、私、おばさんダンサーも全く彼らのような
ダンスありませんでしたが、ブレイクさせていただこうと参入。
最も心配していた床の問題も、それほどの損傷もなく、
帰り際、皆さんは水拭き雑巾がけまでしていただき感謝。
イベント企画者のS君の終えた安堵の姿や、人任せでなく
個々が動いてブレイクダンスを発展させるんだよという
審査員の言葉に耳を傾けるbboyたち。
沢山の方から「beoffは、カッコイイ」とお褒めの言葉頂き
「オーナーさん」の私にも嬉しきイベントでした。
しかしながら、ひたすらダンスするって、やぅぱり良いわ・・・


2016年03月16日

見える見える

%E4%BA%95%E4%B8%8A%E6%A5%BD%E5%99%A8.jpg


昨日beoffに 井上鑑さん、金子飛鳥さんがお越しくださり
ピアノとヴァイオリン、シンセサイザー、ヴォイス そしてこの楽器が
拡げるこの上なく美しい楽曲が録音されました。
この楽器はインドもものらしく、なんとも摩訶不思議な楽器でした。
詳しいことお聞きせずにいましたので、いつ公開されるかは?
しかしながら、音楽を聴くのではなく、beoffの天井を見上げつつ、
空間が輝き、透明な世界を見続けているような至福の時間でした。
このような現場に立ち会えるのは、オーナーの役得なり。
(井上さんは19日のNHK「SONGS」大瀧詠一スペシャルに出演。)

恥ずかしながら携帯に歩数計機能がついていることを最近知り
面白がり、時々チェックしていますが、本日最多の9843歩。
早朝6時起きで東京へ行き、リハして、野暮用して帰宅。
ダンスしてる時間は当然不携帯ですが、数字になると妙な感じ。
殆どのこと、数字で表すことは苦手ですので気にもしていないことを
こうして眺める自分に驚きつつ、何かを通じて見えてくるもの
実に様々にあるものだなと・・・・・
でも、見えないものが見えるって、こんなことには味気なし。
数値化できずとも、誰にもわからずとも、
見えないものを見えるように感じる・・・・そこが面白いのだもの。

2015年11月23日

減圧ボールの妙

%E8%B0%B7%E5%8F%A3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF.jpg


谷口順子先生を招いてのFBM体験講座を開催しました。
ご覧のように減圧したボールに身をゆだねる・・・・
嬉しいことに本日は、大人も子供も、男性も女性も障がいある方も
年齢、キャリア、実に様々な方が集って下さいました。
ボールを間に向いあう親子の姿や、背骨が自立することの
深い意味を痛感。
脳は「生きる力」を持っている。
2足歩行になるということは背骨が自力で立つという事で、
脳が活性化し、手足の動きが深まり、さらに脳が刺激される・・
ボールは、空気であり、隙間の妙、あらゆるものが流れこむ
振動が増幅される間の存在なのだわ。
付き合ってみる価値あり、早速購入しました。
この揺らぎから深化が生れるでしょうか・・・

2015年09月19日

見逃せません

%E4%BA%95%E4%B8%8A%E3%81%95%E3%82%93.jpg


いよいよ来週、beoff の新しき出会いが現れます。
9月22日こちらは、東京オペラシティ リサイタルホールで開催の
「井上鑑・独創會2015」〈開演17:00〉
この会のトレーラー(予告動画)はbeoffで撮影されました。
第1弾から3弾まであり、井上さんHPで見ることができます
ほんとうに美しいbeoffです。
9月23日は、ケイ・タケイさんカンパニーの「春の祭典」
16時開演です。(チケット:2,000円学生1,000円小学生以下無料)
農地に立つというサブタイトルからも感じるように長年積みあげ
追求されてきた世界が石蔵にどのように立ち上がるか。
見逃せませんわ。
写真は、井上さんHPより拝借
こんな力強いアップライトピアノ、見たことがない・・・
井上さんのお墨付きいただいてますからね
いつもは入り口にぽつんと置かれているのですが
「私もここにいるのよ」って言ってるみたいです。

2015年07月16日

楽器と場所

%E4%BA%95%E4%B8%8ADSD.jpg

井上鑑さんのHPご覧ください。
すごおおおおおおおおおおいー
うれしいいいいいいいいいいー
あのアップライトピアノは、姪っ子から頂いたものですが
このようなお言葉頂き嬉しい限り。
「いつかビートルズに習ってお客さんをみんなヘンテコなバスに乗せ
「マジカル・ミュージック・ツアー」を催してみたい。
そんなことが実現したら絶対当確のアップライトピアノは
宇都宮be offにあって今日も呼吸している。」
9月22日に東京で開催の井上さんの独創會のプロモーション
beoffで撮影されましたが、アップされています。
美しいいです。ご覧あれ。

この夏8月は、暑い中、演劇の本番2本
9月は、ケイタケイさんのダンス公演予定です。

2014年12月29日

ゴージャス

%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%BF%98%E5%B9%B4%E4%BC%9A2014.jpg

今年のダンス忘年会は、ゴージャスなソロダンスが並びました。
この写真では伝わらないでしょうな・・・
総勢16名、お互いが振付師とダンサーに分かれ、それぞれに振付
2名にサポータの応援もありつつ16人のソロダンス発表は、
30分を超す超大作になりました。
なんでこんなことできちゃうの・・・・
オープニングワークス時代からかかわって下さっているY先生
セレニテ中高生、OB、バンビーニコミュニティダンス、
月1回のボーイズとからだの学校
ダンスでできること積み重ねてきた関わりある方々との
得難い時空がbeoffに拡がったと思いました。
お酒もご馳走もありませんでしたが、私には豪華な時間でした。
みなさん、ありがとう。

2014年01月10日

ひたすらなベクトル

beoffのサイトにも載せましたが、KENSOの録音が行われました。
なんだか、凄かったし、澄みきった時間でした。
エンジニア赤川新一さんの推薦で、今回も録音スタジオに。
なんでしょうね、何処かに向ってのひたすらなベクトルとうのか
そういう人たちがもたらすものがbeoffの空間を縦横無尽に
終始飛び交っていたかのような気がしました。
この冬一番の寒さ到来、極まった3日間でした。


kenso%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0.jpg

2014年01月06日

2014年beoff 初本番

2014%E5%A3%B0%E7%85%A7%E6%98%8E.jpg


2014年1月5日15時より「吉岡訓子モノオペラリサイタル」終了。
お正月にもかかわらず満員のお客様、心強いスタッフに支えられ
モノオペラというbeoffでは初めての企画が行われました。
自分にしかできない世界を求める吉岡さんの真摯で強い意思、
そのことが溢れる本番でした。
個人的には、演目であるプーランクの「声」という楽曲は
以前ギリシャ公演の際に、竹屋啓子さんが振付され出演したもの、
今回フランス語ではなく日本語に訳されていたので
改めてこの作品の女性の姿を知った次第。
電話を中心に女性の声だけで展開するこの作品の面白さ・・・
コクトーやプーランクの世界に触れることができました。
こんな照明もありました。
シンプルなアクテイングエリアと対照的に賑々しい横壁
奥壁に現れる影、透明感あるライティング、beoffの新たな側面も登場。
吉岡さん、スタッフ皆様、お疲れ様でした。

2013年06月27日

消えるという事

%E6%B6%88%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A8.jpg


2013年9月22日beoff企画ダンスパフォーマンス開催です。
チラシ出来上がり、これから宣伝に邁進せねばならない・・
13:30と16:30の2回公演
ゲストはJYUNNKO KIKUCHI with UNIT
チケットは、3,000円 2,500円(学生) 5,000円(ペアー)
詳しくはbeoffサイトをご覧ください。

ダンサーでモデルの木下ココサン情報です。
6月27日、7月4日 日テレ「ヒルナンデス」(11:55から13:55)に登場
ファッションマストアイテムのコーナーとか・・・・
また、来月の「美人百花」の表紙を飾るらしい・・・
そのココさんのダンスがbeoffで見れるのですよ。
ぜひぜひ、お誘いあわせの上ご来場ください。

アートデイレクションである菊池さんや、スタッフが2月にbeoffを訪問
この空間を大変気に入ってくださり、東京で着々とリハーサルが
開始されてるとの連絡ありました。
beoff側のダンサーも頑張らねば。
とにかく、生の身体を感じていただき、ダンスの魅力、身体の不可思議さ
沢山の人に味わってもらいたい。
タイトルは、「消えるという事」
実はNYに滞在の際、私も「消えること」を痛感したし、ダンスをすること自体
いつも「消えること」なんだと思っていまして、菊池さんがこのタイトルを
提出くださったとき、「やはりな」と思いました。
beoff空間は、そのことを感じるには最高の場所と思います。
なにもない、シンプルな空間だからこそ。

先日友人の庭で発見
「スモークツリー」というのだそうです。
まるで、消えるかのような花でしょ。

%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC.jpg

2012年10月30日

COME AND GO

COME%E3%80%80AND%E3%80%80GO.jpg


2012年11月23日・24日 beoffダンスパフォーマンス開催
この大谷石蔵がアートスペースとなり9年。
これまでの道のりをかみしめ、そして、これから生み出したいと願い
「COME AND GO」を企画いたしました。

23日「創ること、踊ることのポリフォニー」
14時開演・17時開演
出演:佐藤友枝・山崎千津子・七澤史江・橋本麻衣・前田宏美
   大根田直子・車美穂・柳宏子・福田真由美
24日「ファイバー・アートと現代ダンスの出会い」
16時30分開演
出演:妻木律子・横田綾子・村松美智子・長谷川六
ファーバー・アート:柳田郁子

チケット:23日のみ 2,000円  24日のみ 2,500円
     共通チケット(23・24日) 3,500円

チケット予約は、メール或いはFAXでお申し込みください。
メール:info@beoff.org
fax:028-601-2651

23日は、この場の設立のプロセスとなった宇都宮でエネルギッシュに
創作活動続けたオープニングワークスの面々+新人の作品集。
24日はこの場に魅せられたファイバーアーティスト柳田さん、常に
妻木の活動をサポートしてくださる喜寿のダンサー長谷川六さんを迎え
変幻したbeoff空間で3人によるコラボーレーション。

パフォーマンスの前に、柳田さんによるワークショップがあります。
実際に布で旗を作成し、皆さんの作品を柳田作品に組み込みます。
15時から16時 参加費は無料です。ぜひ、体験ください。
製作した作品は、参加者に差し上げます。

妻木を、beoffを支え導き出してくださった皆様と
かけがえなき時間を創りだせるよう進行しています。
ぜひ、ご来場ください。

2012年10月28日

チームワーク

%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%BC%E8%AC%9B%E7%BF%92%E4%BC%9A.jpg


県芸術祭本番に向けてセレニテ保護者会+講習会終了
ここ数年、セレニテの子供たちと保護者とのコミュニケーションは
「ぶれない」状態になりました。
新人のお母さんとベテランのお母さんの連携、分担、自然と流れる
そういうこと自体、よいわーーーー。
何を今ここで行うべきなのか、楽しみつつわきまえるネットワーク。
伝達事項の後は、ゲスト講師を招いての髪型講習会でした。
さすがOGのベテラン保護者ですな、重要ポイントを明快に伝え
充実の作業が進んだようです。
私は中高生とメイク講習会、みんな自力で本番に向う力を磨いてます。
作品しかり、裏をささえることも、充実しだして、心地よき総力で
本番に向っています。
こざかしいところがなく、まさにセレニテ結集です。
みなさん、ありがとう。

2012年10月19日

栃まる君登場

%E3%81%A8%E3%81%A1%E4%B8%B8%E5%90%9B.jpg


日光和楽を基にしたオリジナル楽曲に振付の依頼あり。
日光で開催予定の冬季国体に向けてのキャンペーンの一環で
栃まる君とキャラバン隊が踊ることになります。
私の創作には縁のない要素ばかりのチャレンジな依頼でして・・・
頭ひねり、楽曲聞き込み、キャラバン隊の面々との初めての作業で
なんとか動き出しました。
beoffスタジオに栃まる君登場です。
彼には過酷な振付ですが、食いついてきてくれました。
11月3日に日光のスケートリンク今季オープンに合わせて
このダンスのお披露目です。
ほんの数回でしたが、彼らとのリハーサルは熱き闘いでした。
栃まる君、キャラバン隊皆さん、あとはよろしく。

2011年05月09日

踊れ、男子たち

%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A.jpg


毎月1回のメンズボーイズクラス
目下はボーイズでなくメンズのみの重厚なクラスです
このクラスがここまで継続したのも、重鎮Y君とM君の継続力ゆえ
栃木からの二人に加え、馬頭から登場のWさんも重鎮となりました
本日は、新メンバーも参入
女子が多数のダンス界の中、セレニテ男子は奮闘してます
宇都宮市民芸術祭には、小学生・中高生ボーイズたち大活躍

震災を機に出来るだけマイカー利用を減らし、電車と自転車を活用の
Y君の愛車、こんなにコンパクトになるのです
走れ、、、、進め、、、

知人から送られてきた、ヨーヨーマのチェロと男子ダンサーによる
スワンレイクラストは、この自転車みたいに折りたたまれちゃいました

2010年07月05日

微笑みにおいで

%E7%94%BB.jpg


本日は川に向う窓から曇り空とは裏腹にさわやかなる風が吹き込む朝なり。

常々「やるべきこと」やりたいと思いつつも運行できないこと多々有
「おお・・やってるな・・」と心服するは、人形劇団くぐつさん主催の
「くぐつの楽校」
NHKテレビ・ラジオで放映・放送中の番組「心の時代」を教材にお茶を飲み
ながら一緒に学び・考えましょうと呼びかけています。
第二土曜、7月は10日、8月9月はお休みで、10月から3月までは毎月開催です。
私も10月にはお邪魔する予定です。

確実に地道に必要なことをやる・・・・・
まずは、セレニテの保護者会+映画「リトルダンサー」鑑賞会
ともに過ごす場から伝え合う・感じあう、些細ながらも大切にだわ。
映画鑑賞会は、セレニテ以外の方も参加できます。
会場:beoff  時間:7月18日(日) 午後2時から4時の予定(参加費無料)
男の子がバレエダンサー目指して奮闘する微笑えましい映画ですよ。

2010年05月03日

ファインフィールド前日祭

%E9%A2%A8%E8%88%B9%E3%81%8C%E4%B8%80%E6%9D%AF%EF%BC%92.jpg


いよいよ始まります・・
本日は、子ども達70名程が公園にて「風船がいっぱい」を体験
作り上げた風船を野染めの布にデコレーション
出来上がった布を文化会館スタッフが、エントランスに展示下さいました。
開幕の感じ漂いますね


%E7%94%BB%E5%83%8F-0466.jpg

beoffのパンフレットもついに完成
キラキラと金色に輝く豪華版ですよ
開設以来7年目で・・・本日より皆様に、やっとお披露目です。

2010年04月26日

訪問者

%E7%94%BB%E5%83%8F.jpg


スタジオにダイアログ・イン・ザ・ダークの代表の皆さんがおいでくださいました。
beoffは完全なる真っ暗闇にはならないので、DID実現は無理のようですが、
皆さん、この空間の持ち味を存分に理解してくださった様子
私も以前より体験したいと思っていたDID
思いがけない訪問で、よりいっそう思いが深まりました。

本日は、オペラ会の重鎮O先生がふらりと登場・・・
「ここはよいね、君の城だな、よくやった」といって独唱のプレゼント。

beoffの空間を、私の心根を 
きっちり共有してくださる方々の訪問をいただき、
なんだか、にんまりしてしまいました。

よき場にしよう・・・・・

今週末についにbeoffのパンフレット出来上がります。
オープンして7年目にしてついに作成できました。
遅々とですが、歩んでいきますわ。

2010年04月23日

時計

beoffの壁についに、時計登場です。
もうひとつの美術館で対面した尾崎文彦さんの作品
この時計だ・・・
明日から壁に取り付けますので、お越しの際は、御確認を。
闇にくっきり、時をハミングする時計なり

%E6%99%82%E8%A8%88.jpg

2010年03月25日

ファインフィールド2010

%E8%AA%AD%E5%A3%B2%E3%81%93%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%BC%E3%82%8A%E5%B0%8F.jpg


ゴールデンウイークは、南宇都宮で・・・
石と緑と子どもと大人をつなぐ創造の原っぱへおいでください。
演目盛りだくさん、beoffサイトでご覧あれ
どれもお薦めですが・・・
まずは、プレワークの4月29日絵を描かない人もきっと描きたくなるはず
鈴木さんの指導で自由に絵筆を動かしてみてください。
5月4日の志賀こう子さんは、本当にカッコイイ。切れ味がよい。
来場者と対話形式の講話にしたいと思ってます。
暗闇ワークは、かなりユニーク。岡本さんは、アメリカで濃厚な研修を体験
今の彼女でしか提案できない貴重な暗闇体験ワークになるはず、かなり楽しみ
5月5日はおなじみパフォーマンス
今回は地元勢に加え、東京からも続々来場、表現のいろいろ堪能ください。
そして今年はラストにワークを加えました。
演者・観客・スタッフ誰もが集い、身体でコミュニケーションする場にします。
4月はこのフェスティバルに向けてひた走らねば・・・
みなさん、ぜひぜひ、ゴールデンウイークは南宇都宮ですよ

宇都宮子ども劇場企画のこんやく座さんの公演やワークショップ、
悠日さんプロデュースの数々のプログラムやマーケット、カフェもあります。
詳細ご覧になりたい方は、宇都宮文化会館をご覧下さい。

2009年10月06日

感謝

「ダンスは誰でも踊れる。しかしこの3人は特別だ」
無事盛会に終了。皆さま、ほんとうにありがとうございました。
常連の皆さま、久しぶりの懐かしき皆さま、今回初来場の皆さま
馬場さん、六さん、beoffへようこそ。

馬場クラスでは、初めは戸惑いの表情の方々が、次第に
動的なムーブメントに移り変わっていく様をみて、ニヤリ・・
%E7%94%BB%E5%83%8F-0354.jpg

六さんダンス語りでは、聞き手を話しに巻き込み
穏かな語り口ながら、真摯で辛辣な内容が盛り込まれてました。

パフォーマンスは、3作品独立させずに、連携した上演になり
人が交代することで、時空が、ガラリと変わることができたかと
観客の皆さん、いかがでしたか。
beoff企画 今後も地道ながらユニークで確実なもの目指して・・
ご意見、ご感想ぜひとも。

ダンサー妻木としては、和田エミさんと六さんのツーショットに
割り込むことからダンスできて、愉快なり。
これからは、セレニテのメモリアルプレイ、県芸、
そして、正田公演「地下室」へ移行でございます。

おっとその前に
今週木曜は、ふれあい文化教室で瑞穂野南小学校へ
土曜には、Kちゃんの結婚式で祝いのダンス
新郎新婦が立つ竹林の中のステージでのダンスです
妻木・・・大丈夫か・・・・
二人の幸に導かれて秋の澄み切った至福の一瞬に立たねば。

%E7%94%BB%E5%83%8F-0344.jpg

2008年10月06日

「サルサとチャンプルー」上映会終了

a.jpg

2008年10月5日上映会終了
約50名のお客様が来訪、20名近くの方々がアンケートをくださいました
一枚一枚読みつつ、映画も含め上映会自体を反芻しています
常に心配している 暑さ、寒さ、椅子の居心地等など問題は残りますし、
ドキュメンタリー映画がどこまで受け入れてもらえるのだろうと・・・
沢山の言葉を前に『うごめくもの』見つけられ次回に向けての意志が立ち上がる
客席の上から皆さんの後姿を確かめつつ映画を見ていましたが、頂いた
アンケートの言葉を改めて目にすると、図れないものの多くを感じます

Iさんからは、「根を持つことと、翼をもつことにきちんと向かい合いたい」という
言葉が届きました。

次回は子供たちへ向けたアニメーションの方向へチャレンジしようと計画中
ご期待下さい

2007年02月09日

be off

妻木律子が主宰する
アートコミュ二ティースペース be off

be off

beoff.gif

2004年春、眠っていた大谷石蔵がスタジオになりました。
今年で、4年目のbeoffです。

この謎めいた扉を拓いて、内側の世界と外側の世界へ
行きつ戻りつ・・・

ここから、あちらへ 出かける
今を捨てる、オフする 
それが beoffの扉です。