Archives

2015年08月17日

透きとおる空間

8%E6%9C%88%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A0%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A1.jpg


8月のからだの学校は、夏休みのスペシャル版となり
セレニテボーイズも久々に集合
なんと男子9名、女子6名という豪華な得難いワークでした。
コンクールに追われていた毎日でしたので
参加者が、すうううっとクリエイションを始め出したら
なんだか空気が透き通ってきたような・・・・・
思い思いに我が身を駆使する他愛のない時間なれど
その輝きは不思議なエネルギー
beoff 真骨頂の一瞬でした。

2015年06月01日

さらなる方へ

%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A0%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A.jpg


第1回からだの学校 発表会終了しました。
今回は、発表する作品は2作品なれど、ゲスト登場もあり
かなり、ゴージャスな内容。
月一回なれど積み上げてきたものが溢れました。
馬頭のもうひとつの美術館のWSに参加くださった方も
はるばる水戸より来館、また、初めてbeoffにお越しくださった
ご近所にお住いの方や、何気にチラシを見てきてくださった方
そして、常にbeoffを応援してくれる、ダンス大好きの皆様
ご来場、ほんとうに ありがとうございました。
beoffに集まってきてくださる方々は面白い・・・人々ばかりです。
面白いとは、素晴らしくよい という意味です。
ご来場者から「ここは、日本じゃないみたい」との感想もあり。
無国籍、いやユニバーサル? いや、どこでもない ここ
ここ は訪れた人たちで創り上げる場所
もうすぐ、ダンスワーク最新号も発刊されますが
beoff通信、ますます ノリノリ?になっているはず
ぜひ、購読ください。
第2回目指して、さらなる内容、さらなる連携を創りましょうぞ。
来月は6月21日です。
ボーイズは28日午前になります。

2014年12月26日

「からだの学校」

からだの学校は、新しいサイトができています。
毎月第2日曜14時から16時
習うのではなく、創る時間が確実に実っています。
来年は、自主企画も計画中です。
間違いは何もない・・・
とにかく、試みること。

%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E8%8A%B1.jpg

2013年10月15日

うつのみや愉快たいそう、PV試写会

%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A0%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E6%84%89%E5%BF%AB.jpg


10月14日午後2時から4時
beoffでPV出演の皆様とともに巨大スクリーンで鑑賞。
後半は、鵜飼さんリードで、いつもの「からだの学校」のワーク
創造、クリエーション作業を展開しました。
ハイテンションのまま面白き「からだ」が続々と現れた様子です。
皆さん、素晴らしい。
感じて、考えて、ともに動くこと・・・
エネルギー渦巻く時間だったようです。
参加の皆さん、ありがとうございました。
また、朝日、産経、下野と各新聞社で記事掲載くださり
お蔭様で、栃木市や日光市の方からも教本版のお問合せ有。
ぜひとも、各地で展開ください。

来月のからだの学校は、11月17日午後2時から4時
通常の第2日曜でなく、第3日曜です。
新たなる参加お待ちしています。

2013年10月09日

ミヤラジ&愉快たいそう

%E3%83%9F%E3%83%A4%E3%83%A9%E3%82%B8.jpg


10月9日ミヤラジ収録へ行きました。
ミヤリーのゆるきゃらグランプリ選挙事務所にての収録。
ミヤリの動き、なかなかよいわーー
ファンの皆さんのお蔭で、愉快な収録でした。感謝。
10月13日午後2時から4時、会場:beoff
うつのみや愉快たいそうPV試写会行います。(参加費無料)
前半:愉快たいそうワークと交流
後半:からだの学校クリエーションワーク
ぜひ、お越しください。

2013年09月19日

検索ください

%E3%81%BF%E3%82%84%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88.jpg


やりました。
ついに、「うつのみや愉快たいそう」が
You Tube にて明日の正午から堂々公開です。
沢山の方が参加し協力くださった賜物です。
今年の春には、教本版を作成し、宮まつりでは、宇都宮市内の
保育園児+保護者 総勢700名近くが踊ってくれたと聞いています。
そしてこの秋には、You Tube版動画が公開。
凄いわ。
まちぴあ の小林君、太田和さんの登場失くしては
無しえなかった展開です。
明日の午後です。
ぜひ、クリック、検索してください。

「からだの学校」は、毎月第2日曜 14時から16時
参加費1,000円 メンバー募集です。

2013年06月11日

愉快たいそう

%E5%9B%BD%E6%9C%AC%E8%A5%BF.jpg

「からだの学校」
毎月第2日曜午後2時から4時 beoffで開催です。
お題(やりたい企画)を自発的に持ち寄り試して動いてみる。
与えられるのではなく、習うのではなく、集った人々で
創くることを受け渡すなんとも言えない得難いひと時です。
参加費1,000円 ぜひ、恐れずにお越しください。
思わぬ自分の身体を発見できるはずです。

からだの学校実行委員会製作の「うつのみや愉快たいそう」を
本日国本西小学校1,2年生に動いてもらいました。
びっくり・・・音楽のこと何も説明してませんでしたが、自然に
子供が朗々と歌詞を歌いだしました。
知ってるんだ、宇都宮市の歌
この学校は校舎が美しい、校内は木でほどこされてまして
地域との連携のなかにある学校であること伝わりました。

2013年02月17日

愉快なコロコロ

%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%90%E3%82%8A.jpg


作品作業第2回目
鵜飼さんのウオーミングアップの後、即興ワーク
それぞれの身体を眺めたり、現したり、動いたり・・・
そののち、鵜飼さんのひとり芝居に参入。
あれこれ試案のうちに次第にルールが見つかりだしました。
参加者の柔軟な心と頭のお蔭で、よき作業が展開しています。
本日の参加者7名、見学者3名
とにかく、愉快なからだがうごめいてます。
宇都宮美術館訪問の際に発見した敷石の中のどんぐり。
あっちこっち、凸凹コロコロ 愉快ですよね
ルールがありつつ、偶然がありつつ、
調和してるようなバラバラ感があるな・・・
まるでからだの学校のようではないかしら。

今後のスケジュールは、3月3.17.31 4月7.14
見学も大歓迎です。

2013年02月03日

愉快クリエイション

%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%8B%E9%80%A0%E5%BD%A2%E5%B1%95.jpg


からだの学校プロデュースの新企画が始まりました。
まずは、「宇都宮愉快体操」のプロモーション映像作成。
オーデイションにより選出の精鋭6名+妻木のダンサーズ集合
バンビーニとよさとの協力を頂き無事撮影終了です。
4月には、完成品が配布される予定です。
お次は、スタジオに移動して、ファインフィールドフェスティバル
beoff公募パフォーマンスに出品の作品創造ワークです。
演劇と身体のコラボレーション・・・どうなるやら未知なるもの・・
しかしながら、いきなり大まかな道筋が立ちました。
すごーーい。ここからですな。
他の作品にはない、宇都宮発信のオリジナル作品目指して
ポジティブに進みましょう。
写真は、お世話になっているバンビーニとよさとの造形展
子供たちの渾身の作品どっさりありました。
創ること、造ること、
宇都宮の愉快プロジェクト始まっています。

からだの学校 今後のワークスケジュール
2月17日・3月3日・3月17日3月31日 14時から16時
参加費:1,000円

2012年10月15日

からだの学校10月14日

%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A0%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A110%E6%9C%8814%E6%97%A5.jpg


今年度の第3回目の講座でした。
3回連続皆勤参加3名、2回目3名、お初4名
いつもながら、年齢、キャリア、様々な方が時を創る時間で
私には、「みんな、スゴーーーーーイ」と思うひと時です。
自分を主張したり、ひっこめたり、折り合いをつける作業や
なんだかうまくいっちゃったみたいな意図的偶然的作業の連発。
そこに身を投じるみなさんの姿は、本当に爽やかなり。
次回は、12月9日
「みや、元気っこたいそう」DVD作製に向けての講座+オーディション
になります。終了後は、この講座の今後を話し合う時間を設けます。
これまで、お越しくださった皆様、また、お初の皆様との
出会いの時間を待ち望みます。

2012年08月27日

第2回終了

今年いっぱい、お試し期間として無料体験講座「からだの学校」開催
8月26日、初めての方、2度目の方、おなじみの方合わせて
15名の参加。親子参加もあり、年齢、職種、今回も様々でした。
ウオーミングアップ後は、ティッシュペーパーを扱う即興ソロダンス
不思議なことに、皆さん躊躇することなく見事にソロにチャレンジ。
すごーーい。
ラストは男女チームに分かれグループ作業。
作戦を練っている皆さんの姿です。
次回は、10月14日です。興味ある方、ぜひお越し下さい。
習わずして、現す、不思議な時間です。


%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A0%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A18%E6%9C%8826%E6%97%A5.jpg

2012年06月17日

からだの学校試作会

%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A0%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A16%E6%9C%8816%E6%97%A5.jpg


2012年6月16日14時から16時 in beoff 
これからのこのプロジェクトの展開に期待膨らむ始まりでした。
総勢20名、職業、年齢実に様々な皆さんがあっという間に
ひとつの空間に溶け合ってしまい、私も正直びっくりです。
いきなりの体重を受け渡し預けあうワークの提案にも
躊躇することなく、それぞれのペアーが見事なクリエイションへと
すうっと移行してくださいました。
勿論、戸惑いも見えましたが、なんのその・・メンバーのパワー充満。
短い時間でしたので、もっとお互いに交感できるとよかったのですが
他ペアーの動きを見ているだけでもいろいろ受け渡せたようにも
見えました。パフォーマンスすることの威力は凄いなと改めて実感。
終了後の貴重なご意見もいただきまして、手ごたえと同時に
次回に向けての課題も見つけることができました。
参加のみなさんありがとうございます。
この意味のない〈からだで交わす交感の時間〉の面白さを
育てていきましょう。
コルシカデザイン、小林君のブログに詳細掲載
こちらも覗いてください。

2012年01月31日

新春チャレンジ・再始動・予告・試作

%E9%BB%84%E9%AE%92%E3%82%AA%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%83%84.jpg


平成18・19年度の事業としてひとくくりの「からだの学校」
沢山の皆さんの力の結集で実施し、そののち休止したまま、
「からだの学校」の理念を身の回りにて実施すべしと
よりささやかによろよろしつつ・・・・・模索をしてきましたが、
やっと再始動の兆し
「みや、元気っこたいそう」プロジェクトがこの具現化の第1弾として
開始の起爆になります。
詳細もう少しお待ちください。
「みや、元気っこたいそう」スケジュール
2月19日「うつのみや人づくりフォーラム」南図書館にて発表
4月14・15日ファインフィールドフェスティバルにて無料講習会と発表
5月19日宇都宮市民芸術祭開幕式にて観客巻き込んでの発表

その後は定期講習会を通じて「からだ」による交流を立ち上げます。
これは単に、体操を覚えるプロジェクトではありません。
「からだ」と出会い、「からだ」の不思議・面白さを共有していくものです。
強力な助っ人Kさんの登場でさらなる助っ人増やして展開いたします。
ご期待ください。

本日の打ち合わせは、2tree cafeにて行いました。
写真は、Kさんの依頼でオーナー作製の「黄鮒オムレツ」試作品
提案したら即座に創ってくださいました、目玉、鱗、しっぽ、お見事。
宇都宮ならではの試み、この春より開始です。

2009年02月25日

2009年3月14日麦踏

%E9%BA%A6%E8%B8%8F%EF%BC%92.JPG

「からだの学校」で行っていたポプラ分校での麦踏開催です
10時から12時予定、お弁当持参でお越し下さい
昨年皆で作った味噌を味わいましょう・・・・・
参加希望の方は、メールにてお申し込み下さい
このサイトのContactをクリックしてください

花粉症の方は、マスクもお忘れなく
私は、花粉に加え、アトピーの症状のような状態になってしまいました
アトピーの方が抱えている苦痛、身にしみて痛感
かゆいのといたいのがあいまって、拷問的苦痛なのですね
理由のわからない痛みと言うのは本当に辛いのです

2008年03月02日

3月1・2日 「からだの学校」最終ワーク

昨年の麦踏みから1年、一区切り、終了です

ポプラ分校に設けられた茶室にて茶道体験・・・思わぬ体験でした
周到に微細にもてなすことの織り成す時間と空間には驚くばかり
個人的には、炉に敷かれた灰と墨の美しさ、それを創り上げる手間の技に
恐れ入りました。
%E8%8C%B6%E9%81%93%E7%81%B0.JPG

最終ワークは、beoffで、野口さん・汐崎さん・妻木がそろいました。
「畑から始まり、土・水・草・・・・・・」言葉の連想を書き出していったら、
最後は「何でもOK・地球はひとつ・私」とたどり着きました

さて、これからは・・・・・・・

%E6%9C%80%E7%B5%82%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF.JPG

ひとまず、お疲れ様でした。


2008年02月24日

「からだの学校」  2月24日 味噌作り

寒かった・・・風が強風で時々トルネードでした
寒さに涙するMちゃん、煙がけむいと目をしかめる人、
まさに寒仕込み?

おいしい大豆や麹菌を味わい、自分の手でつぶして揉み解す感覚
蒸し釜で炊いたご飯に味噌汁、味噌のおいしいこと
米と大豆のおいしさに感動の一日ではなかったかとおもいますが・・・

私は夕方から目も鼻もぐしゃぐしゃ、花粉にやられました。
涙ながらにこれを書いてます

来週土曜は、茶道と楽器演奏
日曜は、野口・汐崎・妻木合体ワークです。

%E5%91%B3%E5%99%8C%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A%EF%BC%92.JPG

%E5%91%B3%E5%99%8C%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A.JPG

2007年12月16日

12月15日麦踏・焚き火・お話・演奏

%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A0%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A112%E6%9C%88.JPG


素晴らしき晴天
整然と並んだ小さな麦、やわらかくてずぶずぶと足が土にもぐりこむ感触を
楽しみながら、今年2度目の麦踏です
焚き火を囲んでの舘野トークは愉快ながら「なるほど」ということばかり
焚き火で焼いたサツマイモは、ホクホクを超えてトロトロのおいしさ
午後は畑を後に、beoffにて和久文子さんらの演奏を堪能
その後は、ゲアハルトワークの経験を生かし、いきなりの即興演奏会
参加くださった汐崎講師の頼もしき応援もあり、盛り上がった・・・・

子供も大人も年齢を飛び越えた楽しさ満載の1日だったかと
来年は、さていかに。

2007年11月10日

11月10日 都市と自然のトルネード

雨もかろうじて回避・・・
イエローフィッシュに集合し、t講師より講習受けていざ。
馬場町中心のエリアを それぞれが、写メール付携帯携えて路上観察
驚くほど愉快でした。
知らない道、知らない風景・・・自分の態度を変えると、
街は愉快なミラクルワールド
思い思いの観察を終えて、再びイエローフィッシュへ。
撮影してきた映像をプリントアウトして
《私ならではの、見立て会議》
これまた愉快・・・・ひとそれぞれの見立てにほくそ笑む。
心残りは、参加者が少なかったこと

しかし、ご心配なく。
皆さん、「栃木県民」のSNS
e-とちぎどっとこむ に登録すれば、いつでも体験参加可能ですよ
これからこそ、この路上観察は実を結ぶのです

%E8%B7%AF%E4%B8%8A%E8%A6%B3%E5%AF%9F%EF%BC%91.JPG
ちいさい秋

%E8%B7%AF%E4%B8%8A%E8%A6%B3%E5%AF%9F%EF%BC%92.JPG
やはり上昇

2007年10月28日

10月28日サツマイモ・パペット

%E8%8A%8B%E4%BA%BA%E5%BD%A2.JPG

台風の大雨の為、残念ながら、芋堀りはできませんでしたが
くぐつさんリードにより、芋人形を作成し、即興演技を・・・
ラストにくぐつさんが動かしてくれると、その差、歴然。
自分を消さないと人形は生きてこない
「なるほど・・・」
しかしながら、毎回想定外の出来事に対応しつつ
それでも楽しんでくださる参加者のみなさん、ありがとうございます

次回は、寒くなりますが・・・
焚き火の予定です、ご期待下さい

11月10日12:45から17:00  集合:イエローフィッシュ
都市と自然のトルネード
馬場町をめぐる路上観察にも是非参加下さい

2007年10月15日

「からだの学校」10月28日タイムスケジュール変更です

%E3%83%9D%E3%83%97%E3%83%A9%E5%88%86%E6%A0%A1.JPG


まさに畑に行きたい・・・季節の到来です
が、しかし、10月28日は、ジャパンカップ・サイクルロードの本番でした。
畑への道が、なんとレースコースになっているのです
この日は9時半くらいから14:30分まで、レースの自転車しか通過できない
つまり畑にたどり着けない事態であることが昨日判明しました
変更のお知らせを今週中にはFAXあるいは文書でお送りしますので確認下さい。

13:00 バンビーニとよさと集合し、アートワークの後、畑へ移動
15:00 畑にてサツマイモ堀
16:00 休憩を挟み、アートワーク
17:30 終了・解散予定

昨日の畑です。麦はすっかり消えて、サトイモやサツマイモの葉が茂り
広々とした長閑な光景で、とても気持ちがよい
こんなところを走る選手はさぞかしよい気分かと思いますね

それにしても、毎回はらはらどきどきする「からだの学校」ですが
楽しさは間違いなしですから、ご協力よろしくお願いいたします。

2007年08月26日

からだの学校 8月26日長岡周辺の半日

%E9%95%B7%E5%B2%A1.JPG

会場変更で思いがけず発見したグリーントラスト長岡は
ごらんのように奥深き樹林でした。
演劇講師の半田さんのリードで、大声を出すトレーニング
「腹減った」「暑いよ」「明日も休みたいよ」などなど
思いのたけを大声で樹林へこだまさせ、愉快でしたね。
午後は、バンビーニ移動して昼食の後、昼休み
そして南村さんのワークです
自己紹介から始まり、からだで感じあうこと、ぱらぱら漫画や
指一本の形態模写など、ロンドンで培われたコミュニティダンスのワーク
大人も子供も肩書きも属性も取り払われて、楽しい時間でした。
南村さんをワークの後beoffへご案内、大谷石空間を大変気に入ってました
餃子もお酒もおいしい宇都宮だったようです
「みなさんオープンな方ばかりで宇都宮はよいね」と・・・・・
そうです、ここから広げましょう、みなさんの隣の人へ
では再来月、こんどは畑で、実りの秋です

9月16日10時からゲアハルト夫妻のワークは見学可能です
希望者はお申し出ください

2007年08月17日

8月26日会場移動です

猛暑のため、本日「からだの学校」の会場であるポプラ分校より申し出があり
急遽会場をバンビーニに移動いたします・・・
この暑さではやむなし。病人が出てからでは大変です。
電話・FAX等で連絡まわしますが、これをごらんの方は、ご了承ください。
バンビーニにもミニ畑ございまし、今回のゲストは、南村千里さん、コミュニティダンス
においてはプロ中のプロです。
バンビーニの室内でも思いがけない展開があるはずです。ご期待ください

2007年07月25日

ゲアハルト夫妻ワークショップ

今回ゲアハルト夫妻の希望で、3回連続受講者に限っています。
おかげさまで、定員まで、あと、3名です・・・・・
人数を増やしては内容に限界があるということで、定員で締め切ります。
なんともう少し受講できないかと交渉しましたが、音が交じり合ってしまうので
一度に行える人数が限られるため、15名限定です。
見学は最終回のみ可能としました。
あと3人です・・・ご希望の方お忘れなく

定員になりました。もしかしたら申し込み者が急遽不参加の場合もありますので
キャンセル待ちを受け付けます。

8月の畑は相当な暑さが予測されます
熱中症など気をつけねばなりません。午前中の作業の様子しだいで
午後は室内に移動もあるかと思います
前回駐車場がやはり混雑でした。できるだけお知り合いは乗り合いで
おいでくださると助かります。

2007年06月24日

6月24日じゃがいも掘り

今年度の第一回目終了
最も心配のお天気は、曇り空で暑さもしのげるし、最高のコンディションでした
流石に初回ゆえ、たどり着けない人も多く、道に迷われたようで・・・ご苦労様でした
なんとも説明のしようがないのです・・・何せ畑ですから
とにかく多気山霊園へ、新里街道からはJA国本のところ、293からは、セブンイレブンを
左に折れて、直進です。。。。突き当りを右にいけば・・・・・

本日はスタッフ・講師を含め総勢47名
子供から大人までが、ジャガイモを中心に得がたい一体感で作業できたかと。
ジャガイモのおいしいこと。雑草の力強いこと。
それぞれの方がそれぞれの思いを持たれたこととおもいます。
なにせ本日は私はせわしくて、この一枚しかとる余裕がなかったので・・・
よい写真どっさりあるはずゆえ、後日差し替えますが
本日はこれにて。

次回まで本日の感想文を書いていただく宿題を出しました。
お忘れなく。
私は、7月の本番に向けての作業をしつつ、言葉書き連ねてみましたが。
では、次回は8月・・・暑いぞ・・・

6%E6%9C%8824%E6%97%A5.JPG

2007年06月10日

からだの学校、前夜祭?

%E4%B8%89%E5%9B%9B%E9%83%8E%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88.JPG

6月9日ポプラ分校でサキソフォン奏者三四郎さんのコンサートありました。
ご覧のように火を焚いての野外コンサートです。
火の回りだけでなく麦畑の中をさっくり歩きつつ演奏されたり、
熱くもさわやかなひと時でした。
印象深いのは、我クラスのアーチャンの内的エネルギーの噴出。
三四郎さんのなんともいえぬ音楽的語り口、
共演者の鈴木さんのピアニカ演奏
火と音楽を間とした人々の輪・・・・・・
室内では出来上がらない力を痛感しました。

このポプラ分校での「からだの学校」への期待感高まる一日でしたよ。

2007年06月07日

敢えて曖昧に

VFSH0068.JPG

今回の「からだの学校」は、「いつ誰が講師で、何をするか・・」を公表していません。
講師は午前の作業を体験する中で起こることを頼りに、午後の内容を提出する。
参加者は、どんなこともとにかくやってみる。
あらかじめ納得した手持ちの駒ではなく、その現場で起こることを、参加者・講師ともども
創り出す事が狙いです。
「その場を観察しない限り、何をすべきかは決まらない」という曖昧な態度での参加です。
その日の天気のように、起こったことをどう引き受けて何かを生み出せるか
実は、今回は「困ったり・うまくいかない」ことを体験するチャンスかと思っています。

参加者も講師も、「考える」そして「行動する」
「なんだかわからないな・・・」「そうなんです、わからないことこそ味わうべき糸口」
ますます、わからなくなりましたか・・・そういう方こそお越し下さい。
各自に観察ノートを作成いただき、「わからなさ」を吐き出してもらおうと思っています。

2007年05月26日

いよいよ申し込み開始です

%E4%BD%9C%E6%A5%AD.JPG

本日このように多くの皆さんのお助けを頂き、DM発送終了。
まだ、プレスが残ってるのですが、一気に1時間で1000通完了は今までの中で最短時間
人力が多いことは凄いことです、皆様、大感謝。
さてお申し込みはいかがなりますか。

本日別件の打合せにて、ポプラ分校を久々に訪ねました。
あの麦畑が、このように実ってます・・・・土しかみえなかった風景が一気に変り、風にそよぐ麦の穂
雨の場合は畑作業は厳しいらしい・・・・雨の場合のは緊急対策いたしますので、おいでの際は
必ずお申し込み下さい。会場変更等事務局から連絡いたします。
VFSH0061.JPG

2007年04月18日

大地から始まるアート体験

%E9%BA%A6%E8%B8%8F.jpg
畑で何が出来ますか・・・《みえないたべものを耕す創造の四季》
時には土にまみれ、時には人と言葉を交わし、時には黙黙と自分を見つめる
そうした時間がありますか・・・・
昨年度に引き続き、各ジャンルの講師を招いてアドバイスを受け、《私》や《あなた》を、《自然》を観察
しながら四季を過ごすユニークな体験ワークショップをポプラ分校(畑)で行います
期日:6月・8月・10月の第4日曜 ・12月16日 2008年2月24日・3月1・2日6月ジャガイモ堀り 8月冬野菜種植え 10月サツマイモ堀り 12月もちつき  2月味噌作り 
3月1日麦踏  2日プレゼンテーション
会場:ポプラ分校
講師:音楽:和久文子・汐崎弘 
   演劇:人形劇団くぐつ・半田健一
   ダンス:野口雅子・南村千里・妻木律子
詳細は、目下案内パンフ作成中です。